エゾシロチョウ初見初撮り、ほか(2015年7月9日)

朝だけ天気が良かった7月5日は、山麓でエゾスジグロシロチョウを撮っていた。
撮っていた…と言うのは、その場では判別できず、家に帰って調べるまで分からなかったから。
実を言うと調べても半信半疑だけれど…(苦笑)。

写真1、2はエゾスジグロシロチョウ。
多分夏型の♀だろう。これは朝8時4分の撮影なので、ロープウェイに乗る前に撮ったようだ。
撮った時には、こんなところでスジグロシロチョウを撮ってもなあ…と思ったりした。しかし、そう言えばエゾスジグロシロチョウというのがいたのを思い出し、捨てずに取っておいて良かった(笑)。

▼写真1 エゾスジグロシロチョウ♀ その1a(2015年7月5日、北海道)
d0303129_315098.jpg

▼写真2 エゾスジグロシロチョウ♀ その1b(2015年7月5日、北海道)
d0303129_323887.jpg

※写真1、2はニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

写真3は翌日の朝撮ったエゾスジグロシロチョウ♀。
スジグロシロチョウ♀と微妙なところだが、別カットを見ると、前翅裏の中室が白っぽいのでエゾスジグロシロチョウと判断した。

▼写真3 エゾスジグロシロチョウ♀ その2 開翅(2015年7月6日、北海道)
d0303129_332383.jpg

※写真3はニコンD7200+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

写真4はエゾスジグロシロチョウ♂。
これは夏型♂のようだ。

▼写真4 エゾスジグロシロチョウ♂(2015年7月6日、北海道)
d0303129_34517.jpg

※写真4はニコンD7200+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

エゾスジグロシロチョウは北海道でしか撮れない蝶なので、面倒がらずに撮っておいて良かった。

写真5〜8はエゾシロチョウ。
エゾシロチョウは旅程最終日の朝、朝食前とバスに乗る前に山麓をうろうろして見つけた。写真5〜8は朝7時台に撮ったもの。

▼写真5 エゾシロチョウ その1a(ノートリミング、2015年7月6日、北海道)
d0303129_384168.jpg

▼写真6 エゾシロチョウ その1b(2015年7月6日、北海道)
d0303129_385092.jpg

▼写真7 エゾシロチョウ その1c(2015年7月6日、北海道)
d0303129_39487.jpg

▼写真8 エゾシロチョウ その1d(2015年7月6日、北海道)
d0303129_391688.jpg

※写真5〜8はニコンD7200+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

写真9、10は朝10時台に撮ったもの。
エゾシロチョウは北海道では普通種なのかもしれないが、初めて見たので草被りも気にせずに撮っておいた(写真10)。

▼写真9 エゾシロチョウ その2(2015年7月6日、北海道)
d0303129_362190.jpg

※写真9はニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

写真10はちょっと汚れ気味の個体。
前翅基部の翅脈がやや橙色を帯びているので♀なのかもしれない。

▼写真10 エゾシロチョウ その3(2015年7月6日、北海道)
d0303129_363274.jpg

※写真10はニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

この時点では北海道特産種はダイセツタカネヒカゲしか撮れていないと思っていたので、帰る前にエゾシロチョウが撮れたのは嬉しかった。(つづく)

参考文献:『フィールドガイド 日本のチョウ』(日本チョウ類保全協会編、誠文堂新光社)
[PR]

by mikiosu | 2015-07-09 03:00 | | Comments(6)

Commented by pastel24 at 2015-07-09 12:48
ダイセツタカネヒカゲ、おめでとうございます。奥様に感謝ですね
エゾシロチョウ、真っ白な地に細く繊細な線模様綺麗です
エゾシマリスにエゾシカ、さすがに北海道! 最高の贅沢です。
結果は目標の1/3でしたが、局所種の上、自然相手、1/3
に会えたと考えた方が良いのかも知れませんね。
確か、黒岳からルートもありますが、蝶目的であれば、黒岳or
直接コマクサ平へ、迷ったことでしょう。
石室からどの程度先へ進んだかは分かりませんが、大雪山系
の広大さはいかがでしたか。スケールの大きさは本州の山では
味わえません。
大昔、チョウなど眼中になかった頃のことですが、石狩岳から
縦走したりと3回訪れていますが、最初の黒岳はケーブルの
開通する前年で登りのきつかったことなど、昨日のことの
ように色々なことが浮かんできました。
私事になってしまい失礼しました。いいなぁ・・・
Commented by mikiosu at 2015-07-09 13:57
pastel様
コメントありがとうございます。
家人も頑張って一緒に歩いてくれて感謝です。
可愛いエゾシマリスの姿を見て喜んでおりました。ナキウサギも見られるともっと良かったですが(笑)。
野鳥かエゾシマリスの記事の時に、風景写真を少し載せたいと思っております。
ロープウェイに乗りながら、あまりに急登なのでここを歩いて登るのは有り得ないと思ってみていました。
Commented by dragonbutter at 2015-07-09 23:04
特産種3種撮影おめでとうございます。
僕は赤岳に登りましたが、ダイセツタカネヒカゲが撮れなかったのでうらやましいです。
北海道は一度や二度では撮り切れませんね。
Commented by mikiosu at 2015-07-10 03:05
dragonbutter様
コメントありがとうございます。
大雪山固有種は、とりあえずダイセツタカネヒカゲが撮れただけでも良かったと思うことにしました。
次行くことがあったら断然赤岳ですね(笑)。
Commented by あかね at 2015-07-11 21:02 x
こんばんは!
エゾシロチョウ・・・ただただ綺麗!!
昔大雪山やトムラウシを衣食住を持って
縦走したことがあります
ナキウサギなども見ましたが軽量化の為に
カメラは持ちませんでした
今考えると勿体無い事です
当然そのころは鳥にも蝶にも興味がなかったので
目に付く事もありませんでした
今ならきっと嬉しくて楽しくて大変だったと
思います
楽しませていただきました
有難うございます
Commented by mikiosu at 2015-07-12 00:25
あかね様
コメントありがとうございます。
日本百名山という番組のトムラウシの回を何度か見ましたが、大雪山系の縦走など自分には到底無理です(苦笑)。
ナキウサギはちょっと見てみたいですけど…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード