10月のキマダラセセリほか(2013年10月11日)

10月10日はやや微妙な天気だったので近場のフィールドを小一時間ほど散策してお茶を濁す。
公園内の斜面に咲くキツネノマゴにヤマトシジミ、キタキチョウ、ツマグロヒョウモンなどがきていた。
その中にやや色あせた感じのキマダラセセリが1匹混じっていた。
キマダラセセリは初夏〜夏のイメージなので、やや意外な出会い。
色は鮮やかではないものの翅に痛みもなく、目の前で熱心に吸蜜しているところを撮ってみた(写真1〜4)。
写真4は今年よく撮るようになった正面からのアングル、写真5は同じ写真を大きくトリミングしてみたもの。

▼写真1 キマダラセセリ その1a(ノートリミング、2013年10月10日、東京近郊)
d0303129_13462720.jpg

▼写真2 キマダラセセリ その1b(ノートリミング、2013年10月10日、東京近郊)
d0303129_13464919.jpg

▼写真3 キマダラセセリ その1c(ノートリミング、2013年10月10日、東京近郊)
d0303129_13464763.jpg

▼写真4 キマダラセセリ その1d−1(2013年10月10日、東京近郊)
d0303129_13464843.jpg

▼写真5 キマダラセセリ その1d−2(2013年10月10日、東京近郊)
d0303129_13465639.jpg


写真6は郊外の林道手前で撮影したチャバネセセリ。
チャバネセセリは後翅裏の斑紋が薄くて見えない場合もあるのに、この個体はかなりはっきりしていた。

▼写真6 チャバネセセリ(2013年10月3日、東京郊外)
d0303129_1347561.jpg

※写真6はOLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

写真7〜9は上のチャバネセセリと同じ場所で撮ったイチモンジセセリ。
道路脇の土手に咲くコセンダングサで吸蜜していた。
写真8は写真7を縦長にトリミングしてみたもの、写真9は同じ個体の別ショットから触角&複眼をクローズアップしてみた。

▼写真7 イチモンジセセリ その1a−1(ノートリミング、2013年10月3日、東京郊外)
d0303129_13472037.jpg

▼写真8 イチモンジセセリ その1a−2(2013年10月3日、東京郊外)
d0303129_1347298.jpg

▼写真9 イチモンジセセリ その1b(2013年10月3日、東京郊外)
d0303129_1348113.jpg


写真10はカバマダラを見に行った神奈川県で撮ったイチモンジセセリ。
花壇のコスモスで吸蜜していた。
写真11は写真10をトリミングしてみたもの。

▼写真10 イチモンジセセリ その2a−1(2013年10月6日、神奈川県)
d0303129_135312.jpg

▼写真11 イチモンジセセリ その2a−2(2013年10月6日、神奈川県)
d0303129_13482236.jpg


これらの蝶は、言ってみれば地味な普通種ばかり。それでもセセリチョウは不思議なことに何度撮っても飽きない。大きなパッチリした眼が綺麗に撮れた時には結構嬉しいのだった。

最後におまけ。
残念ながら横顔しか撮れなかった。
◎今日のニャンコ ♪(2013年10月10日、東京近郊)
d0303129_13481481.jpg


撮影機材:※印以外はニコンD7000 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-10-11 13:48 | | Comments(4)

Commented by LUFFYY at 2013-10-11 18:47
マクロの世界
私も好きです。
普通の蝶がまるで別の蝶になりますね。
いろいろなすばらしい蝶の側面が見えるような
気がします!
Commented by みき♂ at 2013-10-11 23:54 x
LUFFYY様
コメントありがとうございます。
ちょっとしたトリミングの仕方で写真も違って見えるので、いろいろ試行錯誤してみようかと思いました。
Commented by himeoo27 at 2013-10-12 19:00
今が旬のイチモンジセセリを中心とした
セセリチョウの仲間はどの子も目が大き
く可愛いですね!
Commented by みき♂ at 2013-10-13 00:28 x
himeoo様
コメントありがとうございます。
そうなんです。お目目パッチリなので、つい目を中心に撮りたくなります。
昆虫写真を撮るようになってから一番印象の変わった蝶がセセリチョウたちかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード