都内のジャノメチョウ&アカボシゴマダラ(2014年8月5日)

8月4日はトンボ狙いで昭和記念公園へ行ってみる。
しかし、トンボの姿はさっぱりで、シオカラトンボくらいしか見当たらず、何も撮ってこなかった(笑)。
そんなわけで、蝶の写真を少々。
写真1はツバメシジミ。
ちらっと見えた表翅から♀ではないかと思う。

▼写真1 ツバメシジミ♀(2014年8月4日、立川市・昭和記念公園)
d0303129_20565330.jpg


写真2、3はジャノメチョウ。
都内でジャノメチョウが見られる場所は、ここを含めて2箇所しか知らない。
これは♀のようだ。

▼写真2 ジャノメチョウ♀ その1(ノートリミング、2014年8月4日、立川市・昭和記念公園)
d0303129_20572419.jpg


暑い中、雑木林の中を歩くと、1本のクヌギにジャノメチョウとアカボシゴマダラが集まっていた(写真3)。

▼写真3 ジャノメチョウ♀ その2 開翅(ノートリミング、2014年8月4日、立川市・昭和記念公園)
d0303129_20573446.jpg

※写真3はニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

写真4〜6はアカボシゴマダラ。

▼写真4 アカボシゴマダラ その1(2014年8月4日、立川市・昭和記念公園)
d0303129_20575010.jpg

▼写真5 アカボシゴマダラ その2a 開翅(2014年8月4日、立川市・昭和記念公園)
d0303129_211241.jpg


写真5のアカボシゴマダラに手を差し出すと乗ってくれた(写真6)。

▼写真6 アカボシゴマダラ その2b 手乗り(2014年8月4日、立川市・昭和記念公園)
d0303129_2113648.jpg

※写真4〜6はニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

アカボシゴマダラといえば、過日主フィールドのエノキの幼木で産卵シーンを見かけた(写真7)。
写真8はその時の卵。

▼写真7 アカボシゴマダラ♀ その3 産卵中(2014年7月31日、東京近郊)
d0303129_2058303.jpg

▼写真8 アカボシゴマダラの卵(2014年7月31日、東京近郊)
d0303129_2058532.jpg


主フィールドではアカボシゴマダラばかり見かけ、ゴマダラチョウはたまにしか見ない気がする今日この頃である。

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2014-08-05 21:30 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード