ウラゴマダラシジミの卵、ほか(2014年11月5日)

10月30日はふと思いついて郊外の公園に遠征した。
ここは6月にウラゴマダラシジミをたくさん見かけた場所。
狙いは卵だ。
ウラゴマダラシジミの食樹はイボタノキ。
6月に歩いた時にはイボタノキを何本か見かけているので、丹念に探せば見つかるだろうとタカをくくっていた。
…甘かった。
狙いのポイントの手前で4〜5箇所ほどチェックしたがまったく見つからない。
それでも、あそこなら、と思ったイボタノキには見つかるはずと先を急ぐ。
狙いのポイントには何本かイボタノキがある。6月にはウラゴマダラシジミが入れ替わり立ち替わり姿を見せてくれたところ。
しかし、やはり見つからない。小さな卵を見つけようと枝の間を覗き込むとジョロウグモの巣に顔を突っ込む(苦笑)。
何度チェックしても見つからず、諦めて帰路につく。
帰り道の足取りは来た時とは打って変わって鉛の靴を履いたように重い(笑)。
往路で一度チェックしたイボタノキをもう一度チェックしてみると、何とかそれらしきものが見つかった。

写真1、2はようやく見つけたウラゴマダラシジミの卵。
穴の開いたのは孵化したあとのもの。本来はもっと赤っぽいはずなので、白っぽいのは古い卵なのかもしれない。

▼写真1 ウラゴマダラシジミの卵 その1a(ノートリミング、外部ストロボ、2014年10月30日、東京郊外)
d0303129_1314721.jpg

▼写真2 ウラゴマダラシジミの卵 その1b(外部ストロボ、2014年10月30日、東京郊外)
d0303129_1325516.jpg


まあそれでも歯車みたいなウラゴマダラシジミの卵を見られたので良しとする。
新鮮な卵はまた来年探してみよう。

この日は蝶の姿も少なく、撮れたのはムラサキシジミ♂1匹だけ。
写真3〜5はムラサキシジミ♂。
開翅も中途半端で何だか物足りない…。

▼写真3 ムラサキシジミ♂ その1a 開翅(ノートリミング、2014年10月30日、東京郊外)
d0303129_132770.jpg

▼写真4 ムラサキシジミ♂ その1b 開翅(2014年10月30日、東京郊外)
d0303129_1315753.jpg


試しにストロボ撮影してみたところ、開翅していたムラサキシジミは翅を閉じてしまった(写真5)。
ストロボ光に反応して開くと聞いていたが、開いている場合は閉じてしまうのか。

▼写真5 ムラサキシジミ♂ その1c(外部ストロボ、2014年10月30日、東京郊外)
d0303129_1322692.jpg


少し経つとまた翅を開いたのでもう一度試してみると、やはり翅を閉じた。
2度目はファインダーから眼を放し、シャッターを切る時に蝶の姿を見ていた。ストロボ光があたった瞬間にビクッとしたように翅を閉じた。
今度チャンスがあったら閉じている時にストロボ撮影してみよう。

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED&スピードライトSB-910

by mikiosu | 2014-11-05 13:02 | | Comments(8)

Commented by banyan10 at 2014-11-05 19:54
ゼフの卵は難しいですよね。
それでも見つかって良かったですね。
この時期だとだいぶ色は抜けているとは思いますが、今年の産卵だともう少し色が残っているでしょうか。
3つは孵化しているので、残りは孵化できなかった卵の可能性が高いですが、卵の形が残っているので撮影としては嬉しいですね。
Commented by yurinBD at 2014-11-05 22:48
ウラゴマダラシジミの卵、見つかって良かったですね!
写真でも初めて見ましたが、面白い形状をしていますね。
ムラサキシジミもとても綺麗ですね、
今年は未だまともな開翅の写真が撮影できていませんので、
羨ましいです!
Commented by あかね at 2014-11-06 10:40 x
おはようございます
ウラゴマダラシジミの卵!!
私もいつも気にして見ているのですが
見つかりませんでした
探す場所が違ったようです
私も探したいけれど変な目をして見られます
蝶などの撮影のときは其れと分かるので
不審な顔をされることは有りませんが
卵や幼虫になると不審者に見えそうで
気が引けます
Commented by みき♂ at 2014-11-06 11:13 x
banyan様
コメントありがとうございます。
ウラゴマダラシジミの卵、白っぽいのは残念でしたが、
ゼフィルス類の卵は初めてなので良かったです。
来年また頑張ります。
Commented by みき♂ at 2014-11-06 11:14 x
yurin様
コメントありがとうございます。
ウラゴマダラシジミの卵はちょっと変わった形をしているので、見たいと思っておりました。
本来はもっと赤っぽいので、来年また新鮮な卵を探してみようと思います。
Commented by みき♂ at 2014-11-06 11:19 x
あかね様
コメントありがとうございます。
そうそう、ここはあかねさんにお連れいただいたポイントです。
確かに花もなく、葉もまばらな時期に茂みで枝を覗き込んでいるのは不審に見えるかもしれませんね(苦笑)。来年またウラゴマダラシジミが飛んでいる時期にチェックしてみたいですね。
Commented by twoguitar at 2014-11-06 15:34 x
いよいよゼフの卵に挑戦ですね。

ムラサキシジミのストロボ光への反応が逆で興味深いですね。
開翅は日向で行われるので、フラッシュ撮影はしたことがありませんでした。今度試してみます。
先日、閉じている際のフラッシュ撮影では半開きになりました。
Commented by みき♂ at 2014-11-07 02:47 x
twoguitar様
コメントありがとうございます。
いやいや、ゼフィルス類の卵はやっと一種類見つけただけで、まだまだです。
真冬の越冬卵探しは辛そうなのであまりしたくありません(笑)。
ムラサキシジミのストロボ撮影はもっと試してみたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード