スプリング・エフェメラル第一弾 ミヤマセセリ(2013年3月21日)

3月5日にキタテハを撮って以来、テングチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、ベニシジミと見られ、いよいよ蝶の季節到来という感じがしてきた。
昨年は3月下旬までなかなか気温が上がらなかった記憶がある。裏高尾方面でミヤマセセリを初撮影したのは3月27日で、その日は1匹しか見かけなかった。今年は暖かく、蝶の出現も早いように思う。
いつも拝見させていただいているあかねさんのブログ「あかねの独り言 パート2」では、既にミヤマセセリの写真が載っている。
3月20日、春分の日に丘陵方面へと遠征してみた。この場所は昨年7月にあかねさんとお会いし、オオムラサキやキイトトンボの話をした公園である。
早速公園入口付近の雑木林でミヤマセセリが飛んでいるのが見られた。
それも1〜2匹ではなく、少なくとも5〜6匹はいたようだ。ところがどの蝶も元気に飛び回るだけで、なかなかとまってくれない。
つい最近飛んでばかりでとまってくれないフチグロトゲエダシャク♂で痛い目にあったばかりなので嫌な予感がしたが、まあまだ公園に着いたばかりだからと、場所を移してミズバショウやカタクリなどをおざなりに撮ってから、もう一度同じ場所に戻ってみる。
この公園は広いので別の場所に移動しても良かったのだが、ここでミヤマセセリを撮るのは初めてで、他の場所にいるかどうか分からなかったのだ。
戻ってみると相変わらず何匹か飛び回っていたが、そのうちにとまった個体を見つけた。
ちょっと離れていたが、一応撮れたのでひと安心だ(写真1)。

▼写真1 ミヤマセセリ♂ その1(ノートリミング、2013年3月20日、東京都)
d0303129_561830.jpg


一息ついているとすぐそばにもう1匹、枯葉の上にとまっているのを見つけた(写真2、3)。

▼写真2 ミヤマセセリ♂ その2(ノートリミング、2013年3月20日、東京都)
d0303129_571374.jpg


▼写真3 同上 アップで(2013年3月20日、東京都)
d0303129_621466.jpg


何とか2個体撮影できたので場所を移す。
別の場所でも地面にとまる個体を見つける(写真4)。

▼写真4 ミヤマセセリ♂ その3(ノートリミング、2013年3月20日、東京都)
d0303129_58435.jpg


この個体はタチツボスミレにもとまってくれたが、ちょっと角度が良くなかった(写真5)。

▼写真5 同上(2013年3月20日、東京都)
d0303129_583371.jpg


撮影したミヤマセセリはいずれも♂のようだ。♀はまだ出ていないのだろうか。
結局この日はベニシジミ(写真撮らず(笑))、モンシロチョウ(写真6)、キタキチョウ(飛翔写真のみ)、アゲハ(写真撮れず)、テングチョウ(写真7)、ルリタテハ(写真8)などが見られた。

▼写真6 モンシロチョウ♂(2013年3月20日、東京都)
d0303129_59939.jpg


▼写真7 テングチョウ(2013年3月20日、東京都)
d0303129_593195.jpg


▼写真8 ルリタテハ(2013年3月20日、東京都)
d0303129_595959.jpg


ほかにも初見の蛾や甲虫なども見られて収穫の多い一日となった。

家に戻って調べてみると、この公園に初めて行ったのが昨年4月2日で、その次が5月13日になっている。いずれもミヤマセセリには出会っていない。
昨年はミヤマセセリ♀の良い写真が撮れていないので、また近々探しにいってみたいものだ。

撮影機材:ニコンD7000&AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-03-21 05:20 | | Comments(2)

Commented by あかね at 2013-03-21 20:08 x
みき♂さま
こんばんは!
一日違いでしたね。
今日はコツバメも二箇所で見ました
朝寒かったので期待はしていなかったのですが
お昼近くになって気温も上がって元気に飛びまわっていました
ミヤマセセリの雌は私も今日は一頭見たのみです
まだまだコツバメも撮りたいし
天気のいい日には行って歩き回ります
Commented by みき♂ at 2013-03-22 00:34 x
あかね様、こんにちは。
コツバメも見られましたか! 
コツバメは昨年もちょっとしか見ていないので羨ましいです。
またすぐ見に行かなければ…。
あの公園は良いところですが、もう少し交通のアクセスが良ければと思ったり、便利でないからあまり荒らされずに済んでいるとも言え、なかなか微妙なところですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード