2017年 06月 04日 ( 1 )

ミドリシジミ♀の開翅(2017年6月4日)

6月3日は都内の公園に早朝からミドリシジミ狙いで出かけてみた。
6時前に到着した時にはやや肌寒く感じ、まさか1時間後にミドリシジミのお祭り日になるとはとうてい思われなかった…。

写真1、2は下草にとまっていたミドリシジミ♀。
どうもオオバコの葉裏で休んでいる個体が多かったようだ。うっかり踏まないように注意した。

▼写真1 ミドリシジミ♀ その1a(ノートリミング、2017年6月3日、東京都)
d0303129_4584374.jpg


この個体は徐々に翅を開いてくれた(写真2)。
うっすら橙斑が見えるような気もするが、まあO型といっても良いだろう。

▼写真2 ミドリシジミ♀ その1b 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4585435.jpg


写真3もミドリシジミ♀。
こちらもまあO型かな。

▼写真3 ミドリシジミ♀ その2 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_459531.jpg


写真4はオオバコの葉上で大開翅する♀。
うーん、これもO型か。ここでは微妙なO型が多いような気がする。

▼写真4 ミドリシジミ♀ その3 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4591612.jpg


写真5はどうだろうか。
撮った時にはO型と思ったけれど、これは薄いA型と言えなくもない。
郊外で開翅だけ撮っていたら、オオミドリシジミの♀と思ったかもしれない。

▼写真5 ミドリシジミ♀ その4 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_459256.jpg


写真6は葉上で開翅するミドリシジミ♀。
これはA型と言って良いと思う。

▼写真6 ミドリシジミ♀ その5 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4593531.jpg


写真7、8はAB型の♀。
やや擦れてはいるものの、AB型の♀はやはり綺麗だ。

▼写真7 ミドリシジミ♀ その6a 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4594613.jpg

▼写真8 ミドリシジミ♀ その6b 開翅(2017年6月3日、東京都)
d0303129_4595550.jpg

※写真8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

この日ははっきり♀と分かる個体だけで10個体は見られた。まさかこんなに♀と出会えるとは思ってもいなかった。♀の開翅シーンを撮りたいと思っていたのでこれは嬉しい誤算であった。
♂の姿はさらに多く見られたので、後日また取り上げてみたい。

最後におまけ。
先日同じ公園で見かけた猫ちゃんを掲載し忘れていた(汗)。
涼しげな目をしたなかなかの美猫だったので、草被りだけれど顔のアップも載せてみた。

◎今日のニャンコ ♪(2017年5月31日、東京都)
d0303129_50649.jpg

d0303129_502074.jpg

※ニャンコはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO


撮影機材:※印以外はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

by mikiosu | 2017-06-04 23:59 | | Comments(8)