ヤマトシジミ&ベニシジミ今季初撮り、ほか(2015年3月28日)

3月25日&26日の遠征では、コツバメ以外にも今季初見の蝶がいくつか撮れた。
写真1、2はヒオドシチョウ。
越冬明けとはいえかなりボロい個体だった。

▼写真1 ヒオドシチョウ その1(ノートリミング、2015年3月25日、東京郊外)
d0303129_23321495.jpg


それでも今季初見なのでフィッシュアイレンズでも撮ってみた(写真2)。
順光だと自分の影が写ってしまうのが難しいところ。向こうのベンチに、投げやりに置いた自分のカメラザックが写っていたのも失敗だった(苦笑)。

▼写真2 ヒオドシチョウ その1b(2015年3月25日、東京郊外)
d0303129_23324934.jpg

※写真2はニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

写真3はルリシジミ。
コツバメもきていたレンギョウにとまってくれた。この時はコツバメをフィッシュアイレンズで撮ろうとしていたので、ルリシジミはフィッシュアイレンズでしか撮れていない。

▼写真3 ルリシジミ(2015年3月25日、東京郊外)
d0303129_23325938.jpg

※写真3はニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

以下は26日の丘陵遠征で撮った蝶たち。
写真4はヤマトシジミ。
どうも♂のようだった。ちょっと弱々しい感じで飛んでいたのを追いかけて何とか撮れた。どうせなら花にとまって欲しかったが、まあ贅沢は言えない。

▼写真4 ヤマトシジミ♂(2015年3月26日、東京郊外)
d0303129_2333840.jpg


写真5、6はベニシジミ。
ヤマトシジミも見かけた日当りの良い土手にいた。
この日コツバメは200枚近く撮ったのに、どうもピンがあまくて釈然としない。
土手で見かけたベニシジミは、連写で2枚撮っただけなので、シャッターは実質1回しか切っていない。その割りにはまずまず撮れていた。コツバメがビシッと撮れないのは機械のせいじゃなくて腕のせいらしい(苦笑)。

▼写真5 ベニシジミ その1a(ノートリミング、2015年3月26日、東京郊外)
d0303129_23332278.jpg

▼写真6 ベニシジミ その1b(2015年3月26日、東京郊外)
d0303129_23333344.jpg


写真7、8は原っぱで吸蜜していたスジグロシロチョウ♀。

▼写真7 スジグロシロチョウ♀ その1a(2015年3月26日、東京郊外)
d0303129_23334137.jpg

▼写真8 スジグロシロチョウ♀ その1b(2015年3月26日、東京郊外)
d0303129_23335329.jpg


この日撮った写真の中で、複眼にばっちりピントがきていたのは写真8くらいだった。
1匹だけ撮れたミヤマセセリ♂はピン甘なので割愛。
ギフチョウを撮りに行くまでにはもうちょっと腕を上げたい(笑)。

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

[PR]

by mikiosu | 2015-03-28 00:01 | | Comments(6)

Commented by inakichi88 at 2015-03-28 20:42
こんばんは~。
今日は風もそれほど強くなく、良い陽気でしたね。
ワタクシ尾チョウを狙ってみましたが、全然ダメでした(涙)
2枚目のフィッシュアイのお写真、ここまで寄れるなんてさすがです!
他のお写真も見事なものばかりで、眼を楽しませて頂きました。
Commented by みき♂ at 2015-03-29 01:51 x
inakichi様
コメントありがとうございます。
28日はこちらも良い陽気でしたが、私の方も成果は今ひとつでした(苦笑)。
Commented by himeoo27 at 2015-03-29 12:47
コツバメ、ベニシジミ、ルリシジミ、
ヤマトシジミどの種もキュートですね!

ヒオドシチョウは越冬明けでも表翅の
朱色大好きです。
Commented by konty33 at 2015-03-29 22:48
もうこんなに色々なチョウ達が飛んでいるんですね。
今年は殆ど出歩いていないので、チョウを見る機会がありません。
フィッシュアイの写真素晴らしいと思います。
Commented by みき♂ at 2015-03-29 23:38 x
himeoo様
コメントありがとうございます。
シジミチョウたちが増えてきましたね。
今年は卵や幼虫もたくさん撮りたいです。
Commented by みき♂ at 2015-03-29 23:42 x
konty様
コメントありがとうございます。
フィッシュアイレンズはまだまだ使いこなせておりませんが、背景も撮れるのでいつも持ち歩くようにしています。
今季はフィッシュアイレンズでギフチョウに接近したいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード