キタテハ秋型の♀と♂(2014年10月26日)

10月25日は東京郊外をブラブラ歩く。
秋はキタテハが目立つ。
とある庭園に立ち寄ると、ツワブキの花にキタテハがきていた(写真1)。
これは多分♀だろう。

▼写真1 キタテハ♀ 秋型 その1 裏翅(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_23143196.jpg


写真2〜5は別の場所で見かけたキタテハ。
アザミの花で吸蜜に忙しい。開翅シーンだけでは♂か♀か難しいが、裏翅を見ると明らかに♀だった(写真5)。

▼写真2 キタテハ♀ 秋型 その2a 開翅(ノートリミング、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_23152498.jpg

▼写真3 キタテハ♀ 秋型 その2b 開翅(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_23153493.jpg

▼写真4 キタテハ♀ 秋型 その2c 開翅(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_23152665.jpg

▼写真5 キタテハ♀ 秋型 その2d 裏翅(ノートリミング、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_23153514.jpg


参考までに過日プチ遠征先で撮った♂の写真も載せておく(写真6、7)。

▼写真6 キタテハ♂ 秋型 その1a 裏翅(2014年10月17日、東京近郊)
d0303129_231626.jpg

▼写真7 キタテハ♂ 秋型 その1b 開翅(2014年10月17日、東京近郊)
d0303129_23154245.jpg

※写真7は拡大率を変えて再掲載したもの(過去記事は→こちら

この日はクロコノマチョウの姿も見られた。
写真8は自然光で、写真9、10は外付けストロボで撮ってみたもの。
いつか開翅シーンを撮ってみたい蝶だが、なんだかデタラメみたいに飛ぶのを狙うしかないだろうか。

▼写真8 クロコノマチョウ その1a(ノートリミング、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_2316771.jpg

▼写真9 クロコノマチョウ その1b(外部ストロボ、ノートリミング、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_231642.jpg

▼写真10 クロコノマチョウ その1c(外部ストロボ、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_2316134.jpg


参考文献:『フィールドガイド 日本のチョウ』(日本チョウ類保全協会編、誠文堂新光社)

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED&スピードライトSB-910

[PR]

by mikiosu | 2014-10-26 23:16 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード