タンポポに集まる昆虫たち(2013年4月24日)

都内の公園や野山に咲くタンポポのほとんどは、セイヨウタンポポかカントウタンポポだ。
セイヨウタンポポは総苞が反り返っているので、花を裏返してみれば区別がつく。
まあそんなことはどうでもいいかもしれないが、昆虫たちにはどちらのタンポポが美味しいのだろうか。それとも同じようなものなのだろうか。
両方のタンポポが混生する場所で、どちらのタンポポに人気があるのか観察してみるのも面白いと思ったりしていたが、いつの間にか忘れてしまっていた。
いちいちしゃがんで花を裏返してみるのも面倒くさいしね(笑)。
そんなわけで単なるタンポポ&昆虫の写真になってしまったが、この春にタンポポに来ているのを見かけた昆虫の写真を紹介してみる。

春のこの時期によく見かけるのがモモブトカミキリモドキだ(写真1、2)。
前翅先端部分がピッタリ閉じないで、後翅が見える個体が多いのもこの種の特徴だ。
その名の通り腿(後脚)が太いのだが、それは♂だけで、♀はそんなことはない(写真2)。

▼写真1 モモブトカミキリモドキ♂(2013年4月12日、三鷹市)
d0303129_491774.jpg

▼写真2 モモブトカミキリモドキ♀(2013年4月17日、東京都)
d0303129_493322.jpg


ハムシ類もタンポポには来ているようだが、名前が分からなかったりする。
写真3はウリハムシ、写真4はルリマルノミハムシだと思う。

▼写真3 ウリハムシ(2013年4月17日、東京都)
d0303129_495959.jpg

▼写真4 ルリマルノミハムシ(2013年4月17日、東京都)
d0303129_41031100.jpg


スゲハムシは初めて見た(写真5、6)。
この日はあちこちの花でたくさん見かけたので、個体数は少なくないのだろう。赤銅色から青いものまで、色の個体変異が多いようだ。
スゲハムシは別名キヌツヤミズクサハムシともいうそうだ。この日は結構見かけたのだが、東京都では絶滅危惧種に指定されているらしい(よってこの日同じ場所で撮った昆虫はすべて東京都としておく)。

▼写真5 スゲハムシ 赤銅色タイプ(2013年4月17日、東京都)
d0303129_4105059.jpg

▼写真6 スゲハムシ 青色タイプ(2013年4月17日、東京都)
d0303129_410467.jpg


春にタンポポで見かける昆虫の定番と言えばヤブキリ幼虫だろう。毎年よく見られる(写真7)。

▼写真7 ヤブキリ幼虫(2013年4月17日、東京都)
d0303129_4111739.jpg


ヒメギスも都内でよく見かける昆虫だが、幼虫がタンポポに来ているのは初めて見た(写真8)。

▼写真8 ヒメギス幼虫(2013年4月17日、東京都)
d0303129_4113941.jpg


フキバッタは野山ではよく見かけるが、やはりタンポポで見ることはあまりなかった(写真9)。
フキバッタには似たような種がいろいろあり、種名まではよく分からない。と言うか近づいてよく撮ろうと思ったら逃げられてしまった。

▼写真9 フキバッタ幼虫(2013年4月17日、東京都)
d0303129_4115329.jpg


ハラナガツチバチは夏〜秋に見かけるイメージがあったが、春にもいるようだ(写真10)。
この種もハラナガツチバチ、オオハラナガツチバチ、キンケハラナガツチバチ、ヒメハラナガツチバチとあってややこしい。
この個体は触角が短く、腹部の黄色い帯が毛束なので♀。胸部に毛が少なく、翅先がやや褐色を帯びていることからヒメハラナガツチバチ♀と判断した。

▼写真10 ヒメハラナガツチバチ♀(2013年3月28日、武蔵村山市)
d0303129_412642.jpg


写真11、12はヤマトセンブリだ(と思う)。よく分からないが、希少な昆虫なのかもしれない。
これだけタンポポにとまっていないが、よく見るとタンポポの花粉らしき粉があちこちに付着していたのでついでに載せてみた。
この辺りに生息していることは以前何かで読んだ気がする。だからと言って特に探していた訳ではなく、蝶や蜻蛉を探してキョロキョロしていると、たまたま目についただけだ。
以前クロセンブリを見たことがあるので、センブリの仲間だとはすぐに分かったが、ネグロセンブリの可能性もないではない。ネグロセンブリは前翅の付け根がやや黒っぽいとのことなので、この個体はそうは見えない。従ってヤマトセンブリと判断した。

▼写真11 ヤマトセンブリ(2013年4月17日、東京都)
d0303129_453147.jpg

▼写真12 ヤマトセンブリ 背面(2013年4月17日、東京都)
d0303129_4525835.jpg


撮影機材:ニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
[PR]

by mikiosu | 2013-04-24 05:20 | 甲虫 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード