年末年始のムラサキツバメ(2017年1月13日)

あっという間に1月も半ばになった。収拾がつかなくなる前に主フィールドで越冬中のシジミチョウたちの動向を載せておく。

12月29日には黒猫さんがまた新たにムラサキツバメの集団を見つけてくれた。
写真1はそのムラサキツバメの集団。
マテバシイの葉上に7匹くらいの集団を形成していて、その右下に1匹、左下にも3匹とまっていた(写真1に少し写っている)。
ムラサキツバメはごちゃごちゃしていて何匹いるのかはっきりしないが、年末には2箇所の集団で合計20匹くらいいたと思う。

▼写真1 マテバシイのムラサキツバメ集団A その1a(2016年12月29日、東京近郊)
d0303129_347105.jpg

※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

写真2は同じ集団の年明けの様子。
1月4日には10匹くらいに見えた。

▼写真2 マテバシイのムラサキツバメ集団A その1b(2017年1月4日、東京近郊)
d0303129_347242.jpg

※写真2はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

同じマテバシイの下の方にも4匹いた(写真3)。
こちらの集団はその後1匹に減ってしまった(1月13日現在)。

▼写真3 マテバシイのムラサキツバメ集団B その2(2017年1月4日、東京近郊)
d0303129_3473698.jpg

※写真3はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

上の集団はその後も特に変化は無く、10匹くらいの集団を形成している(写真4)。

▼写真4 マテバシイのムラサキツバメ集団A その1c(2017年1月10日、東京近郊)
d0303129_3474774.jpg

※写真4はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

写真5〜8はツバキの葉に陣取っている集団。
写真5はツバキの葉上の5匹の集団。
年末年始はほぼ横になっていて、活動的には見えなかった。

▼写真5 ツバキのムラサキツバメ集団C その3a(2017年1月4日、東京近郊)
d0303129_3475890.jpg

※写真5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

1月7日には一旦7匹になった(写真6)。
この日はちょっと動きがあったようだ。

▼写真6 ツバキのムラサキツバメ集団C その3b(2017年1月10日、東京近郊)
d0303129_3481086.jpg

※写真6はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

同じツバキの上の方には10匹くらいの集団(写真7)。
よく見ると茶色い枯葉にあつまっていたようだ。

▼写真7 ツバキのムラサキツバメ集団D その4a(外部ストロボ、2017年1月4日、東京近郊)
d0303129_3482391.jpg

※写真7はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

1月10日には枯葉がなくなっていて、数も少なくなっていた(写真8)。
場所も少し移動したのかもしれない。

▼写真8 ツバキのムラサキツバメ集団D その4b(外部ストロボ、2017年1月10日、東京近郊)
d0303129_3483633.jpg

※写真8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

ツバキの葉上にいたムラサキツバメ集団C、Dの合計で10匹以上いたのだが、1月12日に見てみると、なんと1匹もいない!
やや暖かかったこの日はムラサキツバメもムラサキシジミもいくらか飛んでいる姿も見られた。それでも全部いないというのはちょっと変な気がした。
上の集団は枯葉がなくなって安定感に欠けて移動したとも考えられるが、下の集団は野鳥に襲われたか、人為的な問題も考えられる。

写真9はこのツバキの葉上に飛んできて開翅してくれた♀。
一昨日までここを塒にしていた個体なのだろうか。

▼写真9 ムラサキツバメ♀ その5 開翅(2017年1月12日、東京近郊)
d0303129_348496.jpg

※写真9はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

翌日見に行ってみるとツバキの集団はやはりいなかったが、単独個体が見られた(写真10)。
この個体は葉上を微妙に歩いていたので、このまま居座ってくれるかどうかはまだ分からない。

▼写真10 ムラサキツバメ その6(2017年1月13日、東京近郊)
d0303129_349174.jpg

※写真10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

年末には最大20匹くらい見られたムラサキツバメは1月13日には約半分の10匹くらいになってしまった。昨季は春まで観察できなかった。今季はなんとか越冬完遂するまで観察したい。
[PR]

by mikiosu | 2017-01-13 23:59 | | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード