梅雨明け直後の蝶たち(2014年7月26日)

7月24日は暑い中、主フィールドをひと回りしてみる。
写真1はダイミョウセセリ。
ダイミョウセセリは久し振りに見た気がするので一応撮ってみる。
久し振りと言っても一か月半振りくらいだろう。

▼写真1 ダイミョウセセリ 開翅(ノートリミング、2014年7月24日、東京近郊)
d0303129_4425474.jpg


写真2はボタンクサギの花にきていたカラスアゲハ♂。
そろそろナガサキアゲハがこの花にきているのではないかと思ってチェックしてみた。きていたのはカラスアゲハ♂だった。

▼写真2 カラスアゲハ♂(ノートリミング、2014年7月24日、東京近郊)
d0303129_443229.jpg


写真3はホシミスジ。
今年はホシミスジが主フィールドでもよく見られる。昨年まではなかったことだ。
来年以降も見られるか継続して観察したい。

▼写真3 ホシミスジ 開翅(ノートリミング、2014年7月24日、東京近郊)
d0303129_4433288.jpg


7月25日は前日にもまして暑い中、東京郊外の林道方面に遠征してみる。
暑いので林道手前までバスで行っても良いかと思案していたが、駅に着くと1時間に1本のバスが数分前に出たばかりだった。
仕方なくいつも通り歩いていく。林道入口に着いた頃にはもう帰りたくなった(笑)。
林道にあるキャンプ場でひと休みしながら猫の写真を撮り、目的の林道には行かずに帰ることにした。
キャンプ場には小学生が50人くらいきていて、そのほとんどは水着姿で歓声を挙げて遊び回っていた。
子どもは元気だ(笑)。
今日はもう何も撮れなくてもいい…。あまりの暑さにそう思いながら林道を下りはじめると、蝶の姿も少しだけ見られた。
写真4はコミスジ。
これは林道手前の公園内で撮ったもの。
コミスジは、暑い中でもいつも涼しげに飛んでいる。

▼写真4 コミスジ 開翅(ノートリミング、2014年7月25日、東京郊外)
d0303129_4431043.jpg


写真5はかなり傷んだオナガアゲハ♂。
これだけ傷んでいるとうまく飛べないようだ。

▼写真5 オナガアゲハ♂ 開翅(ノートリミング、2014年7月25日、東京郊外)
d0303129_4432241.jpg


写真6、7はテングチョウ♀。
渓流沿いの小枝にとまって開翅すると、橙斑がよく目立った(写真7)。

▼写真6 テングチョウ♀ その1a(ノートリミング、2014年7月25日、東京郊外)
d0303129_444590.jpg

▼写真7 テングチョウ♀ その1b 開翅(ノートリミング、2014年7月25日、東京郊外)
d0303129_444274.jpg


最後におまけ。
おまけというか、この日は本当に暑くて、これだけ撮って帰るところだった(苦笑)。
林道の帰りにいつも寄る喫茶店に入ったのが12時半頃。コーヒーを飲んで12時45分頃のバスで撤収した。
根性なしと思われようが、暑い日にはあまり無理をしない。皆様もお気をつけください。
予定より数時間も早く帰ってきたので、駅の旅行コーナーに立ち寄り、高原方面のパンフレットをたくさんもらってきた。
どこか涼しいところへ行きたいニャア…。

◎今日のニャンコ ♪(2014年7月25日、東京郊外)
d0303129_4443575.jpg


撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

[PR]

by mikiosu | 2014-07-26 04:44 | | Comments(4)

Commented by himeoo27 at 2014-07-26 17:18
写真5のオナガアゲハ鳥に襲われたの
でしょうか?半分は、それほど傷んでい
ないのが不思議ですね?
Commented by みき♂ at 2014-07-27 02:44 x
himeoo様
コメントありがとうございます。
オナガアゲハ、痛々しいです。
同じ場所を20分ほど前に通りかかった時には気がつかなかったので、襲われた直後だったのかも知れません。
Commented by yurin at 2014-07-27 07:44 x
ボタンクサギにきたカラスアゲハ、
翅のブルーとホワイトのラインが爽やかですね
小生もクサギに集まるナガサキ、カラスを狙ってみたい
と思います!
ホシミスジは見たことがありませんが増えつつある
ということでしょうか、
今日も暑くなりそうですね、無理なく楽しみましょう!
Commented by みき♂ at 2014-07-27 11:06 x
yurin様
コメントありがとうございます。
主フィールドのボタンクサギは、黒系アゲハが撮れる数少ないポイントなので、今後もチェックしていきたいところです。
ホシミスジは主フィールドでは今季から見られるようになりました。
来年以降も定着するか気になります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード