雪とフユシャク その3(2014年2月15日)

バレンタインデーの2月14日も都内では雪が降った。
例によって主フィールドを歩いてみる。
うちには長靴というものがないので、2月8日の大雪の日にも使った登山靴をこの日も履いた。
この靴は昨秋に買った物だが、雪の日にこんなに役立つとは思わなかった。
昼頃までは積雪は2〜3センチくらい。前回の降雪に比べてサクサクしていて歩くとキュッキュッと音がして気持ちよかった。
こんな日にも犬を連れて散歩している人がいて、犬の足跡を撮ってみた(写真1)。
犬の肉球はしもやけになったりしないのだろうか。

▼写真1 役に立った登山靴&犬の足跡(ノートリミング、2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_26093.jpg


できればヒロバフユエダシャクを見たかったのだが、思うようにはいかない。
写真2〜5はシロフフユエダシャク♂。
写真2、3は茶色っぽい個体で、写真4、5はかなり黒っぽかった。

▼写真2 シロフフユエダシャク♂ その1a(ノートリミング、2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_261078.jpg

▼写真3 シロフフユエダシャク♂ その1b(2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_262969.jpg

▼写真4 シロフフユエダシャク♂ その2a(ノートリミング、2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_263121.jpg

▼写真5 シロフフユエダシャク♂ その2b(2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_26426.jpg


写真6、7はクロテンフユシャク♂。

▼写真6 クロテンフユシャク♂ その1a(ノートリミング、2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_27887.jpg

▼写真7 クロテンフユシャク♂ その1b(ノートリミング、2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_27077.jpg


写真8、9はフユシャク♀。
時期的に考えるとクロテンフユシャクの♀の可能性が高い。
写真9の個体には頭部の上と背面に水滴が付いていた。かなり水を弾くようだ。

▼写真8 フユシャク♀ その1(ノートリミング、2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_27725.jpg

▼写真9 フユシャク♀ その2(2014年2月14日、東京近郊)
d0303129_272371.jpg


昼頃までは風もなく、人気の少ない散策路をのんびり気持ちよく歩いたのだが、午後には積雪が激しくなり、風も出てきた。
夕方にはまた雪かきをした。今度は腰は痛くならなかった(笑)。
現在の時刻は深夜2時。まだ雪は降り続いていて、朝にはまた雪かきをしなければならないだろう。

撮影機材:OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

by mikiosu | 2014-02-15 02:07 | | Comments(4)

Commented by 693 at 2014-02-15 12:10 x
虫撮りには「足ごしらえ」が大切ですね。 私もゴアテックスの軽登山靴を常用しています。
注意力が虫に集中してしまうため、岩に足をぶつけたり、浅い水溜りやぬかるみ、竹の切株など何処に足を突っ込んでも大丈夫なので大活躍しています。

相変わらずフユシャク♀には出会えませんが、必ず何かの虫がいるので楽しい冬になっています。
Commented by みき♂ at 2014-02-15 20:25 x
693様
コメントありがとうございます。
登山靴、履き心地が良くて気に入ってます。
まさか自宅周辺や(雪かき)、主フィールドで履くことになるとは思いませんでしたが…。
この冬、693さんもフユシャク♀が見られるよう祈っております。
Commented by Sippo5655 at 2014-02-16 21:32
どうしてこんなにも、見つかるのでしょう^^;
みんな がんばっているのですね。
今年は本当によく雪が積もりますね。
雪かき お疲れ様です。

我が家の狭い庭をくまなく探しても
虫は 見つからないだろうなあ・・・(苦笑)
Commented by みき♂ at 2014-02-17 03:46 x
Sippo様
コメントありがとうございます。
いや本当に主フィールドではフユシャクがよく見つかるんです。
雪かきにかなり慣れてきました。慌てて買ってきたスコップもかなり役に立って嬉しいです(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード