アサギマダラの羽化(2015年10月30日)

10月15日にアサギマダラの蛹を撮ってから、18日、24日と観察を重ね、翅が透けて見える様子も観察できた。
10月27日は特に大きな変化はなく、蛹は前回よりやや透けているかなという程度だった(写真1、2)。

▼写真1 アサギマダラの蛹 その1a(2015年10月27日、東京郊外)
d0303129_3535059.jpg

▼写真2 アサギマダラの蛹 その1b(2015年10月27日、東京郊外)
d0303129_354050.jpg


次の観察は一日置いた29日と決めていた。それは良かったが、時間が…。
29日の昼過ぎに着くと、もう蛹は抜け殻になっていた(写真3)。
蛹の殻は無色透明だった。あの薄い緑色や銀粉はどこにいってしまったのか。

▼写真3 アサギマダラの蛹殻(2015年10月29日、東京郊外)
d0303129_3541024.jpg


無事に羽化した成虫はまだ葉裏に留まっていた。羽化したのは♂であった(写真4)。

▼写真4 アサギマダラ♂ その1a(ノートリミング、2015年10月29日、東京郊外)
d0303129_3541988.jpg


複眼をアップで見ると、縞模様よりディンプル模様に近い。以前見た白い斑点ではなく、黒い斑点のディンプル模様だった(写真5)。

▼写真5 アサギマダラ♂ その1b(2015年10月29日、東京郊外)
d0303129_3542936.jpg


しばらく眺めていると尾端から数回絞り出すように羽化液をだした(写真6)。
薄茶色の液体だった。

▼写真6 アサギマダラの羽化液(2015年10月29日、東京郊外)
d0303129_3543770.jpg


本来は羽化目前の真っ黒になった蛹を撮るつもりで出かけたのだが、予想より1日早い羽化だった。
この日現地に着くと、「あかねの独り言 パート2」のあかねさん、「公園昆虫記」のおはるさんが既にきていた。
あかねさんが来た時にはまだ羽化前で、真っ黒な蛹の写真を撮っておられた。昼食のために少し離れている間に羽化したらしい。
私ももう少し早くいけば真っ黒な蛹や羽化シーンを見られたかもしれない。いかんせん、羽化は明日と予想していたので仕方がない。初めて見た一個の蛹が無事に羽化してくれただけでも良かったと思うことにする。
ここ数回の観察で見かけたアサギマダラの卵のいくつかは、すでに孵化して幼虫の姿が見られるようになった。これらはまた別に取り上げたい。

撮影機材:ニコンD7200+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED&スピードライトSB-910

by mikiosu | 2015-10-30 03:57 | | Comments(6)

Commented by yurinBD at 2015-10-30 06:44
羽化直後のアサギマダラの観察、
素晴らしいですね!!
蛹殻がこれほど透明とは驚きました~。
少し寒くなってきましたが、
羽化した子も頑張って飛んで欲しいですね!
Commented by pastel24 at 2015-10-30 18:38
4枚目の写真、蛹から継続観察の皆さんに見つめられ
ちょっと照れくさそうに見えます。
飼育と異なり、自然の中での羽化シーン素晴らしいです。
何度も通った執念が実りましたね。
新しい生命の誕生は何時も感動そのものです。
抜け殻、凄い透明感ですね! 複眼らしき痕跡もくっきり!!
以前も書きましたが、あれだけ大きな翅があのサナギの
中に折りたたまれていると思うと神秘です。
羽化後、アゲハなどは比較的早く飛び立ちますが
アサギマダラのファーストフライトはどうだったので
しょうか?
Commented by Sippo5655 at 2015-10-30 21:25
羽化の瞬間、残念でしたが
羽化直後のこの子に出会えただけでも
素晴らしい出会いでしたね!!
この子はすぐに旅立つのでしょうか・・・
夜はかなり冷え込むことでしょう。
旅の無事を祈りたいです。
Commented by mikiosu at 2015-10-31 11:32
yurin様
コメントありがとうございます。
蛹の殻が綺麗な無色透明でちょっとびっくりでした。
寄生されずに羽化してくれて良かったです。あとは無事に旅立って欲しいですね。
Commented by mikiosu at 2015-10-31 11:35
pastel様
コメントありがとうございます。
あとで蛹の殻をもっと丁寧に撮れば良かったと思いました(笑)。
おっしゃる通り、タテハチョウ科の中でも大きめのアサギマダラとしては、蛹は意外なほど小さくて、抜け殻の脇にたたずむ成虫を眺めて、よくこんな中に入っていたものだとつくづく思います。
Commented by mikiosu at 2015-10-31 11:38
Sippo様
コメントありがとうございます。
黒くなった蛹や羽化シーンを見られなかったのはやや残念ですが、無事に羽化してくれたのが何よりです。
この日は曇り模様だったので♂はじっととまっていました。あまりいじくり倒すのもなんなので、そっとしておくことにしました。翌日あたり元気に旅立った、と思いたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード