ダイミョウセセリの産卵シーン再び(2015年8月3日)

東京郊外に出かけた8月1日、蝶の方はお目当てのものにはまったく出会えなかった(苦笑)。
取りあえず見かけた蝶を撮ってみる。

写真1、2はサカハチチョウ夏型。

▼写真1 サカハチチョウ 夏型 その1a(ノートリミング、2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_23305616.jpg

▼写真2 サカハチチョウ 夏型 その1b(2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_2331697.jpg


写真3はヤマトシジミ♂。
なぜか大開翅していた。

▼写真3 ヤマトシジミ♂ 開翅(2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_2331338.jpg


写真4、5はヒメキマダラセセリ♂。

▼写真4 ヒメキマダラセセリ♂ その1a(ノートリミング、2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_23311364.jpg


セセリチョウはやっぱり可愛いな(笑)。

▼写真5 ヒメキマダラセセリ♂ その1b(2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_23314715.jpg


写真6はダイミョウセセリ。
相変わらずヤマノイモかオニドコロか分からなくて困るが、食草にとまっていたので産卵しているかも、と思って撮ったらやっぱり産卵していた。

▼写真6 ダイミョウセセリ♀ 産卵シーン(ノートリミング、2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_23315340.jpg


写真7、8は直後に撮った卵。
知らない人が見たら、単なるゴミにしか見えないかもしれない(笑)。

▼写真7 ダイミョウセセリの卵 その1a(ノートリミング、2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_2332324.jpg


今季は6月6日にもダイミョウセセリの産卵シーン&卵を撮っている(過去記事は→こちら)。
前回は擦れた♀だったせいか、卵の毛もスカスカだったが、今回は毛もたっぷり付着していた(写真8)。

▼写真8 ダイミョウセセリの卵 その1b(2015年8月1日、東京郊外)
d0303129_2332993.jpg


お目当ての蝶にはまったく出会えなかったものの、ダイミョウセセリの産卵シーンが撮れたのでやや気を良くして帰路につく。

撮影機材:ニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2015-08-03 23:32 | | Comments(6)

Commented by yurinBD at 2015-08-04 06:17
ダイミョウセセリの卵にはこんなにたくさんの
毛がついているんですかっ! 
驚きました、卵の形態も様々ですね~
良いものを見せて頂き有り難うございました!
写真5のヒメキマダラセセリ、ぬいぐるみ感が
あって(笑)、可愛いですね!
Commented by ダンダラ at 2015-08-04 22:16 x
サカハチチョウが新鮮ですね。
先日行った標高900m超の奥武蔵の山ではもうボロボロでした。
ダイミョウセセリの産卵と卵は普通種でもなかなか取れないので、素晴らしいです。
Commented by mikiosu at 2015-08-05 01:43
yurin様
コメントありがとうございます。
ダイミョウセセリの卵はちょっと変わっていますね。
今回撮った個体は母蝶が新鮮だったせいか、卵の毛もたくさんついていたように思います。
Commented by mikiosu at 2015-08-05 01:47
ダンダラ様
コメントありがとうございます。
サカハチチョウ夏型、この個体は近づくとすぐ逃げるので遠くから何枚か撮って諦めました(苦笑)。
ダイミョウセセリ♀は、見かけてすぐに2枚撮っただけで飛ばれてしまいましたが、撮っておいて正解でした。
Commented by umajin2 at 2015-08-05 08:53
おはようございます!
ダイミョウセセリの卵は初めて見ました!
卵に不思議な毛が!(笑)
何ででしょうね?
しかし、よく小さいチョウの卵を撮られていて感心します。
Commented by mikiosu at 2015-08-06 02:17
umajin様
コメントありがとうございます。
卵に毛を被せる蝶は少数派ですね。
理由は…分かりません(笑)。
『イモムシハンドブック』によると「立体感がなく、目立たない」とあるので、隠す効果があるのかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード