ウスバシロチョウ今季初撮り(2016年4月29日)

ギンイチモンジセセリの裏翅を撮り損なった翌日は、リベンジは諦めて東京郊外に足を運んだ。
もしかして出ているかも…と思ったウスバシロチョウはやはり出ていた。
写真1、2は河川敷の菜の花で吸蜜するウスバシロチョウ。
この日はフワフワと舞う姿が結構見られた。これは朝9時半頃の撮影。

▼写真1 ウスバシロチョウ その1a 開翅(ノートリミング、2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_2115529.jpg

▼写真2 ウスバシロチョウ その1b(ノートリミング、2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_21152086.jpg


黒系アゲハの姿はまだ少なく、帰りにようやくオナガアゲハが撮れた。
写真3はオオアラセイトウで吸蜜するオナガアゲハ♂。
これは午後2時半過ぎの撮影。ほかに飛んでいたのはカラスアゲハらしき1個体のみ。次の晴れの日にはもっと出てきているだろうか。

▼写真3 オナガアゲハ♂ その1a 開翅(2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_21153276.jpg

▼写真4 オナガアゲハ♂ その1b 飛び立ち(ノートリミング、2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_21154380.jpg


この日一番期待していたサカハチチョウはそこそこの数が見られた。
写真5は林道脇のウツギ系の花にきていた個体。

▼写真5 サカハチチョウ その1(2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_2115578.jpg


写真6は葉上で開翅する個体。
この日は開翅シーンはあまりよく撮れなかった。

▼写真6 サカハチチョウ その2 開翅(2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_2116979.jpg


写真7は前翅の付け根に幻光が見られたのでアップにしてみた。

▼写真7 サカハチチョウ その3(2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_21162427.jpg


写真8は右手にとまったサカハチチョウを左手に持ったコンデジで撮ってみたもの。
熱心に汗を吸っていて、ちょっとやそっとでは飛び立たない。

▼写真8 サカハチチョウ その4 手乗り(ノートリミング、2016年4月26日、東京郊外)
d0303129_21163427.jpg

※写真8はOLYMPUS STYLUS TG-4 Tough

この日出かけた東京郊外ではツマキチョウやコミスジも今季初撮りできた。それらはまた次回に。

撮影機材:※印以外はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

[PR]

by mikiosu | 2016-04-29 21:16 | | Comments(4)

Commented at 2016-04-29 21:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikiosu at 2016-05-01 03:55
鍵コメ様
コメントありがとうございます。
そういえば4月30日に林道でちょっと似た方と擦れ違いました。人違いだったかなあ…。
Commented by umajin at 2016-05-01 17:10 x
こんにちは。
ウスバシロチョウが優雅に飛ぶ姿は好きですね~
今シーズンは未だ見掛けていませんので、また見てみたいです。
先日、オナガアゲハを見かけましたが、全く止まらず・・・
中々撮影出来ないアゲハですね。
Commented by mikiosu at 2016-05-01 20:57
umajin様
コメントありがとうございます。
ウスバシロチョウといいオナガアゲハといいツマキチョウといい、どうも出始めのチョウは飛んでばかりで落ち着いて撮らせてくれませんね(苦笑)。
ぼちぼちミヤマカラスアゲハも出てくると思うので、しっかり撮りたいと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード