11月下旬のシジミチョウたち(2013年11月29日)

11月下旬になるとそろそろお歳暮の季節。
会社を辞めてからは年々人付き合いもすくなくなる一方だが、公私ともにお世話になった方へのご挨拶はやはり欠かせない。
いつものデパートに行くため家人と東京駅で待ち合わせ、早めに出て都心の公園を少し散策する。これだと蝶も見られるし用事も済ませて一石二鳥だ(笑)。

ムラサキシジミのポイントではムラサキシジミではなくムラサキツバメがいた(写真1、2)。
もう一歩近づきたかったが、しゃがんだままにじり寄ったら飛ばれてしまった。
この日、いつものムラサキツバメのポイントでは観察できなかった。

▼写真1 ムラサキツバメ♀ その1a(2013年11月27日、千代田区)
d0303129_11213441.jpg

▼写真2 ムラサキツバメ♀ その1a(2013年11月27日、千代田区)
d0303129_1122973.jpg


写真3は越冬態勢のウラギンシジミ。
これは11月13日に撮ったものと同じ個体(過去記事はこちら)。この場所を教えてくださった都市蝶さんによると♀らしい。
ここに来れば取りあえず1枚は蝶の写真が撮れるのでありがたい(笑)。

▼写真3 ウラギンシジミ♀(2013年11月27日、千代田区)
d0303129_11223883.jpg


写真4はチラチラと飛んでいるのを追いかけて撮ったヤマトシジミ♂。
この日、ヤマトシジミはこの1匹しか見かけなかった。

▼写真4 ヤマトシジミ♂(2013年11月27日、千代田区)
d0303129_11225492.jpg


写真5はモンシロチョウ。
公園出口付近の葉上でひなたぼっこをしていたようだ。

▼写真5 モンシロチョウ♀(2013年11月27日、千代田区)
d0303129_112312.jpg


最後におまけ。
今日は猫ではなくヤマガラ。ヤマガラは都内の公園でも時折見かける。餌を探すのに夢中になり、足元までやってきて、ハッと気づいて逃げたりする可愛いヤツだ(笑)。

◎今日の野鳥 ♬ ヤマガラ(2013年11月27日、千代田区)
d0303129_11233937.jpg


3年前は、冬は望遠ズームレンズを付けて、野鳥も熱心に撮ったものだ。
一昨年の冬にフユシャクを撮るようになってからは、冬季もマクロレンズ一本勝負になり、望遠ズームレンズは持ち歩かなくなってしまった。
時折見かける野鳥は105ミリマクロレンズで撮ってしまう。
今年はD7000からD7100に買い替えたので、マクロレンズのままでももう少しマシな写真が撮れるのではと期待している。まあ、証拠画像程度ではあるが…。

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2013-11-29 11:23 | | Comments(4)

Commented by LUFFYY at 2013-11-29 20:15
本当に晩秋を飛び越えて
一気に初冬ですね
もう少し、ムラサキさん達が
付き合ってくれるでしょうか???
月日の速さを実感します。
知多半島でもうちょっとがんばってみますね!!!
Commented by みき♂ at 2013-11-29 23:07 x
LUFFYY様
コメントありがとうございます。
今年は思いのほかムラサキツバメに楽しませてもらっています。
もう12月になろうとしていますが、もう少しいけそうですね(笑)。
Commented by himeoo27 at 2013-11-30 10:16
写真2のムラサキツバメ雌の全開翅綺麗ですね!
今年も、見つけてみたいです。
Commented by みき♂ at 2013-11-30 12:59 x
himeoo様
コメントありがとうございます。
もう1歩近く、もう少し右側から撮りたかったですが、逃げられてしまいました(涙)。
今年はムラサキ関係がよく見られるのでもうしばらく楽しめそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード