平地性ゼフィルス勢揃い(2015年6月1日)

ミドリシジミの下見にでかけた神奈川県の公園では、午後だけで平地性ゼフィルス6種類全部見られた。
写真1〜5は栗の花にきていたオオミドリシジミ。
最初はかなり高い位置にいたのを、望遠ズームでなんとか撮った。

▼写真1 オオミドリシジミ♂ その1a(ノートリミング、2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21564770.jpg


この時は♂か♀か分からなかった。家に帰ってパソコン上で拡大してみて、はじめて♂だったと分かった(写真2)。

▼写真2 オオミドリシジミ♂ その1b(2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_2157080.jpg


写真3は少し低い位置に移動したところ。

▼写真3 オオミドリシジミ♂ その1c(ノートリミング、2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21571590.jpg

※写真1〜3はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

マクロレンズに切り替え、枝を引っ張って至近距離で撮ったのが写真4。

▼写真4 オオミドリシジミ♂ その1d(2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21573119.jpg


拡大してみるとしっかり口吻を伸ばしていた(写真5)。
複眼がやや白っぽく見えるのは微毛が生えているせいだろう。

▼写真5 オオミドリシジミ♂ その1e(2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21574598.jpg

※写真4、5はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

この日1匹だけ見かけたウラゴマダラシジミは、葉上にとまってじっとしていた。こんな体勢でも落ちないのをいつも不思議に思う(写真6)。

▼写真6 ウラゴマダラシジミ(ノートリミング、2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21575920.jpg

※写真6はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

ミズイロオナガシジミも1匹だけ見かけた(写真7)。

▼写真7 ミズイロオナガシジミ(ノートリミング、2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21581166.jpg

※写真7はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

アカシジミは栗の木に複数個体がきていた(写真8)。

▼写真8 アカシジミ(ノートリミング、2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21582450.jpg

※写真8はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

ウラナミアカシジミも栗の木にきていた。こちらを見下ろしているような感じ(写真9)。

▼写真9 ウラナミアカシジミ(2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21583633.jpg

※写真9はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

前回も載せた個体だが、最後にミドリシジミで6種類(写真10)。

▼写真10 ミドリシジミ♀(ノートリミング、2015年5月28日、神奈川県)
d0303129_21584981.jpg

※写真10はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

昨年はミドリシジミ♂の開翅がなかなか撮れずに苦戦した。今季は遠かったとは言え初日から撮れたので、次回は♀の開翅やオオミドリシジミ♂の開翅も撮れれば…、などと皮算用をしている。

by mikiosu | 2015-06-01 00:01 | | Comments(2)

Commented by yurinBD at 2015-06-01 20:08
平地で見られるゼフィルスを制覇され、
素晴らしい成果ですね!
実はオオミドリシジミは未見・・・羨ましいです。
翅間からのぞくグリーンがミドリシジミとは少し異なる
色合いですね、見たいな~♪
Commented by mikiosu at 2015-06-02 00:22
yurin様
コメントありがとうございます。
オオミドリシジミ、確実にここなら見られる、という場所がなかなかないので、運に左右されますね。
なんとか♂の開翅シーンを見たいと思っていますが、思うようにいきません…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード