よく見る蝶たち−−ツマグロヒョウモンほか(2013年5月24日)

よく見ると言っても今季初撮りの蝶たちである。
アカシジミ&ウラナミアカシジミを見つけて気分よく帰ることができた5月21日、同じ公園ではツマグロヒョウモン♂の姿も見られた(写真1)。
この花はオオキンケイギクに見えるが、オオキンケイギクは特定外来生物として栽培が禁止されているらしいので、似て非なる花かもしれない。

▼写真1 ツマグロヒョウモン♂(2013年5月21日、東京都)
d0303129_2124357.jpg


同じ場所ではシランの花にイチモンジセセリも来ていた(写真2、3)。
思いのほか敏感でなかなか近づかせてくれなかった。
この蝶もこれから数を増してくるだろう。

▼写真2 イチモンジセセリ その1a(2013年5月21日、東京都)
d0303129_2125992.jpg

▼写真3 イチモンジセセリ その1b(2013年5月21日、東京都)
d0303129_2132661.jpg


5月22日には、横浜方面まで遠征してみた。
6月にはミドリシジミで賑わう場所である。もちろんまだミドリシジミには早いのだが、アカシジミはもう発生しているらしいし、あわよくばウラゴマダラシジミも見られたら…と思って行ってみた。
全然いなかった(笑)。
ウラゴマダラシジミどころかアカシジミも見られずに帰ってくることになってしまった。
それでもイボタノキがたくさんあることを確認できたのは収穫だった。4月にはイボタガも見られたのではなかろうか。
来春はイボタガ狙いで出かけてみるのもいいなと思ったのだった。
この日、この公園ではヒメジャノメを今季初撮りできた(写真4〜6)。
草むらの中に入り込んでしまったが、覗き込むようにして撮ってみた。これは多分♀だろう。

▼写真4 ヒメジャノメ♀ その1a(ノートリミング、2013年5月22日、神奈川県)
d0303129_2134027.jpg

▼写真5 ヒメジャノメ♀ その1b(ノートリミング、2013年5月22日、神奈川県)
d0303129_2141591.jpg

▼写真6 ヒメジャノメ♀ その1c(2013年5月22日、神奈川県)
d0303129_2135428.jpg


サトキマダラヒカゲも今季初撮りだ(写真7)。

▼写真7 サトキマダラヒカゲ(2013年5月22日、神奈川県)
d0303129_215376.jpg


ヒメジャノメもサトキマダラヒカゲも、都内の公園で定番の蝶だ。
都内で何種類の蝶を見られるか、というのも自分のテーマのひとつなので、近々都内の公園でも撮らないといけない蝶たちだ。

撮影機材:ニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-05-24 02:21 | | Comments(6)

Commented by hemlenk at 2013-05-25 09:43
オオキンケイギク…ですよねー(^_^;)
今年は、やたらに目につきますが…
でも、ヒョウモン類にはよく映えていい色になりますね(=^・^=)
Commented by みき♂ at 2013-05-25 11:32 x
hemlenkさん、こんにちは。
やっぱりオオキンケイギクですよね。
公園入口の花壇に咲いていました。大丈夫なんでしょうか…。
植えたのではなく勝手に生えてきたということかな。
Commented by himeoo27 at 2013-05-25 21:19
最後の緑を背景にしたサトキマダラヒカゲ
素敵ですね!そういえば今年まだ撮影して
いません。
Commented by みき♂ at 2013-05-25 21:49 x
himeooさん、コメントありがとうございます。
サトキマダラヒカゲは都内でもよく見られる蝶で、
いつでも撮れるとつい軽視しがちですが、
なかなかどうして、侮れない魅力がある蝶です。
Commented by 桃色うさぎ at 2013-09-12 18:35 x
古い記事にお邪魔して申し訳ありません。 たしかにオオキンケイギクは特定外来生物指定なのですが、園芸品としてキンケイギクやハルシャギクとともに販売され公園や花壇、ガーデニングなどで植栽されていることが多いですね。
Commented by みき♂ at 2013-09-12 20:00 x
桃色うさぎ様
ご来訪&コメントありがとうございます。
古い記事でも全然OKです。
オオキンケイギク、やはりそうなんですか、時折見かけるような気がしていました。
またいろいろ教えてください。宜しくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード