早春のモンキチョウほか(2014年3月5日)

3月4日、フユシャク狙いで出かけた郊外の河川敷では、キタテハやモンキチョウの姿も見られた。
写真1は今季初撮りのキタテハ。
思ったように近づけず、遠くから1枚だけ撮れた。

▼写真1 キタテハ(2014年3月4日、東京郊外)
d0303129_20473344.jpg

※ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

写真2、3はモンキチョウ。
河川敷の南側の土手では、ほぼ一週間前に♀の姿が見られたので、またいないかと探してみたら、この日は♂の姿が見られた。モンキチョウは白い個体は♀だが、黄色い個体は、色だけでは♂か♀かはっきり分からない。黄色がかなり濃かったので♂としておいた。

▼写真2 モンキチョウ♂(ノートリミング、2014年3月4日、東京郊外)
d0303129_2047449.jpg

▼写真3 モンキチョウ♂(2014年3月4日、東京郊外)
d0303129_20475241.jpg

※写真2、3はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

再掲載になるが、せっかくなので一週間ほど前に同じ場所で撮った♀の姿も載せておく(写真4)。
やや離れた位置からフィッシュアイレンズで撮ったものを拡大しているので、画質の方はご容赦の程(苦笑)。

▼写真4 モンキチョウ♀(2014年2月26日、東京郊外)
d0303129_20482533.jpg

※ニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

ちなみに、3月4日に撮った河川敷の北側の斜面と、2月26日に撮った同じ場所を載せてみる。一週間の間に雪はすっかり融けていたと言うお話。

▼写真5 河川敷 その1(ノートリミング、2014年3月4日、東京郊外)
d0303129_20483393.jpg

▼写真6 河川敷 その2(ノートリミング、2014年2月26日、東京郊外)
d0303129_20484255.jpg

※写真5、6はOLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

[PR]

by mikiosu | 2014-03-05 20:48 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード