モンキチョウ今季初撮り、ほか(2016年3月3日)

昨年は2月25日にモンキチョウの交尾シーンを撮っていたことに気がついて、3月1日は同じ場所に足を運んでみた。
ここは毎年フユシャクを観察に行くところ。モンキチョウは副産物なのだが、この日はフユシャクには出会えず、なんとかモンキチョウだけは撮れた。
写真1は今季初撮りのモンキチョウ。
どうも♀のように見えるが、まあ不明としておく。

▼写真1 モンキチョウ その1a(ノートリミング、2016年3月1日、東京郊外)
d0303129_2242653.jpg


葉っぱが被っていたので少し違う角度でも撮ってみたが、この後すぐに飛ばれてしまった(写真2)。

▼写真2 モンキチョウ その1b(2016年3月1日、東京郊外)
d0303129_2243775.jpg

※写真1、2はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

フユシャクのリベンジに出かけた3月3日も撮れたのはモンキチョウだけだった(写真3)。

▼写真3 モンキチョウ その2a(ノートリミング、2016年3月3日、東京郊外)
d0303129_224499.jpg


これも♀のように見えるが、まあ不明としておく(写真4)。

▼写真4 モンキチョウ その2b(2016年3月3日、東京郊外)
d0303129_2245945.jpg

※写真3、4はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

フユシャクは撮れなかったけれど、土手や河川敷のスイバやギシギシでベニシジミ幼虫を何匹か見つけた。
写真5はまだ5〜6ミリくらいの小さな幼虫。
これはコンパクトデジカメで撮ったもの。ばっちり綺麗に撮れることもあるのだが、ピントが合わないことも少なくないのがちょっと面白くない。

▼写真5 ベニシジミ幼虫 その1(2016年3月3日、東京郊外)
d0303129_2251230.jpg

※写真5はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

写真6はマクロレンズで撮った別個体。
この個体はやや大きめで紅色も鮮やかだった。

▼写真6 ベニシジミ幼虫 その2a(ノートリミング、2016年3月3日、東京郊外)
d0303129_2252614.jpg


計ってみると約10ミリであった(写真7)。

▼写真7 ベニシジミ幼虫 その2b(2016年3月3日、東京郊外)
d0303129_225382.jpg

※写真6、7はニコンD7200+MB−D15 & AF-S DX Micro Nikkor 85mm f/3.5G ED VR

紅色がほとんど入っていない個体もいた(写真8)。
これも約10ミリだった。

▼写真8 ベニシジミ幼虫 その3(2016年3月3日、東京郊外)
d0303129_2254832.jpg

※写真8はニコンD7200+MB−D15 & AF-S DX Micro Nikkor 85mm f/3.5G ED VR

今年はベニシジミとヤマトシジミの蛹を見つけたいと思っている。
[PR]

by mikiosu | 2016-03-03 23:59 | | Comments(4)

Commented by yurinBD at 2016-03-04 21:39
モンキチョウの今季初撮り、おめでとうございます!
今週は気温も上昇し、春らしい雰囲気になってきましたね!
このところフィールド散歩をさぼり気味だったのですが、明日あたり何とか蝶を見たいものです。
ベニシジミ幼虫もたくさん見つけられ、素晴らしいです!
Commented by mikiosu at 2016-03-05 20:44
yurin様
コメントありがとうございます。
モンキチョウ、何とか撮れました。その後キタキチョウなども撮れました。後日アップします。
Commented by Sippo5655 at 2016-03-05 21:27
新生モンキチョウ、
縁取りのピンクがまた艶やかですね!!
これからますますいろんな蝶が出てきそうですね。
ベニシジミの幼虫はこの色合いといい姿形といい
ほんと可愛いです(*´∇`*)
Commented by mikiosu at 2016-03-06 04:19
Sippo様
コメントありがとうございます。
この時期はモンキチョウとの出会いもかなり嬉しいですね。黄色い♂と白い♀の絡みも撮りたいです。
ベニシジミ幼虫、昨年までなかなか見られず苦労しましたが、今年はうまいこと発見できています♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード