2013年の蝶について(2014年1月1日)

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


昨年3月にブログを開設して初めてのお正月。
2013年の蝶撮りを振り返ってみると、やはり自分にとっては上高地で見たオオイチモンジと岩手まで撮りに行ったチョウセンアカシジミがとても印象に残っている(この2種の写真で名刺も作った)。

オオイチモンジは何匹か見かけたが♂だけで、♀には出会えなかった。
今年もオオイチモンジに出会う機会があるだろうか。

▼写真1 オオイチモンジ♂(2013年7月20日、上高地)
d0303129_19395458.jpg


チョウセンアカシジミは、岩手の観察会に参加してみたもの。
地元に住む友人に案内してもらった。この友人がいなかったら見ることもなかった。
現地では10匹以上のチョウセンアカシジミを見ることができたが、観察ポイントに行く途中で見つけた最初の1匹が、かなり遠くから撮ったものの色合い的に一番綺麗だったような気がする。

▼写真2 チョウセンアカシジミ(2013年7月6日、岩手県)
d0303129_19401396.jpg


2013年に撮影した蝶は、数えてみると99種になっていた(うち都内73種)。
2011年は74種(うち都内62種)、2012年は77種(うち都内70種)だったことを考えると、飛躍的に種類数を増やすことができた。
よく見かけたモンキアゲハやクロコノマチョウを撮り損なっての数字なので、これらも撮れていれば年間100種超えになったところだった。
特にモンキアゲハは、あちこちで見てはいたが、まあそのうち良いチャンスがあるだろうと思っているうちにとうとう撮らないまま終わってしまった。
今年はこれらの蝶もしっかり撮りたいと思う。
そんなことで、過去のモンキアゲハ&クロコノマチョウの写真も載せておく。
モンキアゲハは東京郊外の林道の水場でカラスアゲハと吸水していた。
カラスアゲハも大きい蝶と思うが、モンキアゲハと並ぶと小さく見えたものだった。

▼写真3 モンキアゲハ♂&カラスアゲハ♂ その1(2012年5月26日、東京郊外)
d0303129_19411758.jpg

▼写真4 モンキアゲハ♂&カラスアゲハ♂ その2(2012年5月26日、東京郊外)
d0303129_1940975.jpg


クロコノマチョウは、2010年にはプチ遠征先でたくさん見たものだが、2012年、2013年には出会えなかった。

▼写真5 クロコノマチョウ(ノートリミング、2010年11月5日、東京近郊)
d0303129_19402391.jpg


その他、2013年には、オオムラサキ、コムラサキ、トラフシジミ、アオバセセリなども都内では撮っていない。
オオムラサキは、高尾山頂のコナラが2012年秋の台風で倒れてしまったのが響いた気がする。
私は2011年夏、ここでオオムラサキを初めて見たのだった(写真6)。
2013年にはオオムラサキをたくさん見ようと埼玉県に遠征したものの、場所を間違えたせいで成果は芳しくなかったっけ(苦笑)。

▼写真6 オオムラサキ♂(2011年7月3日、東京郊外)
d0303129_1940422.jpg


いたずらに種類数を追いかけるよりも、見かけた蝶をいかに綺麗に撮るかが大事だと思ってはいるが、やはり少しでも多くの蝶を撮りたい気もする。
2014年にはどれだけの蝶に出会えるか、どんな写真をモノにできるか…。そんなことを考えると、なんだか春が待ち遠しくなってしまう(笑)。

by mikiosu | 2014-01-01 00:01 | | Comments(30)

Commented by LUFFYY at 2014-01-01 05:29
あけましておめでとうございます。
昨年、オオイチモンジには遭えなかったなぁ
今年の7月に再チャレンジします!
今年もよろしくお願いします!
Commented by maximiechan at 2014-01-01 07:58
明けましておめでとうございます。
撮影種を増やすというのはやはり地道な研究なくしては出来ないことと思います。
そして写真は数多く撮って吟味し、次に反省を生かすことでしょうね。
今年も素晴らしい成果をあげられることを期待しています。
今年も宜しくお願いします。
Commented by 693 at 2014-01-01 10:47 x
明けましておめでとうございます。
本年もみき♂さんのブログを楽しみにしております。

> 春が待ち遠しくなってしまう。
本当にそうですね。 このところフユシャクガに夢中になっていますが、やはり「明るい所」で撮影する方が気分良いです。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 12:59 x
LUFFYY様
あけましておめでとうございます。
オオイチモンジ、一度見たくらいでは満足できませんね。
今年も何とかしたい蝶です。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 13:02 x
maximiechan様
明けましておめでとうございます。
そうですね、たくさん撮ることがまず自分には必要ですね。
今年もいろいろチャンレンジしたいです。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 13:04 x
693様
明けましておめでとうございます。
フユシャクは3月頃まで楽しめるので、蝶の乏しいこの時期には貴重な撮影対象でもあります。
近場で何種類見られるかなど、継続して観察すると楽しいです。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by yoda-1 at 2014-01-01 13:53
明けましておめでとうございます。
たぶん、だんだん見ていない蝶を初見したときの、脳内快楽物質が忘れられなくなるはずです。
昨年は当方のブログをご訪問くださり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 17:29 x
yoda様
明けましておめでとうございます。
2013年は初見の蝶も多かったですが、大概はとお〜くからだったり、痛んでいたりでドーパミンの分泌は少なかったです(笑)。
今年は、よし! と思える写真が撮れるよう頑張りたいです。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by himeoo27 at 2014-01-01 17:39
明けましておめでとうございます。
オオイチモンジここ数年出会えていません。
今年は会えるかな?
Commented by みき♂ at 2014-01-01 17:51 x
himeoo様
明けましておめでとうございます。
オオイチモンジ、あまり良い写真は撮れませんでしたが、
やはりインパクトのある出会いでした。
今年も一度くらいはチャレンジしたいところです。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by フッカーS at 2014-01-01 18:31 x
新年おめでとうございます。
23区内ではお目にかかれない蝶や蛾などがいっぱいで、見てて楽しくもあり、羨ましくもあります(笑)。
同じ虫を撮っていても、撮る人によって写り方や伝わり方が様々ですが、みき♂さんの写真は撮ってる現場の雰囲気みたいなものが感じられて、その場に行ったような気になれるのがイイ感じです。
今年もまたいろんな虫を見せてくださることを期待してます。
Commented by ごま at 2014-01-01 19:35 x
あけましておめでとうございます。
昨年は色々と教えていただきありがとうございました。
2枚目のチョウセンアカシジミ、いいオレンジ色がでましたね。
撮りにいきたくなりました、
今年も宜しくお願いします。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 19:36 x
フッカーS様
明けましておめでとうございます。
拙宅は数歩歩くと23区内という微妙な位置にありますが、昆虫写真のほとんどは近郊または郊外になってしまいます。
昔は夜の繁華街でクダを捲いていたものですが、今年もメインは郊外の野山になりそうです(笑)。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 19:41 x
ごま様
明けましておめでとうございます。
そういえば、ごまさんと写真展にてお会いした時に、岩手のチョウセンアカシジミを撮りに行こうと思っているとお話ししたような気がします。
実際に撮りに行くことができて嬉しかったです。
今年も何とかしたいところですがどうでしょうか…。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by hemlenk at 2014-01-01 20:23
あけましておめでとうございます。
オオイチの♀は、小生も今年の課題・・です(笑)
近場の蝶にもしっかりと目を向け、いい時間を過ごしたいですね。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by みき♂ at 2014-01-01 22:21 x
hemlenk様
明けましておめでとうございます。
オオイチモンジ、いつか♀の姿も見てみたいですね。
おっしゃる通り、近場の蝶たちを丹念に撮りたいと思います。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by 虫林 at 2014-01-02 09:29 x
明けましておめでとうございます。
素晴らしい文章、写真、行動力に乾杯。
今年もよろしくお願いします。
Commented by みき♂ at 2014-01-02 18:12 x
虫林様
明けましておめでとうございます。
い、いや、それは褒め過ぎです(笑)。
文章、写真はともかく、暇なので行動力だけは駆使したいものです。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by Sippo5655 at 2014-01-02 22:01
新年明けましておめでとうございます。
夢は、大きい方が良いですね\(^ ^)/
そして、出会いのドキドキ感・・・
そのたびに いろんな子たちがいて
この地球が成り立っていることを実感させられます。
今年も、嬉しい出会いがたくさんありますように・・・♪
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by あかね at 2014-01-02 22:15 x
みき♂さま
明けましておめでとうございます
良く研究されているのが文章から伝わってきて
楽しくいつも拝見いたしております

昨年は沢山教えていただきました
今年もよろしくお願いいたします
Commented by みき♂ at 2014-01-02 22:29 x
Sippo様
明けましておめでとうございます。
2013年は2011〜2012年に比較してフィールド観察の熱心さが足りなかったかなと反省しております。
7月上旬から暑かったので、梅雨明けが早かった割りにはフィールドに出る回数が少なかったような…。
今年はもう少し気合いを入れて頑張りたいです。
ドキドキするような出会い、楽しみたいです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by otto-N at 2014-01-02 22:32 x
新年明けましておめでとうございます。
オオイチはメスを一度見ただけで撮り逃がしていますし、チョウアカは見てもいません。
近場のチョウ主体で、ときどき少し遠く。撮影スタイルが私と似ていると思います。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by みき♂ at 2014-01-02 22:33 x
あかね様
明けましておめでとうございます。
いやいや、まだまだ勉強が足りないです。
まあ、間違えるのも進歩の一段階と考えるようにしております(そうでも考えないと恥ずかしくてやってられません(笑))。
またフィールドでお会いできるのを楽しみにしております。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by みき♂ at 2014-01-02 22:45 x
otto-N様
明けましておめでとうございます。
そうですね、基本は行きつけの公園というスタイルは似ているかもしれませんね。
otto-Nさんの主フィールドには、2013年はとうとう一度も行かず、トラフシジミも都内では撮り損なってしまいました。
今年はトラフシジミの開翅シーンを狙いに行こうかな。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by 都市蝶 at 2014-01-03 08:42 x
あけましておめでとうございます。昨年はいろいろとご教示いただきありがとうございました。新しい年のご活躍を祈ります。
私は元旦に都心でムラサキツバメに出会うことができました。さっそく銀座・ゆう画廊の「小さい絵 展」に出品予定です。
Commented by ダンダラ at 2014-01-03 18:17 x
あけましておめでとうございます。
新しい春が来れば、ブログ開設まる1年なんですね。
近場の蝶を撮る大切さは私もだんだん感じてきました。
遠征ばかりだと、種類は増えますが、なんとなく底が浅くなってしまいますよね。
足元の蝶を自分なりの視点で撮って、時々遠征、これが一番ですね。
Commented by みき♂ at 2014-01-03 18:55 x
都市蝶様
明けましておめでとうございます。
元旦からムラサキツバメ、流石ですね。
今年はまだ蝶の姿は見ておりません。
私の初撮りの蝶は何になるでしょうか…。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by みき♂ at 2014-01-03 18:59 x
ダンダラ様
明けましておめでとうございます。
私の場合はまだまだ見たことのない蝶が多いので、
遠征経験ももうちょっと積みたいところです。
基本的には都内の蝶をしっかり撮れれば良いなと思っています。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by えむり at 2014-01-04 11:23 x
おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2013年に撮影した蝶が99種、素晴らしいですね。
年々数が増えていくのは嬉しいことですね。
オオイチモンジ、会ってみたい蝶です。
ゼフィルスもまだまだ会ったことがない蝶が多いのでこれからです。
これからもブログ、楽しみに拝見させていただきます。


Commented by みき♂ at 2014-01-04 19:42 x
えむり様
明けましておめでとうございます。
えむりさんは登山もおやりになるので、オオイチモンジに出会うのも時間の問題ではないでしょうか。
今年はお互いに少しでも多くのゼフィルスに出会えると良いですね。
本年も宜しくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード