ギンイチモンジセセリ夏型(3化)、ほか(2014年9月1日)

8月30日は石川会長のお誘いでギンイチモンジセセリのポイントへ行ってみる。
この場所は公園を横切って行くので、たどり着く前にいろいろ浮気をしてしまう。
写真1はヒメウラナミジャノメ。
この個体はかなり白っぽく見えた。

▼写真1 ヒメウラナミジャノメ(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_135476.jpg


写真2、3はツバメシジミ。
この日見かけたツバメシジミはとても小さかった。
写真3は産卵行動のように見えたが、卵は見つけられなかった。

▼写真2 ツバメシジミ♀ その1 開翅(2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1351430.jpg

▼写真3 ツバメシジミ♀ その2 産卵行動(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1343958.jpg


写真4はヤマトシジミ。
斑紋がかなり濃かったので撮ってみた。

▼写真4 ヤマトシジミ(2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1353343.jpg


写真5はベニシジミ。
概して夏型は地味に見えるが、この個体は後翅のオレンジがとても綺麗なのでフィッシュアイレンズで狙ってみた。

▼写真5 ベニシジミ(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_135292.jpg

※写真5はニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

写真6、7はミヤマチャバネセセリ。
いつもギンイチモンジセセリとセットで狙う蝶だ。
ミヤマチャバネセセリは軽やかに舞い、軽やかにとまる。
こんな先端にとまっても平気らしい(写真7)。

▼写真6 ミヤマチャバネセセリ(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1363136.jpg

▼写真7 ミヤマチャバネセセリ(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1363922.jpg


写真8〜10はこの日お目当てのギンイチモンジセセリ夏型。
この場所では7月11日に夏型を撮っているので、今回撮ったのは3化ということになる。
前回にまして草丈が高くなっていて、ちょっと離れると人の姿も見えなくなるほど。蝶を探すのは容易ではなかった。

▼写真8 ギンイチモンジセセリ♂ その1 開翅(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1361230.jpg

▼写真9 ギンイチモンジセセリ♂ その2a(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_136765.jpg

▼写真10 ギンイチモンジセセリ♂ その2b(ノートリミング、2014年8月30日、東京近郊)
d0303129_1363018.jpg


何とか2個体だけ撮ることができ、午後にはちょっと用事もあったので早々に撤収した。

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

[PR]

by mikiosu | 2014-09-01 01:36 | | Comments(4)

Commented by yurin at 2014-09-01 05:59 x
写真7、ミヤマチャバネセセリの軽やかさが
よく伝わってきました!撮り方の勉強になります。
ギンイチ、私は7月に探した際に草丈の高さにひるみ、
短時間で探索を諦めてしまいました(苦笑)
大変だったかと思いますが、見つかって良かったですね!
Commented by konty33 at 2014-09-01 20:23
先日kontyもギンイチに遊んでもらいましたが、
他のセセリとかなり違う飛び方が可愛いですね。
ミヤマチャバネはこちらでは珍しく、羨ましく拝見しました。
Commented by みき♂ at 2014-09-02 02:11 x
yurin様
コメントありがとうございます。
ミヤマチャバネセセリ、撮っている時は眼にピントを合わせるのに夢中でした。あとで画像を確認して、こんな先っぽにとまっていたのかとちょっとびっくりしました(笑)。
Commented by みき♂ at 2014-09-02 02:19 x
konty様
コメントありがとうございます。
ギンイチモンジセセリは飛んでいる姿がなかなか美しいですね。
思うようには撮れませんが…(苦笑)。
ミヤマチャバネセセリはこの場所でも多くはありませんが、同行した石川会長が見つけてくださいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード