MFのヤマトシジミ、ほか(2015年8月9日)

特にめぼしいものはないけれど(笑)、最近主フィールドで撮った蝶たち。

写真1はアカボシゴマダラ。
コナラでの吸汁シーン、エノキでの産卵シーンのほか、主フィールドではピンオークで吸汁している姿も見られる。

▼写真1 アカボシゴマダラ(2015年8月5日、東京近郊)
d0303129_1731441.jpg


写真2、3はピンオークにきていたサトキマダラヒカゲ。
写真2はコンパクトデジカメで、写真3は後日デジタル一眼で撮ったもの。

▼写真2 サトキマダラヒカゲ その1(2015年8月6日、東京近郊)
d0303129_17311626.jpg

※OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

▼写真3 サトキマダラヒカゲ その2(2015年8月8日、東京近郊)
d0303129_17312874.jpg


写真4はルリタテハ。
別に面白くもない写真だが(笑)、井の頭線の高架下にとまっていた。

▼写真4 ルリタテハ(2015年8月8日、東京近郊)
d0303129_17313679.jpg


写真5はウラギンシジミ♂。
主フィールドにはたくさんいるとは思わないが、時折見かける。この日は♂ばかり3匹見かけた。

▼写真5 ウラギンシジミ♂(2015年8月8日、東京近郊)
d0303129_17314660.jpg


写真6〜8はヤマトシジミ。
写真6、7はカラスウリか何かの葉上にとまっていた♀。

▼写真6 ヤマトシジミ♀ その1a(2015年8月5日、東京近郊)
d0303129_17315723.jpg

▼写真7 ヤマトシジミ♀ その1b(2015年8月5日、東京近郊)
d0303129_1732549.jpg


写真8は後日カタバミの花にとまったところを撮ったもの。
表翅を見損なってしまったが、多分♂だと思う。

▼写真8 ヤマトシジミ♂(2015年8月8日、東京近郊)
d0303129_17321456.jpg


ヤマトシジミを追いかけていると、カタバミの葉に食痕らしきものを結構見つけた。暑い中、しゃがみ込んで幼虫を探すがなかなか見つからない。
ヤマトシジミの幼虫はまだ見たことがないのだ。どうして見つけられないのか不思議でしょうがない。
いずれ近いうちにカタバミの葉に付いた食痕と一緒に幼虫の写真を載せたいと思う。…一週間以内に見つけるつもりだ。

撮影機材:※印以外はニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2015-08-09 17:32 | | Comments(4)

Commented at 2015-08-09 18:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by LUFFYY at 2015-08-09 19:05
miki♂さん残暑お見舞い申し上げます
月末に家族で東京方面へ旅行予定です
エノキのある公園を探索してみたいと思います
もちろん、都心のヤマトシジミも
Commented by mikiosu at 2015-08-10 01:33
鍵コメ様
コメントありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2015-08-10 01:34
LUFFYY様
コメントありがとうございます。
ヤマトシジミ、これからちょっと増える時期じゃないかと思います。
エノキではゴマダラチョウ&アカボシゴマダラ、テングチョウあたり見られると良いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード