玄関前のムラサキツバメ(2016年9月5日)

8月下旬から近所の公園でも主フィールドでもムラサキツバメを目にする機会が増えてきた。
写真1〜3は主フィールドで見かけたムラサキツバメ。
自転車でマテバシイの近くを通りかかると目の前を横切って飛んだ。
素通りしないで寄っていけということか(笑)。
足元にとまったのでオリンパスE-M1のチルト式液晶を利用して、腕を伸ばして液晶画面を見ながらシャッターを切る(写真1、2)。
これはなかなか楽で良い。軒下の高いところにとまった蛾を撮るときなどにも便利そうだ。

▼写真1 ムラサキツバメ その1a(2016年9月2日、東京近郊)
d0303129_13584575.jpg

▼写真2 ムラサキツバメ その1b(ノートリミング、2016年9月2日、東京近郊)
d0303129_13592377.jpg


写真3は尾状突起付近を拡大してみたもの。
汚れているんじゃなくて鱗粉がのっているのだった。
どうも昨秋に300ミリ単焦点レンズを入手してから、鱗粉がきっちり写っているかどうかが気になる。そんなことより構図の方が大切なはずなのだが…。

▼写真3 ムラサキツバメ その1c(2016年9月2日、東京近郊)
d0303129_13593412.jpg


写真4〜6は拙宅前の公園で見かけたムラサキツバメ♀。
まだ細いマテバシイの幹に産卵していたようだ(写真4)。

▼写真4 ムラサキツバメ♀ その2a 産卵中(ノートリミング、2016年9月3日、都区内)
d0303129_13594737.jpg


写真5は枝に産卵しているところ。

▼写真5 ムラサキツバメ♀ その2b 産卵中(ノートリミング、2016年9月3日、都区内)
d0303129_13595957.jpg


拡大してみると(写真6)、尾端から卵が出ているのが写っていた。
その廻りにも3個くらい卵が産みつけられていた。

▼写真6 ムラサキツバメ♀ その2c 産卵中(2016年9月3日、都区内)
d0303129_140102.jpg


写真7は幹に産みつけられた卵。
ここは拙宅の玄関から歩いて10秒くらいの場所だ。これからは気軽にムラサキツバメの幼虫が観察できるかも(笑)。

▼写真7 ムラサキツバメの卵 その1(2016年9月3日、都区内)
d0303129_1402854.jpg


写真8は翌日見かけたムラサキツバメ♀。
ここは拙宅の玄関から歩いて8秒くらい(笑)。マテバシイの大きな木の根元にいた。

▼写真8 ムラサキツバメ♀ その3 半開翅(ノートリミング、2016年9月4日、都区内)
d0303129_140407.jpg


卵は幹にも葉裏にも産みつけられていた(写真9、10)。

▼写真9 ムラサキツバメの卵 その2(2016年9月4日、都区内)
d0303129_1405320.jpg

▼写真10 ムラサキツバメの卵 その3(ノートリミング、2016年9月4日、都区内)
d0303129_141533.jpg


昨秋もムラサキツバメは成虫も幼虫も蛹もたくさん見られた。しかし冬には越冬する姿を見つけられなかった。今年はより近くに越してきたし、もっと熱心に観察していきたいと思う。

撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

[PR]

by mikiosu | 2016-09-05 23:59 | | Comments(8)

Commented by HemlenK at 2016-09-06 17:42
おっ!とうとうあのマテバシイに!(*^^*)
寄生されずに成虫までの過程が観察出来るかもしれませんね!素晴らしい!!(^-^)v
Commented by mikiosu at 2016-09-07 05:36
ヘムレン様
コメントありがとうございます。
そうなんです、あのマテバシイです。今度きた時に観察してみてください。
Commented by yurinBD at 2016-09-07 06:43
ムラサキツバメの産卵シーン、お見事です!
ちょうど卵が出てくる瞬間を捉えられましたね!
それにしてもご自宅から8秒~10秒で観察できるとは素晴らしいですね~♪
蝶の観察目的で引っ越されたのではないかと思ってしまいますね(笑)
継続観察を楽しみにしております!
Commented by mikiosu at 2016-09-07 12:45
yurin様
コメントありがとうございます。
ムラサキツバメは何度か産卵を繰り返していたのでうまいこと撮れました♪
考えてみると拙宅の目の前が公園なので、無理して庭に花を植えなくてもいいかな…などと思ったりして(笑)。
Commented by ダンダラ at 2016-09-07 16:31 x
ご自宅前でムラサキツバメの産卵観察とは、うらやましいです。
素晴らしいタイミングで産卵を撮影されて、それもうらやましいです。
そろそろそんな時期ですね。
Commented by mikiosu at 2016-09-08 08:14
ダンダラ様
コメントありがとうございます。
実は引っ越し前から、ここに越したらそんなシーンが見られるかも…と期待していました(笑)。
今季はまだ幼虫はちょっとだけ、蛹は見ていないので、引き続き観察していきたいです。
Commented by umajin2 at 2016-09-08 08:32
おはようございます!
液晶が可動すると便利ですね!
私もオリンパスを使っている頃、ファインダーを覗いては撮れない高さに
クジャクチョウが止まっていたことがあり、
手を伸ばして液晶を見ながら撮影しました。
ただ、ボディ+レンズが軽くないと厳しいですね(笑)
Commented by mikiosu at 2016-09-09 04:51
umajin様
コメントありがとうございます。
チルト式液晶は初めて使うのでちょっと面白いです(笑)。以前は高い場所の蛾など、腕を伸ばしてノーファインダーで撮って、フレームからはみ出してしまったら画像を捨てる、を繰り返して何とか撮ったりしてました(汗)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード