2016年初見の蝶たち(2017年1月3日)

2016年に撮った蝶の種類は115種と、過去最高となった。
2011年からの推移は74→77→99→96→93→115となり、昨年いかに突出しているか分かる。
これはヘムレンさんに山梨や長野方面に何度となく連れて行っていただいたおかげである。
都内で撮った種類数推移は2011年から62→70→73→72→73→71であり、例年とさほど変わりない。昨年はとうとうゴマダラチョウを一度も撮ることが無かった。ヒオドシチョウやオオムラサキ、ジャノメチョウも都内では撮れなかったので、今年はなんとかしたいところだ。

昨年初見初撮りだった蝶はホソオチョウ、コヒオドシ、ヒョウモンチョウ、クモマベニヒカゲ、ミヤマモンキチョウ、ミヤマシロチョウ、アカセセリ、メスアカミドリシジミ、ウラクロシジミ、キリシマミドリシジミ、ムモンアカシジミの11種で、これまでに見た種類数は132種になった。200種突破などまだ夢のまた夢である(遠い目)。

2016年初見初撮りの蝶からいくつかピックアップしてみる。

写真1はメスアカミドリシジミ♂。
薄暗い林道のちょっとだけ開けた場所で、陽の光に表翅をキラキラ輝かせて素早く飛ぶ姿が強く印象に残った。

▼写真1 メスアカミドリシジミ♂(2016年6月14日、山梨県)
d0303129_052859.jpg

※写真1はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

写真2はウラクロシジミ♂。
かなり遠くから撮ったのに、意外に綺麗に撮れていた。日暮れ間近、林縁を白い表翅をチラチラ光らせてゆっくり飛んでいた。今年は開翅シーンももちろんだが、できれば飛翔シーンを撮ってみたい。

▼写真2 ウラクロシジミ♂(2016年6月17日、山梨県)
d0303129_054124.jpg

※写真2はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

写真3はミヤマモンキチョウ。
触るとネバネバしているネバリノギランによくきていた。

▼写真3 ミヤマモンキチョウ♀(左側)&♂(右側)(2016年7月11日、長野県)
d0303129_055369.jpg

※写真3はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

写真4はキマダラモドキ♀。
開翅シーンはうまく撮れなかったものの、薄暗い林内で長いことモデルになってくれた。

▼写真4 キマダラモドキ♀(2016年7月24日、長野県)
d0303129_06493.jpg

※写真4はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

写真5はキリシマミドリシジミ♂。
高い(遠い)位置にとまると聞いていたので前日にテレコンを買って行った。
それでもまだ全然足りなかった。♂の開翅シーンや♀の裏翅も撮りたかったけれど、見られて、遠くから撮れただけでも嬉しかった。

▼写真5 キリシマミドリシジミ♂ その1(2016年7月30日)
d0303129_061580.jpg

※写真5はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S テレコンバーターTC-14E Ⅲ

写真6は何かと言うと、実はキリシマミドリシジミの飛翔シーン(苦笑)。
ぶれボケぶりがひどいので載せていなかったが、今年はリベンジだ、の思いで載せておく。
念のために説明しておくと、中央やや右下に♂の裏翅が写っていて、その斜め右上には♂の開翅して飛ぶ姿が写っている…ような感じ。幻想的な雰囲気を狙って撮った…わけではないのは言うまでもあるまい(笑)。

▼写真6 キリシマミドリシジミ♂ その2 飛翔中(2016年7月30日)
d0303129_062822.jpg

※写真6はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S テレコンバーターTC-14E Ⅲ

写真7はムモンアカシジミ。
ムモンアカシジミは交尾シーンと単独個体の両方が撮れた。確かこの日、この場所はもの凄く暑くて立っているだけで倒れそうな感じだった。

▼写真7 ムモンアカシジミ(2016年8月4日、長野県)
d0303129_064079.jpg

※写真7はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S テレコンバーターTC-14E Ⅲ

写真8はクモマベニヒカゲ。
この日はあまり期待していなかったコヒオドシとクモマベニヒカゲの2種が撮れて、気分良く帰路についた。

▼写真8 クモマベニヒカゲ(2016年8月10日、岐阜県)
d0303129_065213.jpg

※写真8はニコンD7200+MB−D15 & AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S テレコンバーターTC-14E Ⅲ

こうして振り返ると全部ヘムレンさんに連れて行ってもらった時のものばかり(キリシマミドリシジミはヘムレンさんとbanyanさん、dragonbutterさんにお連れいただいた)。自力でどうにかしたものは一つもなかった。今年は少し頑張らないと何も撮れないことになりかねない。
昨年末には新しくオリンパス機も導入したことだし、気合いを入れていきたい。
[PR]

by mikiosu | 2017-01-03 00:06 | | Comments(28)

Commented by nika4 at 2017-01-03 07:35 x
明けましておめでとうございます。
魅力的な蝶ばかりですね、ナイスです!
今年も蝶ポイントでお会いすると思いますが、
よろしくお願いします。
Commented by yurinBD at 2017-01-03 09:45
初見・初撮りされた11種のうち、コヒオドシ、ヒョウモンチョウ、アカセセリ、ウラクロシジミ、キリシマミドリシジミ、ムモンアカシジミの6種は未見です、羨ましいな~。
写真6のキリシマミドリシジミの表翅のグリーンの煌めき、素晴らしいですね~♪是非今年は見たいものです!
今朝私も初めて数えてみたのですが、フィールドガイド日本のチョウで紹介されている264種のうち国内で撮影したことがある種数は124、未撮影種が140でした。
未撮影種の方が多い=今後の楽しみが多いということで、お互いに頑張りましょう!
Commented by ヘムレン at 2017-01-03 13:11 x
こちらこそ昨年はいろいろお世話になりました。あちこち連れ回してしまいました(*^^*)
ゴマダラチョウは昨年はほんとに見れませんでしたね。撮れたのは、みき♂さん宅前の一度だけでした(^^;
今年はどんな年になるか、楽しみです(^-^)/
Commented by himeoo27 at 2017-01-03 16:33
ミヤマモンキチョウ雌雄の求愛シーン
飛来する雄をお見事に撮りこんでます
ね!
Commented by otto-N at 2017-01-03 20:17 x
新年明けましておめでとうございます。
ミヤマモンキはオスが愛嬌をふりまき、その後、メスがフラフラとオスの後についていったと思いますが、どうだったでしょうか?
このところ、こんなことを思いながら撮ってます。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by dragonbutter at 2017-01-03 21:49
あけましておめでとうございます。
年間115種はすごいですね。
まだまだ増えそうで今年も楽しみですね。
またご一緒できればうれしいです。
今年もよろしくお願いします。
Commented by ごま at 2017-01-04 06:48 x
明けましておめでとうございます。早速の新M1ご購入! 私も気になっています。
次回のテスト結果も楽しみにしてます。
今年も宜しくお願いします。
Commented by grassmonblue at 2017-01-04 08:28 x
新年おめでとうございます。
ご無沙汰していますが、同区民になられたよし、引き続きよろしくお願いします。
↑の希少種たち、さすがの写りで、見とれました。
新年から良いものをみせてもらいました。
特に、ウラクロとキリシマ。いいですね~そして羨ましいです。
↓のコミミズクも素敵です。表情豊かで楽しませていただきました。3枚目の片足立ち?足をふみはずしたようで思わずにんまりさせられました。

Commented by kame3z at 2017-01-04 12:56
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

それにしても、115種類の蝶とは凄いですね !
私が見かける(見つけられる)蝶と言えば、
モンシロとアゲハチョウぐらいです(汗)

Nikonの新しいサンヨンをお使いなんですね !
私はわざわざ古いサンヨンを手に入れました。
D500で使うのとは別に、E-M1でも使いたいと思っています。
絞り環もあるので、マイクロのボディを持っていけば共用できるかと。。。
新しいサンヨンは、確か電磁絞りなのですよね !
Commented by Sippo5655 at 2017-01-04 21:14
こんばんは。
たくさんのチョウチョに会えるって
本当に素敵なことですね!
初めての出逢い、そのドキドキ感とワクワク感。
感動は、計り知れないものがありますね。
それはそのまま、生物多様性の喜びに繋がることと思います。

私も今季は1種でも多くの出逢いがあるといいなあ♪

本年もどうぞ宜しくお願いいたします!
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:29
nika様
コメント&ナイスありがとうございます。
今年も早春からお会いできると良いですね。
オオミドリシジミやフジミドリシジミも一緒に撮れると嬉しいです♪
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:31
yurin様
コメントありがとうございます。
yurinさんは124種ですか、まだちょっとばかり私の方がリードしているようですが、抜かれるのは時間の問題ですね(笑)。
まあ、私もまだ半分、ぼちぼち種類数を増やしつつ、身近な蝶たちをしっかり撮っていきたいです。


Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:34
ヘムレン様
コメントありがとうございます。
今度拙宅前のエノキの枯葉を引っ掻き回してみます。
今年もあちこち連れ回してください♪
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:36
hiemoo様
コメントありがとうございます。
ミヤマモンキチョウは♂が言い寄るシーンが結構見られました。いずれも成就しませんでしたが…。
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:39
otto-N様
明けましておめでとうございます。
ミヤマモンキチョウ、この時は♀は知らんぷりだったようです。その後別個体ではミヤマモンキチョウ♀にモンキチョウ♂がしつこくアタックして、とうとうミヤマモンキチョウ♀はフラフラとついて行ったようです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:43
dragonbutter様
明けましておめでとうございます。
年間115種は自分としては出来過ぎです。毎年100種くらい撮れればいいんじゃないでしょうか。今年はトンボももう少し力を入れて撮りたいのでいろいろご教示ください。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:47
ごま様
明けましておめでとうございます。
E-M1 Mark2は今のところいい感じで使えてます。まだ飛びものを撮っていないので何とも言えませんが、今年はオリンパス機メインになると思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:53
grassmonblue様
明けましておめでとうございます。
ウラクロシジミとキリシマミドリシジミは昨年撮れた中でも大きな成果と言える2種でした。今年も出会えると嬉しいですが…。
コミミズクはなかなか可愛かったです。かなり待って撮影時間は30〜40分くらいでしたが、濃密な時間でした。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2017-01-05 03:59
フォトン様
明けましておめでとうございます。
ニコンの新300ミリは電磁絞りですね。自分が買ったのは軽量コンパクトだったからなんですが、だんだんオリンパスの300ミリも欲しくなってきて困ってます。あまり背中を押さないでくださいね(笑)。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2017-01-05 04:03
Sippo様
コメントありがとうございます。
昨年の115種は出来過ぎでした。今年は100種も撮れればいい方じゃないでしょうか。種類数より質にこだわりたいです。Sippoさんみたいに写真展が開けるような写真をたくさん撮れるようになりたいです(かなり遠い目)。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by あかね at 2017-01-05 06:42 x
明けましておめでとうございます。
精力的に動かれて年間115種とは流石です!!
何れもため息の出るような作品ばかり・・・!
私も何か新しい種に出会えるといいのですけれど
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by だんちょう at 2017-01-05 20:56 x
素敵な蝶写真ばかりでうっとりしてしまいますね。

ウラクロは北海道では道南にいかないと見れませんが
成虫は野外で見た事がありません。

キリシマも良いですね、北海道にはいないのが残念です。
Commented by ホタル at 2017-01-05 21:40 x
明けましておめでとうございます。
115種類もお撮りになられたとの事、素晴らしい成果ですね。
メスアカミドリシジミは、都内でも100mmマクロで斜め上から撮れるポイントもありますし、ウラクロのオスの開翅を綺麗に撮れる場所もありますので、時期になりましたらお声かけ致します。
どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。
Commented by mikiosu at 2017-01-06 02:42
あかね様
明けましておめでとうございます。
いやいや昨年の115種は出来過ぎで、ほとんどヘムレンさんのおかげです。今年は30ミリマクロレンズもあるので、卵などももっと積極的に撮りたいです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by mikiosu at 2017-01-06 03:02
だんちょう様
コメントありがとうございます。
『フィールドガイド 日本のチョウ』で調べてみると…キリシマミドリシジミは非常に局地的なんですね。ウラクロシジミは道南までかろうじて分布してました。
でも北海道にはジョウザンシジミやカバイロシジミ、リンゴシジミなどがいるじゃないですか。
Commented by mikiosu at 2017-01-06 03:08
ホタル様
明けましておめでとうございます。
115種類は自分としては出来過ぎなんですが、ホタルさんなら毎年軽くそれ以上撮られていると拝察します。
トンボも蝶もまだまだ知らないことが多いのでいろいろご教示いただけると嬉しいです。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by banyan10 at 2017-01-12 12:40
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
初撮影がこれくらいだと一番楽しい時期ですね。
撮りたい蝶をリクエストしてみてもいいのではないでしょうか。
Commented by mikiosu at 2017-01-13 04:47
banyan様
コメントありがとうございます。
毎年少しずつ初見初撮りの蝶が撮れていますが、まだまだ関東圏内で撮れる蝶がありますね。
今年もどこかへご一緒できると良いですね。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード