今年もギフチョウ詣で(2015年3月31日)

好天の3月30日は神奈川のギフチョウを見に行った。初めて行ったのは2012年なので、今年で4年目になる。
念のため事前にバス時刻表を調べると、何と朝の便が廃止されていた。知らずに行ってしまうところだった…。
仕方がないので駅からタクシーで行くことにした。タクシー代は2000円ちょっとと思ったよりずっと安かった。ヤレヤレ。
帰りのバスはまだあるので、これくらいならこれまで通り毎年何度か行けそうだ。
いつも通り山麓をチェックしてから山頂を目指す。蝶を撮りながら登ったのに40分くらいで着いた。
登りの途中でシャッターを切ったのは1匹だけだが、ギフチョウが舞う姿は何度か見られた。
この日最初に撮ったのが写真1、2のスミレどまり。
これは幸先がいいと思ったのもつかの間、よく見ると草被りだった(苦笑)。

▼写真1 ギフチョウ&タチツボスミレ その1a(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3471643.jpg

▼写真2 ギフチョウ&タチツボスミレ その1b(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3472894.jpg


それでも取りあえず花どまりが撮れたので、気を良くして山頂を目指す。
山頂ではほとんど常時ギフチョウが舞っていたように思う。ただ、写真が撮れるかどうかは別問題。
写真3は山頂付近のウグイスカグラにとまったところ。
この時はフィッシュアイレンズで飛翔シーンに挑戦していたので、そのまま撮った。

▼写真3 ギフチョウ&ウグイスカグラ(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3473740.jpg

※写真3はニコンD7100+MB−D15 & AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED

写真4は昼過ぎに山麓で撮ったアセビどまり。
この日は愛用の105ミリマクロレンズではなく、練習のつもりで70−200ミリズームレンズを使用していたので、川の向こう側からでも何とか撮れた。

▼写真4 ギフチョウ&アセビ(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3474843.jpg


写真5、6は山麓のオオイヌノフグリにきていたところ。

▼写真5 ギフチョウ&オオイヌノフグリ その1a(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3475360.jpg

▼写真6 ギフチョウ&オオイヌノフグリ その1b(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_348582.jpg


ミツバツツジはまだ蕾。梅どまりや桜どまりもチャンスはあったがモタモタしているうちに撮り損なってしまった。

以下は山頂や中腹で撮ったギフチョウ。
写真7は中腹の地面にとまる個体。

▼写真7 ギフチョウ その1(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3481544.jpg


写真8、9は山頂付近の地面にとまる個体。
いつも地面にベタッととまるシーンばかり撮らされている気がするが、この日は撮らずに済んだ、と言うか撮り忘れた。

▼写真8 ギフチョウ その2a(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3482213.jpg

▼写真9 ギフチョウ その2b(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3483435.jpg


写真10〜12は中腹で見かけた個体。
2〜3度移動したのを追いかけて撮った。絵になるシーンとは言いがたいが、なかなか新鮮な個体だったと思う。

▼写真10 ギフチョウ その3a(ノートリミング、2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3484490.jpg

▼写真11 ギフチョウ その3b(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_3485460.jpg

▼写真12 ギフチョウ その3c(2015年3月30日、神奈川県)
d0303129_349194.jpg


この日山頂でお会いした方によると、3月18日には山頂でギフチョウを見かけたとのこと。そんな早くから出ていたとはちょっとびっくりした。
次回はフィッシュアイレンズで挑戦した飛翔シーンを紹介したい。あらかじめ断っておくが、ろくな写真はない(笑)。

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

by mikiosu | 2015-03-31 03:51 | | Comments(8)

Commented by あかね at 2015-03-31 05:56 x
みきさん
おはようございます。
何れも素晴らしい写真ばかり!!
3月18日にはもう見られたということは
今年は少し早い発生でしょうか?
楽しませていただきました。
有難うございます。
Commented by himeoo27 at 2015-03-31 20:57
神奈川県のギフチョウ山麓でも
結構羽化しているようですね!
望遠ズームで撮影したアセビ&
ギフ綺麗です。
Commented by inakichi88 at 2015-03-31 23:32
いいですねぇ、ギフチョウ。
色々と写真には現れない苦労や工夫をされているのでしょうが、綺麗なチョウを撮ることが出来て、本当に羨ましいです。

フィッシュアイのお写真、楽しみに待っております!
Commented by yurinBD at 2015-03-31 23:32
ギフチョウのたくさんのお写真、素敵ですね!
アセビでも吸蜜するのですね、初めて知りました。
様々な蝶がアセビを吸蜜するのですね。
この時期だからこそ見られる蝶景ですね!
Commented by みき♂ at 2015-04-01 01:17 x
あかね様
コメントありがとうございます。
ギフチョウ遠征は何度行ってもなかなか満足できる写真が撮れません(苦笑)。
いつかご一緒しましょう。
Commented by みき♂ at 2015-04-01 01:18 x
himeoo様
コメントありがとうございます。
この日の午後は山麓でもそこそこ見られたようです。
アセビどまりは一度だけチャンスがありました。
Commented by みき♂ at 2015-04-01 01:21 x
inakichi様
コメントありがとうございます。
ギフチョウ、写真の出来はともかくとして、まずまず新鮮な姿を見られて良かったです。
フィッシュアイレンズの飛翔シーンはあまり期待しないでください(笑)。
Commented by みき♂ at 2015-04-01 01:25 x
yurin様
コメントありがとうございます。
近所の公園のアセビにくる蝶はあまり見たことがないのですが、郊外ではギフチョウ、コツバメ、トラフシジミといろいろくるようです。
今季はコツバメの産卵シーンを何とか見てみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード