モンキアゲハ&アカボシゴマダラ春型(2014年5月23日)

東京郊外に遠征した5月19日には、林道手前の散策路脇でアオスジアゲハを見かけた(写真1、2)。
いつも忙しく飛び回るアオスジアゲハは、吸蜜シーンを見かけたらなるべく撮るようにしている。

▼写真1 アオスジアゲハ その1a(2014年5月19日、東京郊外)
d0303129_3505061.jpg

▼写真2 アオスジアゲハ その1b(2014年5月19日、東京郊外)
d0303129_3505867.jpg


写真3、4はウスバシロチョウ。
ウスバシロチョウもそろそろ撮り納めだろうか。
写真3の個体には交尾嚢が見られた。
写真4はかなり黒っぽく、黒化型のように見えたが、残念ながら開翅シーンは撮れなかった。

▼写真3 ウスバシロチョウ♀ その1(2014年5月19日、東京郊外)
d0303129_3514813.jpg

▼写真4 ウスバシロチョウ その2(2014年5月19日、東京郊外)
d0303129_3511889.jpg


写真5は2年振りに撮れたモンキアゲハ。
街道脇の終わりかけのツツジにきているのに気がつき、コマンドダイヤルを高速シャッターに切り替えながら道を横切って近づく。この時はさすがだぞオレ、と思ったりした(自画自賛)。
モンキアゲハが飛び去ってから撮影画像を確認すると全部ピンボケだった(涙)。

▼写真5 モンキアゲハ(2014年5月19日、東京郊外)
d0303129_3513682.jpg


写真6は河川敷の花にきていたキタテハ。これはもう夏の装いのようだ。

▼写真6 キタテハ 夏型(2014年5月19日、東京郊外)
d0303129_3514123.jpg


5月20日には、毎年ゼフィルスを最初に見つける公園に行ってみたが、まだ発生前なのか、残念ながら見つけられなかった。

写真7はクロアゲハ♂。
イボタノキの花が咲いていると思って眺めていると、クロアゲハ♂がやってきて少しの間吸蜜していった。
イボタノキを眺めていたのは、今年はイボタガに出会えなかったなあと思っていたからだった。
せめてウラゴマダラシジミには出会いたい。今年こそは開翅シーンを撮りたいものだ。

▼写真7 クロアゲハ♂(2014年5月20日、東京近郊)
d0303129_3522899.jpg


この公園ではアカボシゴマダラがたくさん飛んでいた。
多くは梢の方を飛ぶばかりだったが、2頭が絡んで下の方に降りてきたのを撮ったのが写真8。

▼写真8 アカボシゴマダラ 春型(2014年5月20日、東京近郊)
d0303129_352271.jpg


先日拝見した「小畦川日記」のダンダラさんのブログで、アカボシゴマダラの複眼の色がちょっと話題になっていたので、過去に撮ったオレンジ色の複眼の個体を載せておく。
この場所ではしばらく前から蛹が見られたので、この個体は羽化間もない個体だったと思う。
複眼の色がオレンジ色をしていた個体はその後も見た気がするが、ちょっと探し出せなかった。

▼参考写真 アカボシゴマダラ(複眼がオレンジ色)(ストロボ撮影、2010年10月29日、都区内の公園)
d0303129_3523680.jpg

※参考写真はニコンD90 & AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR

2010年10月といえば、私が昆虫写真を撮りはじめてまだ一か月くらいの頃だ。
当時の写真をいくつか見直してみると、あまりにヘタクソでびっくりした(笑)。
その頃はまだマクロレンズも持っていなかった。マクロレンズを買ったのはそれから半年以上あとの翌年5月だったと記憶する。
マクロレンズで被写体に近づいて撮るようになって、写真の撮り方も少しずつ変わっていったような気がする。

最後におまけ。
公園入口でのんびりしていたブチ猫。昔飼っていた猫にちょっと似ていた。

◎今日のニャンコ ♪(2014年5月20日、東京近郊)
d0303129_3524549.jpg

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2014-05-23 00:01 | | Comments(7)

Commented by maximiechan at 2014-05-23 06:19
モンキアゲハは躑躅がちょっと残念ですね。
その前の近寄りながらのさすがだぞ、オレには笑えました。
我が家では・・・良い写真が撮れたとき自画自賛している私を見て、細君にそこまで自分好きも珍しいよねと笑われています。
Commented by ダンダラ at 2014-05-23 19:37 x
アカボシゴマダラの複眼の色、確かに黄色ですね。
この個体も羽化直後と言うことなので、羽化直後は黄色で、その後黒くなっていくんでしょうか。
飼育していないので、そのあたりの変化がわかりません。
ありがとうございます。
Commented by ainomidori443zeph at 2014-05-23 21:07
こんばんは、愛野綠です。
アカボシの複眼が真っ黄色ですね。アカボシで黄色い個体を見たことがなかったのでハイブリッドか?なんて思いましたが、どうなのでしょうか。
複眼の色が変わるとは思えませんし。
家でアカボシを羽化させたことがありますが、複眼は黒でした。
Commented by ainomidori443zeph at 2014-05-23 21:22
YouTubuにアップしたものがあります。
<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/5F7iPGP7Uug" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
今見直したら、複眼が少し黄色く見えます。やはり色が変わるのでしょうか。
Commented by みき♂ at 2014-05-23 23:13 x
maximiechan様
コメントありがとうございます。
そうなんです、ツツジはもう数日前までは大丈夫だったのですが…。
それよりもピンボケが問題です(苦笑)。
ピンボケ画像を見て、今度は自己嫌悪に陥りそうでした…。
Commented by みき♂ at 2014-05-23 23:14 x
ダンダラ様
コメントありがとうございます。
アカボシゴマダラ、複眼は今後も引き続き観察していきたいです。
Commented by みき♂ at 2014-05-23 23:17 x
愛野緑様
ご来訪&コメントありがとうございます。
アカボシゴマダラ、初めて見た時には羽化間もないからなのかとも思いましたが、その後も見かけて、黒いのとオレンジ色のと2タイプあるのかなと思ったりしていました。
今後も注意してみていきたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード