ダイミョウセセリの交尾シーン、ほか(2015年8月24日)

最近主フィールドで撮った蝶の中から、交尾シーンをメインにいくつかピックアップしてみる。

写真1はムラサキシジミ。
ムラサキシジミの交尾シーンはまだ見たことがない。チャンスがあれば何とかしたい。これは幼虫を観察しに行った時に撮ったもの。
幼虫の姿はかなり少なくなった。多くは蛹化してしまったのではないか。母蝶はまだ産卵するつもりなのだろうか。

▼写真1 ムラサキシジミ(2015年8月20日、東京近郊)
d0303129_02974.jpg

※写真1はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

写真2はベニシジミ。
なんと言うことはない、と言うかつまらない写真ではあるが、主フィールドでベニシジミは珍しいので撮っておいた。

▼写真2 ベニシジミ(2015年8月22日、東京近郊)
d0303129_021982.jpg


写真3、4はヤマトシジミ♂。
カタバミで幼虫を観察していると、その傍らに蝶の姿が…。
これは羽化直後なのだろうか。

▼写真3 ヤマトシジミ♂ その1a(2015年8月20日、東京近郊)
d0303129_02315.jpg


1時間後に通りかかってみるとまだ翅は伸びていない。羽化直後に羽化不全になってしまったのかもしれない。

▼写真4 ヤマトシジミ♂ その1b(2015年8月20日、東京近郊)
d0303129_025639.jpg

※写真4はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

写真5はヤマトシジミの交尾シーン。
はっきりは分からないが、上の方が♀のように見えた。

▼写真5 ヤマトシジミの交尾シーン(ノートリミング、2015年8月20日、東京近郊)
d0303129_031182.jpg

※写真5はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

写真6はイチモンジセセリ。
眼が大きいので多分♂だと思う(笑)。

▼写真6 イチモンジセセリ♂(2015年8月20日、東京近郊)
d0303129_032833.jpg

※写真6はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

この日はイチモンジセセリがやたら目についた。あっちでもこっちでも求愛シーンが見られたが、交尾に至る個体はなかった。
写真7は前が♀、後ろが♂と思われる。前方の♀が翅を振るわせているのがお分かりいただけるだろうか。こういうカップルが半径10メートルの中に5カップルくらいいたような気がする。

▼写真7 イチモンジセセリの求愛シーン(2015年8月20日、東京近郊)
d0303129_033712.jpg

※写真7はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

写真8はダイミョウセセリの交尾シーン。
ダイミョウセセリの交尾ははじめて見たような気がする。
腹側から腹部を見た感じでは、上が♀のように思われた。

▼写真8 ダイミョウセセリの交尾シーン(2015年8月21日、東京近郊)
d0303129_034949.jpg

※写真8はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

写真9、10はモンシロチョウの交尾シーン。
主フィールドのキツネノマゴの葉上にとまっていた。
モンシロチョウは♀の方が黄色みが強いらしいので、右が♀なのかもしれない。

▼写真9 モンシロチョウの交尾シーン その1a(ノートリミング、2015年8月22日、東京近郊)
d0303129_041037.jpg

▼写真10 モンシロチョウの交尾シーン その1b(2015年8月22日、東京近郊)
d0303129_042630.jpg


今年はあまり交尾シーンが撮れていない。できればムラサキシジミ&ムラサキツバメの交尾シーンが撮りたいところ。もっとフィールドに足繁く通わないと無理だろうか。

参考文献:『フィールドガイド 日本のチョウ』(日本チョウ類保全協会、誠文堂新光社)

撮影機材:※印以外はニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

[PR]

by mikiosu | 2015-08-24 23:58 | | Comments(6)

Commented by あかね at 2015-08-25 06:28 x
みき♂さん
おはようございます
やっとパソコン上で皆様のところに訪問出来るように
なりました
最近イチモンジセセリなどセセリチョウを
多く見かけるようになりましたね
一昨日だったでしょうかイチモンジセセリの
産卵シーンを見たので大急ぎでカメラを
取り出して撮影しましたが卵だけです!!
新しいオリンパスのTG-4の使い心地は
如何ですか?
相変わらずシャープな画像を拝見して
ため息をついています
今度お目にかかったらタフの使い方
教えてくださいませ
Commented by banyan10 at 2015-08-25 20:44
ダイミョウセセリの交尾は未撮影なので羨ましいです。
暑い中でもフィールドへ出かけているからこそですね。
一度飼育したウスバシロチョウがかなり時間かかって翅を伸ばしたことがありますが、このヤマトシジミの場合はどうなんでしょうかね。
Commented by yurinBD at 2015-08-25 23:57
ダイミョウセセリ交尾の撮影成功、
おめでとうございます!
頻度高く観察された成果ですね!
ヤマトシジミ、モンシロチョウの交尾も
撮影され、お見事です!
交尾シーンにはなかなか出会うことができ
ませんが、ミキ♂さんはさすがですね!
Commented by mikiosu at 2015-08-26 03:48
あかね様
コメントありがとうございます。
パソコン、復旧して良かったですね。あかねさんのブログの更新、楽しみにしております。
Commented by mikiosu at 2015-08-26 03:54
banyan様
コメントありがとうございます。
ダイミョウセセリの交尾、banyanさんがまだ撮られていないということは、結構珍しいのでしょうね。
都内でも結構見かける蝶の割りに、今まで交尾を見たことがなかったので、一度飛ばれたのを追いかけて何とか撮りました。
Commented by mikiosu at 2015-08-26 03:59
yurin様
コメントありがとうございます。
ダイミョウセセリ交尾シーン、この日は時折小雨模様だったので、コンパクトデジカメ片手にお散歩という感じでした。この写真もコンパクトデジカメで、フォーカスが背景に抜けるのを何度もトライしてやっと撮りました(苦笑)。
こういう時、コンパクトデジカメにもMF機能があればいいのに、と思ってしまうのは私だけでしょうか…。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード