ムラサキシジミは茶色いのがお好き(2016年12月18日)

今季、主フィールドではムラサキシジミの姿がよく目につく。
昨冬からあちこちで見かけるようになり、見つけるコツが少し分かったような気がする。

写真1、2はムラサキツバメと一緒にいるムラサキシジミ。
ちょっと前までムラサキツバメが3匹、ムラサキシジミが3匹だったのに、この両日は各1匹になっていた。
ムラサキシジミが葉上にとまっていることは珍しい。茶色いムラサキツバメがここにいるから来ているのではないかと踏んでいる。

▼写真1 ムラサキシジミ(上側) その1a(2016年12月16日、東京近郊)
d0303129_449011.jpg


両種が並ぶとムラサキシジミの方がひと回り小さく感じる(写真2)。

▼写真2 ムラサキシジミ(下側) その1b(2016年12月17日、東京近郊)
d0303129_4491299.jpg


写真3、4はサンゴジュにとまる小集団をストロボ撮影したもの。
この付近のサンゴジュでは昨冬も10匹くらい見かけている。
サンゴジュにとまるときは葉上ではあるものの、葉っぱは傷んで茶色い上にまるまっているので、多少の雨風は防げそうな感じだ。

▼写真3 ムラサキシジミ その2(2016年12月16日、東京近郊)
d0303129_4492312.jpg


▼写真4 ムラサキシジミ その3(2016年12月16日、東京近郊)
d0303129_4493412.jpg


写真5、6はツバキに引っかかっている枯葉を塒にしている小集団。
12月16日には2匹(写真5)、翌日には3匹になっていた(写真6)。

▼写真5 ムラサキシジミ その4a(2016年12月16日、東京近郊)
d0303129_4494564.jpg

▼写真6 ムラサキシジミ その4b(2016年12月17日、東京近郊)
d0303129_4495765.jpg


ちょいと林縁の常緑樹の蜘蛛の巣に引っかかっている枯葉をチェックしてみた(写真7)。

▼写真7 ムラサキシジミ その5a(ノートリミング、2016年12月17日、東京近郊)
d0303129_4501026.jpg


拡大するとムラサキシジミが3匹(写真8)。

▼写真8 ムラサキシジミ その5b(2016年12月17日、東京近郊)
d0303129_4502119.jpg


近くにも単独個体がいた(写真9)。
やはり常緑樹に引っかかっている茶色い枯葉のあるところが塒になっている。

▼写真9 ムラサキシジミ その6(2016年12月17日、東京近郊)
d0303129_4503125.jpg


ひなたぼっこする時はもちろん枯葉の上でなくても良い(写真10)。

▼写真10 ムラサキシジミ♀ その7 開翅(2016年12月17日、東京近郊)
d0303129_4504179.jpg


飛び回っている様子をしばらく眺めていると、ツバキの葉裏の枯葉をチェックしてあちこち移動しているように見える。良い塒は無いかと物色しているのではないかと考えている。

撮影機材:※OLYMPUS OM-D E-M1 & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO&エレクトロニックフラッシュFL-600R

by mikiosu | 2016-12-18 23:59 | | Comments(2)

Commented by yurinBD at 2016-12-20 22:13
とても丁寧な観察を継続されておられ、素晴らしいですね!
ムラサキシジミは茶色が好きなのは、擬態的意味合いなのか、仲間がいると思うのか、興味深いですね~♪
この冬はムラサキシジミを見た数が少ないですので、もう少し探してみようと思います。
Commented by mikiosu at 2016-12-21 08:20
yurin様
コメントありがとうございます。
今季はムラサキシジミばかりが目立ち、ムラサキツバメが少なかったのですが、その後ムラサキツバメも少し増えてきました。また続報をお届けしますね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード