8月のイチモンジセセリ(2013年9月1日)

8月中に撮ったイチモンジセセリの写真の中から、花にきているシーンをピックアップしてみた。

写真1は主フィールドで撮ったキツネノマゴの花にきているシーン。
キツネノマゴという名の由来ははっきりしないらしい。
この花の名前を聞くと、私はいつも『ぬらりひょんの孫』というアニメを思い出す。ぬらりひょんの孫である主人公が狐妖怪と戦うお話だ。
このアニメに登場する雪女の…、長くなるのでやめておこう(笑)。

▼写真1 イチモンジセセリ&キツネノマゴ(ノートリミング、2013年8月16日、東京近郊)
d0303129_17442910.jpg


写真2は主フィールドの花壇に咲くペンタスの花にきているシーン。

▼写真2 イチモンジセセリ&ペンタス(ノートリミング、2013年8月27日、東京近郊)
d0303129_17452489.jpg


写真3は東京郊外の街道沿いに咲くキバナコスモスにきているシーン。

▼写真3 イチモンジセセリ&キバナコスモス(ノートリミング、2013年8月29日、東京郊外)
d0303129_17444977.jpg


写真4はミソハギにきているシーン。

▼写真4 イチモンジセセリ&ミソハギ(ノートリミング、2013年8月30日、東京郊外)
d0303129_17451221.jpg


写真5はハッカの花にきているシーン。
残念ながらハッカの花は葉の陰に隠れてしまった。

▼写真5 イチモンジセセリ&ハッカ(2013年8月30日、東京郊外)
d0303129_1745285.jpg


写真6はニラの花にきているシーン。

▼写真6 イチモンジセセリ&ニラの花(ノートリミング、2013年8月30日、東京郊外)
d0303129_17452345.jpg


ニラの花には数匹のイチモンジセセリがきていた。正面顔の写真も撮りたくて少しの間粘ったが、炎天下のため撮れるまで粘る根性がなかった。

もっとたくさんの写真を掲載して「イチモンジセセリ百態」というタイトルにしたかったが、6枚しかないので、そんなずうずうしいタイトルは付けられなかった。

撮影機材:ニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-09-01 17:46 | | Comments(6)

Commented by LUFFYY at 2013-09-01 18:57
新鮮なイチモンジセセリ
今が旬ですね
撮影の仕方によっては
例えば花と一緒だとか
素晴らしい画像ができますね
私もこれから・・・
Commented by twoguitar at 2013-09-01 20:56 x
この時期、イチモンジセセリ百態を狙いたくなるほど多いですね。しかし、すぐに飛ぶし、擦れているのも多いし、確かに暑すぎてじっとカメラを構えていられませんね。
「キツネノマゴとイチモンジセセリ」ほか、6態も揃えたのは流石です。
Commented by みき♂ at 2013-09-01 22:52 x
LUFFYY様
コメントありがとうございます。
これからの時期、ニラの花やコスモスでの吸蜜が狙い目でしょうか。
Commented by みき♂ at 2013-09-01 22:54 x
twoguitar様
コメントありがとうございます。
本当はウラナミシジミをたくさん撮りたかったのですが、イチモンジセセリが多かったです(笑)。
Commented by 都市蝶 at 2013-09-03 00:19 x
イチモンジセセリ、猛暑の都心でも大活躍のモデルです。
私は銀座一丁目~八丁目の各丁目で撮影することができました。
Commented by みき♂ at 2013-09-03 01:30 x
都市蝶様
コメントありがとうございます。
イチモンジセセリ、ここにきて数を増してきたようですね。
ウラナミシジミもようやく姿を現してくれました。
昨年は見られなかったムラサキツバメも今年は何とか見つけたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード