ミドリシジミ出た−−その2(2013年6月2日)

5月31日に神奈川方面へ遠征した話は昨日書いた。
今日はその続きの写真である。
朝のうちさっぱり見られなかったミドリシジミは、11時半頃に同じポイントに戻ってみると、たくさん見られた。
ほとんどが♀のようだったが、中には♂らしき姿もチラホラ。
飛び去る時に、あ、♂だった、ということになるので、空しく見送るばかりだった。
葉上にとまっている個体を撮った写真の中に、わずかに表翅の青緑色が見えているものがあった(写真1、2)。

▼写真1 ミドリシジミ♂ その1a(ノートリミング、2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_215743100.jpg

▼写真2 ミドリシジミ♂ その1b(2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_21574639.jpg


写真3、4は一旦そのポイントを離れ、一時間後に戻ってきた時、ポイント手前の葉上にとまっていた個体。どうやらこれも♂のようだった。

▼写真3 ミドリシジミ♂ その1a(ノートリミング、2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_21575563.jpg

▼写真4 ミドリシジミ♂ その1b(2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_21582684.jpg


いずれにしても、この日は♂の開翅写真はノーチャンスだった。
今年はまだこれからが本番とは思うが、♂の開翅が撮れるかどうかは運次第ではなかろうか。
ちなみにこの日撮影したミドリシジミは11個体。
自分の計算では♂2個体、♀6個体、不明3個体である。遠くの葉上にとまっていて撮らなかった個体や、すぐに飛んでしまった♂などもいたので、かなりの個体を見たことになる。朝の状況を考えるとちょっとびっくりするほどの数だ。

昨年は(2012年)この公園で首尾よくミドリシジミ♂の開翅を撮っているので紹介したい。
池の畔のポイントでミドリシジミ♂の開翅を初めて撮った後に、公園内をブラブラしていると、ちょうど葉上で♂が開翅しているところに出会った(写真5)。
ちょっと葉っぱが被っているが、右にも左にもカメラマン氏がいて、角度を変えることができない。
左側のカメラマン氏(この方はおそらく「たかがヤマト、されどヤマト」のotto-Nさんだったと思う)のさらに左側に移動して撮ったのが写真6、7。
蝶マニアの方々には笑われるかもしれないが、同じ個体なのに角度を変えて撮るだけでこんなに色が変わるとはこの時まで知らなかった。
念願のミドリシジミ♂の開翅写真が撮れて、スキップしながら帰ったのは言うまでもない(もちろんこれは言葉の綾です(笑))。

▼写真5 昨年撮影のミドリシジミ♂ その1a 開翅(2012年6月14日、神奈川県)
d0303129_21583914.jpg

▼写真6 昨年撮影のミドリシジミ♂ その1b 開翅(2012年6月14日、神奈川県)
d0303129_21583793.jpg

▼写真7 昨年撮影のミドリシジミ♂ その1c 開翅(ノートリミング、2012年6月14日、神奈川県)
d0303129_2159740.jpg

※写真5〜7はニコンD90 & タムロンSP AF90mm f /2.8 Di MACRO


話を今年に戻そう。
前回この公園に来た時(5月22日)には他のゼフィルス類も見つけることができなかったが、この日はミズイロオナガシジミ(写真8)、アカシジミ(写真9)、ウラナミアカシジミ(写真は撮れず)、オオミドリシジミ(昨日掲載)も見ることができた。
いずれの写真も、ミドリシジミと同様に午前中に公園をひと回りした時には見かけなかった蝶たちだ。
一度見なかったくらいで諦めてはいけないということだろう。

▼写真8 ミズイロオナガシジミ(ノートリミング、2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_2159983.jpg


▼写真9 アカシジミ(ノートリミング、2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_2159831.jpg


この日は残念ながらウラゴマダラシジミだけは見ることができなかった。
ウラゴマダラシジミの半開翅はまたお預けということになってしまった。
ルリシジミはたくさん見られたのだが…。
その他にはウラギンシジミ♂が見られた(写真10、11)。

▼写真10 ウラギンシジミ♂ その1a(ノートリミング、2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_21592052.jpg

▼写真11 ウラギンシジミ♂ その1b(2013年5月31日、神奈川県)
d0303129_220436.jpg


ウラギンシジミ♂は今年初撮りなのがいささかびっくりだ。ウラギンシジミは成虫越冬なので、うっかりすると1月に見たりすることもあるのに、先日久し振りに♀を撮ったとは言え、この時期まで♂を見ずにきたのが意外だった。

撮影機材:※印以外はニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-06-02 00:01 | | Comments(2)

Commented by hemlenk at 2013-06-02 14:02
ミドリシジミの緑をいかに綺麗に撮るかは、いつも課題になってしまいます(^_^;)
美しく撮られていますね。
今期もチャンスはあるのではないでしょうか。
Commented by みき♂ at 2013-06-02 14:21 x
hemlenkさん、コメントありがとうございます。
おや、今日はご在宅ですか。
私も自宅待機で最近撮った画像の整理などしてます。
てっきり雨が降ると思ってゆっくり起きたら上天気なので閉口してます(笑)。
明日は晴れるでしょうか…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード