アカシジミ、ようやく今季初撮り(2014年5月29日)

5月26日、シーズン2度目の丘陵遠征で、ようやくアカシジミの姿を見つけることができた。
この日は風が強く、空模様も怪しくなってきて諦めて帰ろうとしたところで見つけたので、かなり嬉しい。
写真1〜5がこの日見つけたアカシジミ。
散策路脇のミズキの葉上で、風に飛ばされまいと、踏ん張るようにとまっていた。
新緑の中で見るアカシジミの姿は、橙色の閃光だ! といつも思う。

▼写真1 アカシジミ その1a(ノートリミング、2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1574053.jpg

▼写真2 アカシジミ その1b(ノートリミング、2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1575012.jpg

▼写真3 アカシジミ その1c(ノートリミング、2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1575842.jpg

▼写真4 アカシジミ その1d(2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1582470.jpg

▼写真5 アカシジミ その1e(2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1575335.jpg


ここでは平地性ゼフィルスが全部見られるはずだが、まだアカシジミしか出ていないようだ。
新成虫のテングチョウも、強風の中では翅を開いてくれない(写真6、7)。

▼写真6 テングチョウ その1(2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1584387.jpg

▼写真7 テングチョウ その2(2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1583378.jpg


取りあえずアカシジミを初撮りできたので、雨が降らないうちに撤収する。
公園から出てしばらく歩いた道路脇の植込みにもテングチョウが、やはり翅をピッタリ閉じてとまっていた(写真8)。
他に載せるものもないので、ドアップで載せてみる(写真9)。

▼写真8 テングチョウ その3a(ノートリミング、2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_158301.jpg

▼写真9 テングチョウ その3b(2014年5月26日、東京郊外)
d0303129_1591114.jpg


撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2014-05-29 00:01 | | Comments(6)

Commented by LUFFYY at 2014-05-29 05:11
緑の拝啓中のアカシジミのオレンジが
眩しいですね。ナイスショットです
第1化のテングチョウも色彩が濃厚で
秋のと比べると格段に綺麗だと思います
Commented by えむり at 2014-05-29 13:38 x
アカシジミ、鮮やかですごくきれいですね。
新緑に映えますね。
ゼフイルスの季節ですね。
まだ会ったことがないゼフイルスも多いので会えたらと思っています。
Commented by twoguitar at 2014-05-29 20:31 x
アカシジミをとてもきれいに撮影されましたね。
4度目の訪問で苦労したかいがありましたね。
今日、こちらでもアカシジミとウラナミアカを確認出来ました(アップが遅れそう)。
Commented by みき♂ at 2014-05-30 01:50 x
LUFFYY様
コメントありがとうございます。
今の時期のテングチョウ、とても綺麗なのでもうしばらく追いかけてみたいです。
Commented by みき♂ at 2014-05-30 01:52 x
えむり様
コメントありがとうございます。
ゼフィルスの季節は、どこで何をメインに狙おうか…などといろいろ嬉しい悩みの日々でもあります(笑)。
Commented by みき♂ at 2014-05-30 01:54 x
twoguitar様
コメントありがとうございます。
ミズイロオナガシジミ、ウラゴマダラシジミも見られましたが、ウラナミアカシジミはまだです。
ミドリシジミもそろそろでしょうか。
トンボ類も見に行きたいし、身体が二つ欲しい感じの今日この頃です(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード