スミナガシ今季初撮り(2017年8月29日)

8月22日は山梨方面に遠征してみた。
峠道の脇でミヤマカラスアゲハが吸水しているのが見えたので車を降りて近づいてみる。するとスミナガシが路上にとまっていた(写真1)。

▼写真1 スミナガシ♂ その1a 開翅(ノートリミング、2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13421719.jpg


小飛して道ばたの湿ったところで吸水している(写真2、3)。

▼写真2 スミナガシ♂ その1b 開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13422423.jpg

▼写真3 スミナガシ♂ その1c 開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13423263.jpg


これ幸いと赤い口吻も撮らせてもらう(写真4、5)。

▼写真4 スミナガシ♂ その1d 開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13424591.jpg

▼写真5 スミナガシ♂ その1e 開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13425414.jpg


スミナガシは東京郊外でも見られる蝶なのだが、どうも自分とは相性が悪いのか、なかなか撮影チャンスが巡ってこないのだった。今年もようやく初撮りなので、いろいろな角度から撮っておく(写真6〜10)。

▼写真6 スミナガシ♂ その1f 半開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_134348.jpg

▼写真7 スミナガシ♂ その1g 半開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13431469.jpg

▼写真8 スミナガシ♂ その1h 半開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13432189.jpg

▼写真9 スミナガシ♂ その1 i 半開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13432838.jpg

▼写真10 スミナガシ♂ その1j 開翅(2017年8月22日、山梨県)
d0303129_13433626.jpg


ちょっとした角度の違いで表翅の色が異なって見えるのが楽しめた♪
それにしても年に1個体しか見ないというのは寂しい。来年は春からたくさん見たいものだ。(つづく)

撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

# by mikiosu | 2017-08-29 23:59 | | Comments(4)

ムラサキツバメの夏(2017年8月27日)

8月中旬、ぼちぼちムラサキツバメが出ているかと近所の公園のマテバシイをチェックしてみる。
…いたいた。
写真1、2はマテバシイの近くの葉上にとまっていたムラサキツバメ♀。

▼写真1 ムラサキツバメ♀ その1a(ノートリミング、2017年8月19日、東京都)
d0303129_14121954.jpg

▼写真2 ムラサキツバメ♀ その1b(2017年8月19日、東京都)
d0303129_14122713.jpg

※写真1、2はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

ヤブ蚊の襲来を我慢しながらマテバシイを見て回ると卵も見つかった(写真3)。

▼写真3 ムラサキツバメの卵(2017年8月19日、東京都)
d0303129_1419374.jpg

※写真3はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

新しい葉っぱをチェックすると幼虫も何匹か見られた(写真4)。

▼写真4 ムラサキツバメの幼虫 その1a(2017年8月19日、東京都)
d0303129_14124579.jpg


葉っぱを引き寄せて撮ったのが写真5。
もう終齢幼虫に近い感じなので、ムラサキツバメはだいぶ前からいたのだろう。

▼写真5 ムラサキツバメの幼虫 その1b(2017年8月19日、東京都)
d0303129_14125496.jpg

※写真4、5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

写真6は別個体の幼虫。

▼写真6 ムラサキツバメの幼虫 その2(2017年8月19日、東京都)
d0303129_1413356.jpg

※写真6はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

写真7は二日後に見つけた幼虫。
新しい葉っぱはほぼ食い尽くされている。

▼写真7 ムラサキツバメの幼虫 その3(ノートリミング、2017年8月21日、東京都)
d0303129_14131343.jpg

※写真7はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

写真8は拙宅の玄関付近にあるマテバシイの近くにいたムラサキツバメ♀。
とまっていたのはアジサイの葉上。アジサイの隣にマテバシイがある。

▼写真8 ムラサキツバメ♀ その2a(2017年8月21日、東京都)
d0303129_14132261.jpg


この個体は徐々に翅を開いてくれた(写真9、10)。

▼写真9 ムラサキツバメ♀ その2b 半開翅(2017年8月21日、東京都)
d0303129_14133076.jpg

▼写真10 ムラサキツバメ♀ その2c 開翅(2017年8月21日、東京都)
d0303129_14133899.jpg


小飛して下草の上でも開翅(写真11、12)。

▼写真11 ムラサキツバメ♀ その2d(ノートリミング、2017年8月21日、東京都)
d0303129_14134734.jpg

▼写真12 ムラサキツバメ♀ その2e 開翅(ノートリミング、2017年8月21日、東京都)
d0303129_14135540.jpg

※写真8〜12はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

今年もたくさん子孫を残して、冬には越冬集団を形成して欲しいものだ。

# by mikiosu | 2017-08-27 23:59 | | Comments(2)

近所のアゲハ&クロアゲハ(2017年8月26日)

この夏に目の前の公園で見かけたアゲハ&クロアゲハを載せておく。

写真1〜3はアゲハ♂。
公園内に咲くハナツクバネウツギ(アベリア)にきていた。

▼写真1 アゲハ♂ その1a 開翅(2017年7月22日、東京都)
d0303129_4384997.jpg

▼写真2 アゲハ♂ その1b 開翅(2017年7月22日、東京都)
d0303129_4385627.jpg

▼写真3 アゲハ♂ その1c(2017年7月22日、東京都)
d0303129_439448.jpg

※写真1〜3はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

写真4、5はアゲハ♀。
ご近所の鉢植えに産卵にきていたようだ。鉢植えの植物名はよく分からない。拙宅の玄関前にユズがあるので、そこにも来てくれないかな。

▼写真4 アゲハ♀ その1a 飛翔中(2017年8月21日、東京都)
d0303129_4391371.jpg

▼写真5 アゲハ♀ その1b 開翅(2017年8月21日、東京都)
d0303129_4392046.jpg

※写真4、5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO & Tele Converter MC-14

写真6〜10はクロアゲハ♂。
公園内のクサギの花にきていた。

▼写真6 クロアゲハ♂ その1a(2017年8月19日、東京都)
d0303129_4393095.jpg

▼写真7 クロアゲハ♂ その1b 開翅(2017年8月19日、東京都)
d0303129_439399.jpg

▼写真8 クロアゲハ♂ その1c 飛翔中(ノートリミング、2017年8月19日、東京都)
d0303129_439479.jpg

▼写真9 クロアゲハ♂ その1d 飛翔中(ノートリミング、2017年8月19日、東京都)
d0303129_4395380.jpg

▼写真10 クロアゲハ♂ その1e(ノートリミング、2017年8月19日、東京都)
d0303129_440153.jpg

※写真6〜10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

近所の葉っぱに付いている卵や幼虫巣を撮るために30ミリマクロレンズを付けていたらクロアゲハがやってきたのでそのまま撮った。

# by mikiosu | 2017-08-26 23:58 | | Comments(0)