ムラサキシジミのシルエット(2014年10月27日)

東京郊外へ出かけた10月25日は林道には行かず、街道沿いをブラブラした。
林道入口付近の道端にウラギンシジミがとまった(写真1、2)。
開翅までには至らなかったが、チラリと見えた表翅が綺麗だった。新鮮な個体だったのかもしれない。

▼写真1 ウラギンシジミ♂ その1a(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12222776.jpg

▼写真2 ウラギンシジミ♂ その1b(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12222770.jpg


写真3、4は移動先で見かけたムラサキシジミ。
どこか良い場所にとまってくれないかと眼で追っていると、高い場所の葉上にとまった。
そこかい! と思ったが下からシルエットを撮ってみた(写真3、4)。
シルエットでもムラサキシジミと分かるような感じがした。

▼写真3 ムラサキシジミ その1a(外部ストロボ、ノートリミング、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12224015.jpg

▼写真4 ムラサキシジミ その1b(外部ストロボ、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12224914.jpg


昨日掲載したキタテハを撮っているとき、眼の端に黄色い蝶が変な飛び方をしているのが見えた。
視線を移すとキタキチョウが蜘蛛の巣に搦めとられていた。あっという間にジョウロウグモ♀がやってきて、後脚で糸をどんどん繰り出して巻き付けていた(写真6)。
ジョロウグモ♀はもうじき産卵シーズン、食欲旺盛な秋なのだろう。

▼写真5 キタキチョウ その1a(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_1223189.jpg

▼写真6 キタキチョウ その1b(2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_1223966.jpg


ここは例年真冬にキジョランの葉裏でアサギマダラの幼虫を見つける場所。
いくつかあるキジョランのポイントをチェックしてみる。
葉っぱに丸い穴が開いていると若齢幼虫がいる可能性が高い(写真7)。

▼写真7 アサギマダラ 若齢幼虫の食痕(外部ストロボ、ノートリミング、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_1223337.jpg


裏返してみるとやはりいた(写真8、9)。
写真を撮っていると嫌気がさしたのか食痕から離れてしまった(写真9)。
これは多分一齢幼虫だと思う。

▼写真8 アサギマダラ 若齢幼虫 その1a(外部ストロボ、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12233267.jpg

▼写真9 アサギマダラ 若齢幼虫 その1b(外部ストロボ、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12234066.jpg


同じ葉裏にもう1匹いた(写真10)。
うっかり計るのを忘れてしまったが、目測で6〜7ミリといったところだろうか。

▼写真10 アサギマダラ 若齢幼虫 その2(外部ストロボ、2014年10月25日、東京郊外)
d0303129_12244286.jpg


アサギマダラの幼虫はこれくらいの大きさのものしか撮ったことがない。
もっと大きく育った姿を見てみたい。
この日は産卵シーンや卵もちょっと期待していたが、残念ながらそうは問屋がおろさなかった。

参考サイト:大阪市とその周辺の蝶、ほか

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED&スピードライトSB-910

by mikiosu | 2014-10-27 12:24 | | Comments(8)

Commented by twoguitar at 2014-10-27 22:04 x
毎日のようにキタキチョウの観察をしてきましたが、クモに絡め取られるシーンはまだ見たことがありません。
キジョランに幼虫を発見されましたね。羨ましいです。
キジョランを見かけても幼虫はなかなか見つかりません。
コメントの審査が厳しくなりましたね。画像認証を間違えそうです。
Commented by banyan10 at 2014-10-27 22:10
僕はかなり標高の高い場所のキジョランでアサギマダラの幼虫を観察していますが、林道か街道に近い場所でしょうか。
終齢よりも中齢くらいの方が幼虫の色彩が良い気がします。
食痕があっても幼虫が見つからないケースも多いですよね。
野外で蛹を見つけるのが課題です。
Commented by みき♂ at 2014-10-28 02:42 x
twoguitar様
コメントありがとうございます。
最近はキジョラン自体を見つけにくくなってきました(笑)。
あ、本当だ。コメント欄がなんだか複雑になりましたね。
Commented by みき♂ at 2014-10-28 02:47 x
banyan様
コメントありがとうございます。
この場所は駅から割りと近い場所です。
アサギマダラの幼虫、角状突起が発達したところをいつか撮ってみたいです。
蛹はまだ見たことがありません。私も気をつけてみます。
Commented by yurin at 2014-10-28 07:09 x
ムラサキシジミのシルエット、趣のある写真ですね!
しっかりムラサキシジミと分かりますね
アサギマダラの幼虫は色合いが良いですね
見てみたいものです!
Commented by あかね at 2014-10-28 08:30 x
おはようございます
本当ですね!
コメント欄が新しくなりましたね
アサギマダラの幼虫は時々見つけることが
出来ますが撮影が難しくて・・・!
卵は見つかりませんでしたか
私が先日行った時も一卵しか見つけることが出来ませんでした
産卵してから孵化するまでの時間が短いのでしょうね
時々行くとキジョランを裏返してみますが
卵は一度しか見つけられませんでした
Commented by みき♂ at 2014-10-29 03:48 x
yurin様
コメントありがとうございます。
たまにはシルエットを撮ってみるのも良いものだと思いました。
アサギマダラ幼虫、今度はもうちょっと大きくなったのを撮りたいです。
Commented by みき♂ at 2014-10-29 03:51 x
あかね様
コメントありがとうございます。
アサギマダラの卵、一応探しましたが見つかりませんでした。
またチャンスがあったら丹念に探してみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード