岩手の甲虫たち−−オオセンチコガネほか(2013年8月19日)

小学生時代、昆虫採集と言えばやはりカブトムシだった。
成虫を捕まえるのに飽き足らず、製材所近くの土を掘り起こして幼虫を見つけ、土ごともって帰って箱の中に収めて、幼虫〜蛹〜成虫と育ててみたりしたものだった。
今夏の帰省では残念ながらカブトムシには出会えなかったが、初見のオオセンチコガネに出会えた(写真1〜4)。
実家近くの林道を歩いている時に、地面を忙しく動き回っていたのを見つけた。
センチコガネは都内近郊&郊外でもよく見かける。オオセンチコガネはやはり鞘翅の輝きが違っていた。
嬉しい出会いなので4枚も写真をアップしてしまう(笑)。
写真4はブレ写真だが、オオセンチコガネの動きと、この個体の輝きがよく出ている気がするので敢えて載せてみた。

▼写真1 オオセンチコガネ その1a(2013年8月4日、岩手県大船渡市)
d0303129_23374229.jpg

▼写真2 オオセンチコガネ その1b(ノートリミング、2013年8月4日、岩手県大船渡市)
d0303129_23374853.jpg

▼写真3 オオセンチコガネ その1c(ノートリミング、2013年8月4日、岩手県大船渡市)
d0303129_2338091.jpg

▼写真4 オオセンチコガネ その1d(2013年8月4日、岩手県大船渡市)
d0303129_23381127.jpg


写真5はあまり自信がないがヒメコガネではないかと思われる。
この個体はOK農園さん宅をお訪ねした帰りに、街道脇で見つけた。

▼写真5 ヒメコガネ(ノートリミング、2013年8月6日、岩手県大船渡市)
d0303129_23382545.jpg


写真6、7はミヤマクワガタ♂。
大アゴの形など、典型的なミヤマクワガタの形ではないが、やや小振りで未発達なのだろう。
これは実家付近の紫陽花の茎を上っていた。ミヤマクワガタを見たのは数十年振りではなかろうか。
最初は大アゴを開いていなかった。私が近づいたので大アゴを開いて威嚇しているのかもしれない。

▼写真6 ミヤマクワガタ♂ その1a(ノートリミング、2013年8月7日、岩手県大船渡市)
d0303129_23385157.jpg

▼写真7 ミヤマクワガタ♂ その1b(ノートリミング、2013年8月7日、岩手県大船渡市)
d0303129_23384621.jpg


写真8はヒメシロコブゾウムシ。
これも実家付近の葉上で見つけた。隣の蟻の種類は…分からない(笑)。

▼写真8 ヒメシロコブゾウムシ(ノートリミング、2013年8月9日、岩手県大船渡市)
d0303129_23385317.jpg


写真9はシロスジカミキリ。
残念ながら死んでいた。兄の車で新幹線の駅まで送ってもらう途中に寄ったコンビニの外灯前で見つけた。

▼写真9 シロスジカミキリ(ノートリミング、2013年8月10日、岩手県一関市)
d0303129_23392187.jpg


写真10はガムシ。
これもシロスジカミキリと同じ場所で見つけた。コンビニの廻りは一面田んぼ。コンビニの灯りに引き寄せられてきたのだろう。ガムシ…、子供の頃はよく捕まえていたものだが、ガムシという名前自体、かなり久し振りに思い出した。

▼写真10 ガムシ(ノートリミング、2013年8月10日、岩手県一関市)
d0303129_23391612.jpg


以下は岩手の甲虫ではないが、紹介しそびれていたので、ついでに載せておく。
写真11はスジグロボタル、写真12はオトシブミ。
いずれも7月下旬に上高地の湿地付近で撮影したもの。木製のベンチにとまっていたオトシブミは後翅がはみ出していた。飛び立つのかと思い、カメラを構えたまま待っていたがそのままじっとしていた。

▼写真11 スジグロボタル(2013年7月21日、上高地)
d0303129_23392540.jpg

▼写真12 オトシブミ(2013年7月21日、上高地)
d0303129_23393959.jpg


上高地ではコメツキムシの類をよく見かけた。写真もいくつか撮ってあるが、何しろコメツキムシは種類が多くて同定が難しいので割愛した。
いつかまとめて紹介する機会があれば良いのだが…。

参考サイト:虫Navi、ほか

撮影機材:ニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-08-19 23:44 | 甲虫 | Comments(4)

Commented by あかね at 2013-08-20 11:48 x
みき♂さま
東北の蝶・・・随分楽しませていただきました!!
ジョウザンミドリシジミ・・憧れの蝶です
小諸から帰って翌々日奥多摩に出かけました
その時にオオセンチコガネを撮影したのですが元気が良すぎて
大ブレの画像しか撮れませんでしたが
翅の金属光沢の美しさにびっくりしました
みき様のが像はいつものことながらどれもシャープで
驚きです!!
Commented by みき♂ at 2013-08-20 12:32 x
あかね様
コメントありがとうございます。
私も今日奥多摩に行ってみようと思っていましたが、寝坊したのでやめました(苦笑)。
オオセンチコガネ、よく見るセンチコガネとは一段輝きが違いますね。
あかねさんの撮られたアサギマダラ&コヒョウモンの乱舞、楽しませていただきました。
Commented by puntamama at 2013-08-21 10:45
こんにちは ^^
オオセンチコガネは美しい光沢ですね!
とても綺麗に撮影なさっていますね 
私もぜひ見つけたい虫さんの一種です
スジグロボタルもいつか!
いつか!ばっかりです ^^;
Commented by みき♂ at 2013-08-21 23:17 x
puntamama様
コメントありがとうございます。
いつも見かけるセンチコガネよりずっと綺麗でした。
大きさはあまり変わりませんでした。
私もいつか…という昆虫がいっぱいあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード