ムラサキツバメとびっくり猫ちゃん(2015年9月24日)

ムラサキツバメの交尾シーンが見たくて近所の公園をしつこくチェックしている。
ムラサキツバメの姿はかなり頻繁に見られる。
写真1はミズヒキの花にとまったムラサキツバメ。
花にとまる姿は珍しいと思う。とはいえ吸蜜していた訳ではない。

▼写真1 ムラサキツバメ♀ その1a(2015年9月21日、東京都区内)
d0303129_318244.jpg


写真2は足元の葉上にとまったところ。
この個体は別カットから♀と判明。

▼写真2 ムラサキツバメ♀ その1b(2015年9月21日、東京都区内)
d0303129_3183924.jpg


写真3はマテバシイの葉上にいた♀。
やや高い位置にとまっていたのを土手から撮った。

▼写真3 ムラサキツバメ♀ その2(2015年9月21日、東京都区内)
d0303129_3185033.jpg


写真4はかなり低いマテバシイの葉っぱにとまった♀。
同じ♀でも写真3と写真4では表翅の色合いがだいぶ違っていた。

▼写真4 ムラサキツバメ♀ その3(2015年9月21日、東京都区内)
d0303129_319138.jpg


写真5〜8は二日後に見かけたムラサキツバメ。
この日の個体は表翅が撮れず、♂か♀か分からなかった。
写真5、6はやや低い位置のマテバシイの葉上にいた。

▼写真5 ムラサキツバメ その4(2015年9月23日、東京都区内)
d0303129_3193566.jpg

▼写真6 ムラサキツバメ その5(ノートリミング、2015年9月23日、東京都区内)
d0303129_3194841.jpg


写真7、8は草むらの葉上にとまった個体。

▼写真7 ムラサキツバメ その6a(ノートリミング、2015年9月23日、東京都区内)
d0303129_320113.jpg

▼写真8 ムラサキツバメ その6b(2015年9月23日、東京都区内)
d0303129_3201080.jpg


頭上のマテバシイを見上げていると梢上にも結構な数のムラサキツバメがいるようだ。交尾シーンは見られなかったが、この分なら冬には集団越冬が見られるかもしれない。

最後におまけ。
この公園には猫が何匹かいる。それを見るのも楽しみのひとつなのだが、この日は公園外れの路上でとても大きな猫を見かけた。10メートルほど向こうからのんびり歩いて来て、しゃがんだ私の廻りを一周してから悠然と去っていった。首輪をしていないのでノラ猫なのかもしれないが、そうだとしたらかなりびっくりだ。毛並みがとても綺麗で、なおかつ見たこともないほど大きな猫だった。太っているのではなく体格が良くて、実に堂々とした猫ちゃんだった。…また会えるといいにゃあ。

◎今日のニャンコ ♪(2015年9月23日、東京都区内)
d0303129_3324977.jpg

d0303129_3281876.jpg


撮影機材:ニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2015-09-24 03:20 | | Comments(2)

Commented by yurinBD at 2015-09-25 21:14
ムラサキツバメがミズヒキにとまった姿は
珍しいですね!実はムラサキツバメの表翅を
撮影したことが一度もありません(涙)
しかも、今シーズン1頭も見ていません(涙)
何とか秋のうちに表翅の撮影をしてみたいです!
集団越冬の様子の観察、楽しみですね!
Commented by mikiosu at 2015-09-26 04:37
yurin様
コメントありがとうございます。
ムラサキツバメはもうちょっと寒くなってからの方が開翅シーンは撮りやすいかもしれませんね。
集団越冬はまだ見たことがないので、この冬に観察できるかどうか楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード