高原のタテハチョウたち・その2 クジャクチョウ&アサギマダラ(2017年9月10日)

思い起こせば昨年はなかなかクジャクチョウに出会えず、9月1日にここの高原にきてようやく出会えたのだった。今年はすでにあちこちで撮っているクジャクチョウだが、見かけるとやはり撮りたくなってしまうのだった。

写真1〜5はクジャクチョウ。
…全部マツムシソウ絡みばかりじゃないか(苦笑)。

▼写真1 クジャクチョウ その1 開翅(2017年9月5日、長野県)
d0303129_3251941.jpg

※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

▼写真2 クジャクチョウ その2a 開翅(2017年9月5日、長野県)
d0303129_3252943.jpg

▼写真3 クジャクチョウ その2b 開翅(2017年9月5日、長野県)
d0303129_3253848.jpg


飛翔シーンにもチャレンジしてみた(写真4、5)。

▼写真4 クジャクチョウ その3a 飛翔中(2017年9月5日、長野県)
d0303129_3254714.jpg

▼写真5 クジャクチョウ その3b 飛翔中(2017年9月5日、長野県)
d0303129_3255311.jpg


写真6〜10はアサギマダラ。
今年はクジャクチョウとアサギマダラをセットで見かける日が多かった気がする。

▼写真6 アサギマダラ♂ その1(2017年9月5日、長野県)
d0303129_326386.jpg


ヨツバヒヨドリにくる姿はすっかりおなじみだ(写真7、8)。
広角側(写真7)と望遠側(写真8)で撮っておく。

▼写真7 アサギマダラ♂ その2a(ノートリミング、2017年9月5日、長野県)
d0303129_3261211.jpg

▼写真8 アサギマダラ♂ その2b(ノートリミング、2017年9月5日、長野県)
d0303129_3262130.jpg


サラシナショウマにくるアサギマダラを撮りたくて粘ってみるが、なかなか良い角度で撮れない(写真9)。

▼写真9 アサギマダラ♀ その1 開翅(ノートリミング、2017年9月5日、長野県)
d0303129_3263054.jpg


いい感じでとまったかと思うと顔が隠れたりして(写真10)。

▼写真10 アサギマダラ♀ その2(ノートリミング、2017年9月5日、長野県)
d0303129_3264114.jpg


今年は晩夏の高原でアサギマダラも結構見かけた。東京郊外にも南に渡る前にたくさん寄ってくれるだろうか。(つづく)

撮影機材:※印以外はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

by mikiosu | 2017-09-10 23:59 | | Comments(2)

Commented by yurinBD at 2017-09-13 06:00
今年はクジャクチョウがたくさん登場して安心しました。
飛翔中のクジャクチョウが良いですね!
咲き誇るサラシナショウマとアサギマダラのコンビネーション、花も蝶も新鮮で綺麗ですね~♪
これからの季節、いろんな所でアサギマダラに出会いたいですね!
Commented by mikiosu at 2017-09-14 02:17
yurin様
コメントありがとうございます。
クジャクチョウ、本当に昨年に比べるとたくさん見られました。キベリタテハには今年も苦戦してますけど…。
アサギマダラはこれから東京郊外でも見られると思います。卵もたくさん産んでくれると良いのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード