コムラサキ&ミドリヒョウモン(2014年7月23日)

山梨遠征ではコムラサキ♂の姿が思いのほか多く見られた。
写真1は道路脇の葉上にとまってこちらを見下ろすコムラサキ♂。

▼写真1 コムラサキ♂ その1(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12334366.jpg


写真2〜6は宿の庭先にとまったコムラサキ♂。
♂の表翅のブルーは、頭の方から撮った時が一番綺麗になる。
いろいろな角度から撮りながら正面に廻り込んで撮ってみる。

▼写真2 コムラサキ♂ その2a 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12335162.jpg

▼写真3 コムラサキ♂ その2b 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12342672.jpg

▼写真4 コムラサキ♂ その2c 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12343798.jpg

▼写真5 コムラサキ♂ その2d 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_1234064.jpg

▼写真6 コムラサキ♂ その2e 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_1234109.jpg


写真7、8は同じ庭先で撮った♂。
この個体は傷みも擦れも少なくとても綺麗だった。現地では青く輝くシーンを撮ることばかりに夢中になり、美麗な個体かどうかをチェックするのがおろそかになっていた。この個体をもっと追いかければ良かったかな。

▼写真7 コムラサキ♂ その3a 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_1234422.jpg

▼写真8 コムラサキ♂ その3b 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12343061.jpg


写真9は別個体をアップで撮ってみたもの。
前脚を折り畳んだ様子が写っていた。
この個体はどういうわけか、庭の片隅に置いてあったブリキのちり取りの上にとまっていた。

▼写真9 コムラサキ♂ その4(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12343359.jpg


写真10、12はミドリヒョウモン♂。
この日はコムラサキも多かったがミドリヒョウモン♂はもっと多かった。
見かけたのは♂の姿ばかり、♀はもう少し遅れて発生するのだろうか。
たくさんいたのは良いが、花にはほとんど来ず、建物外壁や地面、薪などにとまるシーンばかり。
そんなわけでアップ画像は2枚だけ(笑)。

▼写真10 ミドリヒョウモン♂ その1(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12351324.jpg

▼写真11 ミドリヒョウモン♂ その2 開翅(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_1235639.jpg


ミドリヒョウモン♂がたくさん、ウラギンヒョウモン♂が少し見られた中に、ギンボシヒョウモンの姿もあったようだ(写真12)。
傷み、擦れていたせいか熱心に撮る人もいなかった。
裏翅も擦れていて、ウラギンヒョウモンとの判別がしにくかったからかもしれない。

▼写真12 ギンボシヒョウモン(2014年7月21日、山梨県)
d0303129_12351445.jpg


ギンボシヒョウモンは初見なのだが、ここまで傷んでいると、新鮮なミドリヒョウモンやウラギンヒョウモンの方に眼が行ってしまう。
今度は新鮮なギンボシヒョウモンを見てみたい。 (つづく)

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2014-07-23 19:01 | | Comments(4)

Commented by yoda-1 at 2014-07-23 19:16
コムラサキの全翅面反射画像が素晴らしいいです。
狙ってもなかなか撮影できないですよね。
Commented by みき♂ at 2014-07-24 01:38 x
yoda様
コメントありがとうございます。
コムラサキ♂のこういう写真はこれまでなかなかチャンスがなかったので嬉しいです。
欲を言えばちょっと擦れた個体だったので、写真7の個体で撮れればもっと良かったかも…などと、欲望はすぐエスカレートしますね(笑)。
Commented by twoguitar at 2014-07-30 20:20 x
コムラサキの紫色反射の出方を、自分で回転しながら示されたのでよく理解出来ました。見つけたらいち早く頭側に回り込みます!
↓ホソバセセリ初見とフタスジチョウ撮影おめでとうございます。フタスジチョウは未見の蝶です。
ヒオドシチョウの開翅撮影も果たせたとのこと、良い旅でしたね。
Commented by みき♂ at 2014-07-31 10:12 x
twoguitar様
コメントありがとうございます。
コムラサキ♂、久し振りに開翅シーンを拝めて嬉しかったです。
ホソバセセリ、フタスジチョウなど成果の多い遠征でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード