ミヤマカラスアゲハの輝き(2015年5月13日)

連休明けの5月11日は、ミヤマカラスアゲハ狙いで郊外に遠征してみた。
一昨年は5月14日&16日、昨年は5月16日だったのでちょっと早まったかなと思ったりした。
と言うのも、バス停からてくてく歩いて林道に入っても蝶の姿がほとんど見られなかったからだ。
とにかく水場で吸水するミヤマカラスアゲハを探してみようと先を急ぐ。
…水場には蝶がまったく見られず、いたのは網を振る人が2人。何だか嫌な感じがした。
そのまま通り過ぎると、次の水場にはオナガアゲハ♂とミヤマカラスアゲハ♂が並んで吸水していた。

写真1は今季初撮りのミヤマカラスアゲハ♂。
少しだけ見えた青緑色の表翅の輝きがまばゆい。

▼写真1 ミヤマカラスアゲハ♂(右側) その1a(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_239125.jpg


写真2〜4は連続写真ではないが、1分の間に撮ったカットから3枚抜き出したもの。
この個体の表翅はとても綺麗だった。

▼写真2 ミヤマカラスアゲハ♂ その1b(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_2394610.jpg

▼写真3 ミヤマカラスアゲハ♂ その1c 飛翔中(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_2395420.jpg

▼写真4 ミヤマカラスアゲハ♂ その1d(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_240234.jpg


取りあえず1個体撮れてホッとした。
この場所でしばらく待機することにして、ちょっと早いがおにぎりを頬張る。まだ10時前だ(笑)。まあ、朝ご飯を食べたのは5時頃なので仕方ない。
すると近くのツツジの花にミヤマカラスアゲハがきているのが見え、慌ててザックの上におにぎりを置いて小走りに近づく。
写真5、6はツツジにきていたミヤマカラスアゲハ♂。
花に来る♀を撮りたかったけれど♂だった。
この場所は山側に金網が張ってあるので無粋な絵にしかならないのが難点。
写真5は−0.3補正、写真6は+0.7補正で撮ってある。

▼写真5 ミヤマカラスアゲハ♂ その2a(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_2403189.jpg


裏翅の模様が潰れないようにプラス補正にしたのだが、ツツジの花がやや白っぽくなってしまった。

▼写真6 ミヤマカラスアゲハ♂ その2b(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_240427.jpg


この個体はしばし吸蜜したあと、下の方に飛んで行った。そちらには網を持った人が待機している。心配して少し戻って見ていると、やはりネットインされてしまったようだ。残念だ。

写真7〜10は復路の水場で撮ったミヤマカラスアゲハ♂。
春型はやはり後翅裏の黄白帯を抑えておきたい。
写真7&10は補正無し、写真8、9は+0.3補正。
この個体はたっぷり裏翅を撮らせてくれた上、写真には撮れなかったが排水シーンも見せてくれた。

▼写真7 ミヤマカラスアゲハ♂ その3a(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_2404948.jpg

▼写真8 ミヤマカラスアゲハ♂ その3b(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_24134.jpg

▼写真9 ミヤマカラスアゲハ♂ その3c(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_2411242.jpg


半開翅シーンでは表翅の鱗粉が薄そうに見えた。しかし飛翔中を撮ってみるとそうでもなかった。

▼写真10 ミヤマカラスアゲハ♂ その3d 飛翔中(2015年5月11日、東京郊外)
d0303129_2412437.jpg


結局この日はミヤマカラスアゲハ♂を4個体見ることができた。♀の開翅シーンはまた後日のお楽しみと言うことになった。
次回は同じ場所で撮ったオナガアゲハを取り上げたい。

撮影機材:ニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

by mikiosu | 2015-05-13 02:41 | | Comments(10)

Commented by yurinBD at 2015-05-13 06:40
ミヤマカラスアゲハは大好きな蝶です!
吸水、吸蜜、飛翔、どれも美しくていいですね!
特に写真7は色がとても綺麗に表現されていて
素晴らしいです!
Commented by umajin2 at 2015-05-13 16:12
こんにちは!
ミヤマカラスアゲハはやはり美しいですね!
どれも美しく撮れていて流石です。
ネットマン、何とも腹立たしい!!
次はお前たちを網で捕まえてやるゾと内心思います(笑)
Commented by himeoo27 at 2015-05-13 20:31
最後のチョウ舞う姿は、影が立体感
を出して、良い写真ですね!
Commented by mikiosu at 2015-05-14 01:35
yurin様
コメントありがとうございます。
ミヤマカラスアゲハ、本当に綺麗な蝶で、いつもどうすれば綺麗に撮れるか悩まされます。
Commented by mikiosu at 2015-05-14 01:38
umajin様
コメントありがとうございます。
ミヤマカラスアゲハ、ちょっと早いかと心配しましたが何とか撮ることができました。
♀と出会えなかったのがやや残念です。
Commented by mikiosu at 2015-05-14 01:40
himeoo様
コメントありがとうございます。
今回は望遠ズームレンズで飛翔シーンの練習も出来たので良かったです。
ロケーションが良ければフィッシュアイレンズで撮りたいところですが、ここはちょっと無理でした。
Commented by ダンダラ at 2015-05-14 06:09 x
5時起きして遠征された努力が報われましたね。
どの写真も素晴らしいですが、写真3.4の翅表がすごくきれいでうっとりします。
Commented by mikiosu at 2015-05-15 04:07
ダンダラ様
コメントありがとうございます。
ミヤマカラスアゲハが綺麗なのは間違いないですが、それを綺麗に撮るのがなかなか難しいです。
緑すぎたり青すぎたりで、ダンダラ様の撮られた青緑色が羨ましかったです。
そうそう気軽に行けるところでもないので、もっとどん欲に粘るべきだったかと少し反省しています。
Commented by nika4 at 2015-05-15 22:36 x
ミヤマカラスアゲハ表のメタリックな輝きが綺麗に出ていますね。裏の白線と思っていましたが、白い紋が連続しているのですね、ハッキリ見えます。ナイスです!
Commented by mikiosu at 2015-05-16 03:42
nika様
コメントありがとうございます。
近年は裏高尾ではなかなかミヤマカラスアゲハのこのようなシーンに出会えなくなり、遠くまで撮りに行っております。
やはり採集圧の影響でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード