蝶のマニアは見たい蝶の夢を見るか?  (2013年4月12日)

蝶マニアは蝶の、甲虫マニアは甲虫の夢を見るのだろうか。
多分見るのだろう。
私は蝶マニアと言うほどでもないし、昆虫写真を撮りはじめてまだ3年にも満たない門前の小僧に過ぎない。小僧と言う歳でもないので、まあ門前のおっさんというところか。何だか別れたカミサンを付け回すストーカーみたいだ(笑)。
そんな私でも蝶の夢は見たことがある。
それはアオバセセリだ。
アオバセセリは比較的地味な茶色い蝶が多いセセリチョウ科の中にあって、青緑色のやや大きめの綺麗な蝶だ。
これは図鑑で見て、是非一度見てみたいと思っていた。
どうも私は青いもの、緑色のものに惹かれる傾向がある。蝶マニアの間ではこれをギフチョウ症候群という(嘘です、すいません)。
アオバセセリは図鑑には5月から見られると書いてある。
私がよく行く高尾方面にも生息しているはずなのだが、2011年は何度行ってもなかなか見られなかった。
どんな夢だったかはっきり覚えていないが、ある日とうとう夢にまで見てしまった。
手元にある蝶のポケット図鑑には、春は夕刻に活動するが、夏には早朝に活動すると書いてある。
7月上旬のある朝早く目が覚めたとき、よし、チャンス! とばかり、裏高尾方面へ行ってみた。
拙宅から2時間はかかる林道入口に朝の8時前に着いた。
林道の中ほどを歩いていると、遠目にはちょっと黒っぽく見えたが、明らかに見たことのない蝶が林道地面にとまったり飛んだりしていた。
それがアオバセセリだった。
こんなチャンスは滅多にないと、ドキドキしながら遠くからシャッターを切る。
1枚撮って一歩、1枚撮ってもう一歩と少しずつ近づく。
やや日陰になっていて暗かったが、自然光とストロボ光の両方で何枚か撮ることができた(写真1〜3)。
やった! 朝早く来てみた甲斐があった。
データを見ると朝8時11分の出来事だ。やはり人間、早起きは三文の徳というが本当だ。いつも昼まで寝ている人間に災いあれ、だ(私のことです)。
今見てみると、まあ、ひどい写真ばかりなのだが、この時はとても嬉しく、満足して帰ったものだった。
何しろ夢にまで見た蝶と初めて出会えたのだから。
2011年にはこの一度しか出会えなかった。

▼写真1 アオバセセリ 林道地面にて(右端に写っているのはルリシジミ)(ノートリミング、2011年7月12日、裏高尾)
d0303129_4563032.jpg


▼写真2 アオバセセリ 林道地面にて(2011年7月12日、裏高尾)
d0303129_4564537.jpg


▼写真3 アオバセセリ 林道脇の葉上にて(2011年7月12日、裏高尾)
d0303129_456569.jpg


翌2012年にはこのアオバセセリ、当たり年だったのか、探すまでもなく何度も見られた。
最初に見かけた2012年5月20日には条件が良くなく(腕も悪いしね…)、あまり良い写真は撮れなかった(写真4、5)。
アオバセセリは吸蜜時間が短く、花から花へ素早く移動する。
吸蜜している間も翅を小刻みに震わせていることが多かった。

▼写真4 アオバセセリ飛翔中(2012年5月20日、裏高尾)
d0303129_4571118.jpg


▼写真5 アオバセセリ&ハルジオン(2012年5月20日、裏高尾)
d0303129_4572461.jpg


その一週間後の5月26日にはかなり間近に見ることができた。
やはり花から花へ、素早く飛び回っていた。このとき撮った一連の写真を見ていると、何だかアオバセセリが楽しそうに飛び回っている感じがする(写真6〜10)。
蛾が好きな人のために申し添えておくと、写真7にはホソオビヒゲナガ♂が一緒に写っている。

▼写真6 アオバセセリ飛翔中1(2012年5月26日、裏高尾)
d0303129_4573910.jpg


▼写真7 アオバセセリ飛翔中2(2012年5月26日、裏高尾)
d0303129_4575080.jpg


▼写真8 アオバセセリ&ハルジオン1(2012年5月26日、裏高尾)
d0303129_458269.jpg


▼写真9 アオバセセリ&ハルジオン2(2012年5月26日、裏高尾)
d0303129_4581480.jpg


▼写真10 アオバセセリ&ハルジオン3(ノートリミング、2012年5月26日、裏高尾)
d0303129_4582972.jpg


今のところ、夢にまで見た蝶はアオバセセリだけだ。
今年は、素早く飛び回るアオバセセリの飛翔写真を、高速シャッターで捉えてみたいなどと思っている。
それと幼虫だ。アオバセセリは幼虫もなかなか美しいのだ。夢にまでは出て来なくて良いけれど…。

撮影機材:ニコンD90&タムロンSP AF90mm f /2.8 Di MACRO

by mikiosu | 2013-04-12 05:20 | | Comments(2)

Commented by himeoo27 at 2013-04-13 16:02
私もアオバセセリは確かに成虫も幼虫も素敵な
蝶だと思います。
それにしても写真7の飛翔シーンイイですね!
Commented by みき♂ at 2013-04-14 00:22 x
himeooさん、コメントありがとうございます。
今年ももう少しでアオバセセリの季節ですね。
出会いが楽しみです。
写真4は1/1250秒ですが、写真7は1/320秒なので、
飛翔を狙ったものではなく、単なる偶然のようです(苦笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード