今季初撮り4種(2016年5月17日)

午後から郊外に出かけた5月13日は、アゲハチョウ科のほかに今季初撮りの蝶が4種類も撮れた。
写真1、2はヒメキマダラセセリ。
林道入口の葉上で見つけた。

▼写真1 ヒメキマダラセセリ その1a(2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_1224024.jpg

▼写真2 ヒメキマダラセセリ その1b(2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_123859.jpg


写真3、4はコチャバネセセリ。
渓流沿いの石堤の上で吸い戻しをしていたようだ。
写真3はうっかりストロボ撮影をしてしまい、複眼に白い反射光が出てしまった。

▼写真3 コチャバネセセリ その1a(ストロボ撮影、2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_1232143.jpg

▼写真4 コチャバネセセリ その1b(2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_1233230.jpg


写真5、6はコジャノメ。
コジャノメはストロボ光に反応して翅を開いてしまった(写真5)。

▼写真5 コジャノメ その1a 半開翅(ストロボ撮影、2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_124385.jpg

▼写真6 コジャノメ その1b(2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_1244940.jpg


写真7、8はサトキマダラヒカゲ。
散策路脇のフェンスにとまっていた(写真7)。

▼写真7 サトキマダラヒカゲ その1(2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_125135.jpg


写真8は近くの街灯に飛んできて止まった別個体。
角度が違うせいもあるかもしれないが、裏翅の色合いがずいぶん違う。

▼写真8 サトキマダラヒカゲ その2(ノートリミング、2016年5月13日、東京郊外)
d0303129_1251418.jpg


この日は午後だけでアオスジアゲハと合わせて5種類の蝶を今季初撮りできた。巷ではゼフィルスも出始めているらしい。いよいよこれからが本番かな。

撮影機材:ニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR&スピードライトSB-910

[PR]

by mikiosu | 2016-05-17 23:59 | | Comments(4)

Commented by yurinBD at 2016-05-18 06:58
5月中旬になり、様々な蝶達が出始め、
撮りたい蝶がたくさんで気が焦ります(苦笑)
私も週末にヒメキマダラセセリ、コチャバネセセリ、
サトキマダラヒカゲに会うことができました。
お写真のサトキマダラヒカゲは新鮮ピカピカですね!
Commented by umajin at 2016-05-18 10:16 x
こんにちは。
気候が良くなり、色々な虫が出始めましたね!
次の休日には何を撮りに行こうかと悩ましい毎日です。
と言いつつ、こんなにいい天気の休みに家にいます(笑)
今日はあえて出掛けず、カメラやストロボの設定などをゆっくり再確認してみようと思っています。
フィールドでその場になると中々出来ませんので・・・。
Commented by mikiosu at 2016-05-19 02:10
yurin様
コメントありがとうございます。
ここにきてゼフィルスも出始め、一気に蝶の種類が増えてきました。出かけるのが楽しみな季節です♪
Commented by mikiosu at 2016-05-19 02:11
umajin様
コメントありがとうございます。
そうですね、機材のチェックや今後の構想をちゃんと練っておくことが大切ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード