キアゲハ&ルリシジミ、今季初撮り(2014年4月14日)

4月12日は春の大物蛾と羽化間もない蜻蛉目当てで郊外に出かけてみる。
大物蛾にはなかなか出会えない。蜻蛉の姿は少し見られた。蜻蛉の写真は1枚しか撮れなかったので、もう少し撮りためてから紹介したい。
この日はキアゲハの姿を今季初撮りできた。湿地付近を飛び回っていて、なかなか良いところにとまってくれない。
飛翔中を何枚か撮った後に地面にとまったところを撮る。
アゲハよりもキアゲハの方が綺麗じゃないかと思うが(私見)、キアゲハも地面どまりでは、どうも絵にならないようだ。
前日撮った桜どまりのアゲハの写真に比べるとだいぶ見劣りがしてしまう。
やはり背景が重要な要素になると再確認した次第。

▼写真1 キアゲハ その1a 飛翔中(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2393181.jpg

▼写真2 キアゲハ その1b 飛翔中(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2394763.jpg

▼写真3 キアゲハ その1c(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2394562.jpg


写真4〜7はこれも今季初撮りのルリシジミ。
これまで何度か目にしていたが、なかなか撮るチャンスがなかった。
湿地付近を飛び回った後に葉上にとまってしばらくモデルになってくれた。

▼写真4 ルリシジミ♀ その1a(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2395539.jpg

▼写真5 ルリシジミ♀ その1b(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2401763.jpg

▼写真6 ルリシジミ♀ その1c(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2402763.jpg

▼写真7 ルリシジミ♀ その1d(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2403089.jpg


3月末に来た時にはミヤマセセリの姿が結構見られたが、この日はさっぱりで、♀の姿を撮りたかったのに肩すかしを食ってしまった。
駅に向かう帰り道の道路脇で偶然ミヤマセセリ♂を1匹見つけただけだった。
今年はまだ♀の写真が撮れていない。そろそろ何とかしないと…。少し焦りつつある(笑)。

▼写真8 ミヤマセセリ♂(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_2404147.jpg


撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

[PR]

by mikiosu | 2014-04-14 02:40 | | Comments(2)

Commented by LUFFYY at 2014-04-14 06:55
キアゲハの飛翔ピンとばっちりですね!
これからアゲハ類も少しづつ出てきて
楽しみな季節到来ですね!
Commented by みき♂ at 2014-04-15 00:38 x
LUFFYY様
コメントありがとうございます。
キアゲハは飛び回っていましたが遠くまでいかず、周辺をうろうろしていたので、追いかけて何度かトライできました。
そろそろ黒いアゲハ類も出てくるでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード