ウラナミシジミの幻光(2013年10月10日)

10月8日、この日は幻光日和だったのだろうか。交尾中のホシミスジに続いて、ウラナミシジミでも幻光が見られた。
写真1はデジタル一眼レフ、写真2はコンパクトデジカメで撮ったもの。いずれもわずかに翅の外縁に幻光が見られた。

▼写真1 ウラナミシジミ その1a(2013年10月8日、東京近郊)
d0303129_2240382.jpg

▼写真2 ウラナミシジミ その1b(2013年10月8日、東京近郊)
d0303129_22405075.jpg

※写真2はOLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

写真3は同じウラナミシジミ。
明るく撮ると青い幻光が白く飛んでしまうのでアンダー気味に撮り、さらに少し暗めに画像を補正してみた。
…ちょっと補正しすぎた(苦笑)。
写真4は同じ写真を横長にトリミングし、写真5は縦長にトリミングしてみた。

▼写真3 ウラナミシジミ その1c−1(ノートリミング、2013年10月8日、東京近郊)
d0303129_2241130.jpg

▼写真4 ウラナミシジミ その1c−2 横長にトリミング(2013年10月8日、東京近郊)
d0303129_22412069.jpg

▼写真5 ウラナミシジミ その1c−3 縦長にトリミング(2013年10月8日、東京近郊)
d0303129_22413072.jpg


それにしても、道路脇のウラナミシジミの前で、幻光がよく見えるようにまるでヒンズースクワットをするみたいに身体を上下していた私は、近隣の人にはどう見えただろうか(笑)。

写真6〜10はカバマダラを見に行った神奈川県で撮影したウラナミシジミたち。
写真6はキバナコスモスで吸蜜していた個体。
写真7は同じ写真を縦長にトリミングしてみたもの。

▼写真6 ウラナミシジミ その2a−1(ノートリミング、2013年10月8日、神奈川県)
d0303129_22413195.jpg

▼写真7 ウラナミシジミ その2a−2 縦長にトリミング(2013年10月8日、神奈川県)
d0303129_22415135.jpg


写真8は正確には分からないがハギ類の花にとまっていた個体。
写真9は同じ写真を縦長にトリミングしてみたもの。

▼写真8 ウラナミシジミ その3a−1(ノートリミング、2013年10月8日、神奈川県)
d0303129_22415777.jpg

▼写真9 ウラナミシジミ その3a−2 縦長にトリミング(2013年10月8日、神奈川県)
d0303129_2242180.jpg


写真10は花壇の花(不明)で開翅していた個体。

▼写真10 ウラナミシジミ その4 開翅(ノートリミング、2013年10月8日、神奈川県)
d0303129_22422380.jpg


昨年からずっとウラナミシジミの開翅シーンにはどうも縁が薄い私だ。この個体ももう少し新鮮だと良かったのだが…。

撮影機材:※印以外はニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-10-10 22:42 | | Comments(2)

Commented by puntamama at 2013-10-10 23:09
こんばんは ^^
ウラナミシジミが綺麗ですね ^^
翅の外縁、半逆光に輝いて美しいです

キバナコスモスとは背景に入った花の色のボケと相まってとても素敵な絵ですね
これはトリミングの方、萩の花とはノートリの方が好みかな・・・ ^^
でもどれもステキです!

私は単純に野っ原を歩いているので、
蝶々を花と一緒に撮れたことがあまりないので羨ましいです ^^;
Commented by みき♂ at 2013-10-10 23:34 x
puntamama様
コメントありがとうございます。
キバナコスモスはどんな蝶がきても、色が映えて良いですね。
基本的にはノートリミングで掲載したいのですが、トリミングする時には、横長が良いか縦長が良いか、時折迷ってしまいます。
今回も迷ってしまい、両方使っちゃえ、と相成りました(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード