ナガサキアゲハ今季初撮り、ほか(2016年8月23日)

8月21日は目の前の公園を軽くチェックしたあと、久し振りに主フィールドへ行ってみた。
公園外れのマテバシイをチェックしてみると、ムラサキツバメの姿が見られた(写真1)。

▼写真1 ムラサキツバメ♀ その1a 産卵行動(ノートリミング、2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_347857.jpg


どうも産卵行動のようだ(写真2)。

▼写真2 ムラサキツバメ♀ その1b 産卵行動(2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3471953.jpg


隣の葉に移ってもまだ腹端を曲げていた(写真3)。

▼写真3 ムラサキツバメ♀ その1c(2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3473288.jpg


どうやら産卵行動を続けていたようだ(写真4)。

▼写真4 ムラサキツバメ♀ その1d 産卵行動(2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3474531.jpg


写真5は近くのマテバシイにいた別個体。
この分なら冬には越冬個体を観察できそうだ。

▼写真5 ムラサキツバメ その2(ノートリミング、2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3475788.jpg


今年はまだナガサキアゲハを撮っていない。そろそろボタンクサギにきている姿が見られるのではないかと寄ってみると…やはりきていた。
写真6〜9はナガサキアゲハ♂。
右上にスズメバチが一緒に写っていた(写真6)。

▼写真6 ナガサキアゲハ♂ その1(ノートリミング、2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_348828.jpg


写真7〜9は別個体。
写真7はボタンクサギの左側にきていたところ。

▼写真7 ナガサキアゲハ♂ その2a(ノートリミング、2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3481835.jpg


写真8、9は同じ花の右側にきていたところ。
ナガサキアゲハは裏翅の赤い紋が撮れるとちょっと嬉しい(笑)。

▼写真8 ナガサキアゲハ♂ その2b(ノートリミング、2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3483332.jpg

▼写真9 ナガサキアゲハ♂ その2c(2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3484360.jpg


ボタンクサギにはクロアゲハもきていた(写真10)。

▼写真10 クロアゲハ(ノートリミング、2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3485784.jpg


近くの萩の葉っぱにはキタキチョウの卵が複数見つかった(写真11、12)。
150ミリマクロでもどうにか撮れた。

▼写真11 キタキチョウの卵 その1(2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3491090.jpg

▼写真12 キタキチョウの卵 その2(2016年8月21日、東京近郊)
d0303129_3492294.jpg

※写真11、12はニコンD7200+MB−D15 & シグマAPO MACRO 150mm f/2.8 EX DG OS HSM

実を言うと主フィールドを歩くのは8月に入って初めてだ。もっとまじめにフィールド散策しないといろいろなものを見逃してしまいかねない。

撮影機材:※印以外はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S テレコンバーターTC-14E Ⅲ

by mikiosu | 2016-08-23 23:59 | | Comments(2)

Commented by HemlenK at 2016-08-24 22:01
主フィールドからあちこち浮気をさせてしまって申し訳ありません(笑)
ナガサキ、今日はみき♂さんの家の近くでもいくつも見られましたね。(残念ながら撮れませんでしたが)やはり、大きくて飛んでいる姿は迫力ありますね。
Commented by mikiosu at 2016-08-24 23:53
ヘムレン様
コメントありがとうございます。
いやいや、あちこち連れて行っていただいて感謝してます、ハイ。
今日はアゲハが拙宅の柑橘系の葉っぱにまとわりついていたので産卵してくれないかとカメラを構えて待っていましたが、残念ながら産卵せずに去ってしまいました(涙)。ナガサキアゲハ♀が産卵にきてくれるとかなり嬉しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード