ミドリシジミ♀の開翅(2017年6月4日)

6月3日は都内の公園に早朝からミドリシジミ狙いで出かけてみた。
6時前に到着した時にはやや肌寒く感じ、まさか1時間後にミドリシジミのお祭り日になるとはとうてい思われなかった…。

写真1、2は下草にとまっていたミドリシジミ♀。
どうもオオバコの葉裏で休んでいる個体が多かったようだ。うっかり踏まないように注意した。

▼写真1 ミドリシジミ♀ その1a(ノートリミング、2017年6月3日、東京都)
d0303129_4584374.jpg


この個体は徐々に翅を開いてくれた(写真2)。
うっすら橙斑が見えるような気もするが、まあO型といっても良いだろう。

▼写真2 ミドリシジミ♀ その1b 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4585435.jpg


写真3もミドリシジミ♀。
こちらもまあO型かな。

▼写真3 ミドリシジミ♀ その2 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_459531.jpg


写真4はオオバコの葉上で大開翅する♀。
うーん、これもO型か。ここでは微妙なO型が多いような気がする。

▼写真4 ミドリシジミ♀ その3 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4591612.jpg


写真5はどうだろうか。
撮った時にはO型と思ったけれど、これは薄いA型と言えなくもない。
郊外で開翅だけ撮っていたら、オオミドリシジミの♀と思ったかもしれない。

▼写真5 ミドリシジミ♀ その4 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_459256.jpg


写真6は葉上で開翅するミドリシジミ♀。
これはA型と言って良いと思う。

▼写真6 ミドリシジミ♀ その5 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4593531.jpg


写真7、8はAB型の♀。
やや擦れてはいるものの、AB型の♀はやはり綺麗だ。

▼写真7 ミドリシジミ♀ その6a 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4594613.jpg

▼写真8 ミドリシジミ♀ その6b 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4595550.jpg

※写真8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

この日ははっきり♀と分かる個体だけで10個体は見られた。まさかこんなに♀と出会えるとは思ってもいなかった。♀の開翅シーンを撮りたいと思っていたのでこれは嬉しい誤算であった。
♂の姿はさらに多く見られたので、後日また取り上げてみたい。

最後におまけ。
先日同じ公園で見かけた猫ちゃんを掲載し忘れていた(汗)。
涼しげな目をしたなかなかの美猫だったので、草被りだけれど顔のアップも載せてみた。

◎今日のニャンコ ♪(2017年5月31日、東京都)
d0303129_50649.jpg

d0303129_502074.jpg

※ニャンコはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


撮影機材:※印以外はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

by mikiosu | 2017-06-04 23:59 | | Comments(8)

Commented by banyan10 at 2017-06-07 07:27
A型の雌は良い写真が撮れていないので羨ましいです。
赤班が明瞭な新鮮な個体でいいですね。
さいたま市よりも出現率が高いのでしょうか。
AB型ももちろん綺麗ですね。
赤班は鱗粉がのっているかで判断するようですが、微妙な個体よりもはっきりした個体を撮りたいですね。
Commented by twoguitar at 2017-06-07 16:39 x
ミドリシジミ祭りの様相ですね。しかも各種の型が撮れてすごいです。
このような快挙は朝6時前に到着する心構えが前提ですね。
Commented by Sippo5655 at 2017-06-07 21:36
ミドリシジミたくさんの出会いがあって♪
良かったですね!!
なんで女の子にはいろんなパターンがあるのでしょう。
不思議(*´∇`*)
Commented by yurinBD at 2017-06-08 05:43
AB型の雌♀の開翅、青と赤の組み合わせが何とも美しいですね~♪
近接して撮影されておられるので、美しさ倍増ですね!
早朝から出かけられた甲斐がありましたね!
Commented by mikiosu at 2017-06-08 09:57
banyan様
コメントありがとうございます。
写真6のA型♀はちょっと遠かったですが、橙斑が明瞭で良かったです♪
あとB型がいればコンプでしたけど…(笑)。
Commented by mikiosu at 2017-06-08 10:01
twoguitar様
コメントありがとうございます。
基本的にねぼすけの私ですが、早起きは三文の徳といいますし、ゼフィルスシーズンには頑張って早起きしてます(笑)。
とはいえ、前日はあまり出が良くなかったと聞きます。この日は運良くいろいろな条件が重なってお祭り状態になったのかもしれません。

Commented by mikiosu at 2017-06-08 10:03
Sippo様
コメントありがとうございます。
ミドリシジミ、♀が3種類も撮れて良かったです。そういえば何で♀ばかり4つもタイプがあるのでしょうね…。
Commented by mikiosu at 2017-06-08 10:05
yurin様
コメントありがとうございます。
ミドリシジミ♀、AB型は綺麗で良いですよね♪
無紋のO型♀も新鮮個体はなかなか綺麗ですが、青鱗粉がのっているとやはりテンションが上がります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード