クモガタヒョウモン今季初撮り、ほか(2014年5月13日)

石川会長夫妻と出かけた「ぐんま昆虫の森」では、クモガタヒョウモンが複数個体見られた。
最初に見たのはクモガタヒョウモン♀(写真1)。残念ながら一二度シャッターを切っただけで飛んでいってしまった。

▼写真1 クモガタヒョウモン♀(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19324536.jpg


写真2〜4はクモガタヒョウモン♂。
♂の方は2〜3個体見られた。

▼写真2 クモガタヒョウモン♂ その1a(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19325543.jpg

▼写真3 クモガタヒョウモン♂ その1b(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19331359.jpg

▼写真4 クモガタヒョウモン♂ その2(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19343376.jpg


写真5、6はコジャノメ。
これも今季初撮りだ(後で思い直すと初撮りではなかった。二日前に東京郊外の林道脇で撮っていた)。

▼写真5 コジャノメ その1a(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19344289.jpg

▼写真6 コジャノメ その1b(ノートリミング、2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19345066.jpg


「ぐんま昆虫の森」には温室もあり、南方の蝶がたくさん見られる。
一応入ってはみたものの、私も石川会長も温室内の蝶を撮るより、野外の蝶を追いかける方が楽しいということで一致して、早々に出てしまった。
最初に撮った写真と最後に撮った写真のデータを見ると、11分の違い。温室内にはせいぜい15分程度しかいなかったようだ(笑)。
せっかくなので、1枚だけ掲載しておく(写真7)。いつか野外で撮る機会があれば良いのだけれど…。

▼写真7 温室内のリュウキュウアサギマダラ(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_1935166.jpg


ある意味この日一番のサプライズがキバネツノトンボだった(写真8)。
三日前に埼玉県でたくさん撮ったばかりだが、ここでも見られた。
園内の限られた場所に密集しているのか、そこそこの個体数が見られた。
キバネツノトンボは多くの県で絶滅危惧種に指定されている。割愛した方が良いか迷ったが、ここは有料の施設で昆虫を持ち帰るのは禁止されているので載せてみた。

▼写真8 キバネツノトンボ♂(2014年5月10日、群馬県)
d0303129_19345668.jpg


最後におまけ。
ミュージアムショップを覗いてみると、海洋堂のガチャポン、イモムシコレクションが置いてあった。
3月頃にそういうシリーズが出ていると知ってあちこち探しまわった。近所では見つけられずに半ば諦めていたので嬉しくなり、1回300円のガチャポンを4回もガチャガチャしてしまった(笑)。
全6種のうち、4種類をゲットした。

▼写真9 ガチャポンでイモムシストラップをゲット
d0303129_19352059.jpg

※OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

この日ゲットできたイモムシは、クロメンガタスズメ幼虫(写真左上)、アサギマダラ幼虫(写真右上)、シンジュサン幼虫(写真左下)、アオバセセリ幼虫(写真右下)の4種。欲しいのは全部出たと言っても過言ではない。
あとはアゲハ幼虫とアケビコノハ幼虫が出ればコンプリートだが、これ以上やるとダブりそうなのでやめておいた。
クロメンガタスズメは幼虫も成虫もまだ見たことがない。今年あたり何とかしたいところだ。

最後に誘ってくださった石川会長、後部座席で行きも帰りも寝ていた輩(私のことです)に文句一つ言わずに運転に専念してくださった石川会長の奥様にもお礼を申し上げたい。楽しい一日をありがとうございました。

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2014-05-13 19:35 | | Comments(8)

Commented by twoguitar at 2014-05-13 20:59 x
こんばんは。
ぐんまの森に行き、クモガタヒョウモンとアオバセセリの撮影という大きな収穫になりましたね。クモガタは秋に見ることが多いので、羽化したての個体は余計美しくフレッシュに見えます。
キバネツノトンボは見たことがありませんが、随分派手な出で立ちですね。
Commented by 虫愛でるミセス at 2014-05-13 22:17 x
ガチャポンに幼虫シリーズがあるなんて知りませんでした。
走ります!(笑) 狙いはアオバセセリです。
Commented by みき♂ at 2014-05-14 03:35 x
twoguitar様
コメントありがとうございます。
ぐんま昆虫の森はなかなか楽しいところでした。
クモガタヒョウモン、これから都内郊外でも見られると思うので、今から楽しみです。
Commented by みき♂ at 2014-05-14 03:40 x
虫愛でるミセス様
コメントありがとうございます。
アオバセセリ幼虫、ぜひゲットしてください(笑)。
これにスミナガシ幼虫でもあるともっといいですね。
当たりカプセルにはスマフォにもストラップを付けられるパーツ・Qペグが入っているらしいです(写真のアサギマダラ幼虫についています)。
Commented by puntamama at 2014-05-14 12:42
こんにちは!
> 私も石川会長も温室内の蝶を撮るより、野外の蝶を追いかける方が楽しいということで・・・

まったく同感です (笑)
群馬昆虫の森は冬場に行ってみます (^^;

キバネツノトンボ
私もかなり苦労して撮ったつもりだったのですが
ミキ♂さんのきれいなお写真を見たらすっかり投稿する気がなくなっちゃいました --;
今度また再挑戦してみます (爆)
Commented by みき♂ at 2014-05-14 20:48 x
puntamama様
コメントありがとうございます。
ぐんま昆虫の森、車でさっと行けるなら、雨の日に行って図書館で昆虫絡みの本を読みまくるのもいいかもしれません(笑)。
キバネツノトンボ、是非puntamamaさんも載せてください。
puntamamaさんの味わいある文章と一緒に写真を拝見したいです。
Commented by banyan10 at 2014-05-15 14:11
遅目のコメントですが、クモガタ雌は早いですね。
秩父では先週は未発生でした。
今週は発生していると思いますが、この時期の雌はなかなか会えないですね。
ストラップいいですね。やはりアオバセセリが欲しいです。
Commented by みき♂ at 2014-05-15 23:28 x
banyan様
コメントありがとうございます。
クモガタヒョウモン♀、いきなりの登場でちょっとびっくりしました。
アオバセセリの幼虫はまだ見たことがないので、しばらくはこれで我慢しておきます(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード