シオカラトンボ&シオヤトンボ(2014年4月25日)

4月23日、バリ島帰りの石川会長とギンイチモンジセセリのポイントでお会いする。
プチ遠征先のポイントは4月17日に比べると個体数が増え、飛んでいる姿はそこそこ見られた。写真が撮れたのは一個体だったが(涙)。
そんな中で飴細工のように翅をキラキラさせてトンボが飛んでいた。そっと忍び寄ってみるとシオカラトンボだった(写真1、2)。
♀のような色合いだが、尾端の形状からすると♂に見える。♂も未成熟の間はこのような色をしている。

▼写真1 シオカラトンボ未成熟♂ その1a(2014年4月23日、東京郊外)
d0303129_2358696.jpg

▼写真2 シオカラトンボ未成熟♂ その1b(2014年4月23日、東京郊外)
d0303129_23581452.jpg


今季初見のトンボは10日以上前に撮ったシオヤトンボ♀だった(写真3)。
この日は3匹ほど見かけたが、写真に撮れたのはこれだけで、もう少し撮れたら載せよう…と思っているうちにだいぶ日にちが経ってしまった。
4月24日には同じ場所に遠征して、もう少しマシな写真を撮ってきた(笑)。
写真4が♀、写真5、6が♂である。
この日も何匹か羽化間もない個体が見られた。いずれももう一歩で射程圏というところで飛ばれてしまい、なかなか至近距離で撮らせてくれなかった。

▼写真3 シオヤトンボ♀ その1(2014年4月12日、東京郊外)
d0303129_23572591.jpg

▼写真4 シオヤトンボ♀ その2(2014年4月24日、東京郊外)
d0303129_23573779.jpg


シオヤトンボの♂も未成熟の間は♀のような色合いだ。

▼写真5 シオヤトンボ未成熟♂ その1(2014年4月24日、東京郊外)
d0303129_2358918.jpg

▼写真6 シオヤトンボ未成熟♂ その2(2014年4月24日、東京郊外)
d0303129_23581735.jpg


撮影中は気がつかなかったが、写真6の左上の葉上にハエトリグモがとまっていた。はっきりしないがどうもネコハエトリ♂のような気がする(写真7)。
トンボを撮ろうと近づいた私を威嚇しているように見える。

▼写真7 ネコハエトリ♂(2014年4月24日、東京郊外)
d0303129_23581933.jpg


余談だが、D7100カメラボディのメモリーカードスロットの蓋が知らない間に開いていることが多いので、テープを貼っておくことにした(写真8)。
最初はすぐに剥がせるポストイットテープを貼ったところ、簡単にずれてしまうので、包帯用のテープがいいらしいと聞いて薬局で探してきた。
貼る時に少し皺が寄ってしまったが、あまり細かいことは気にしないでおく(笑)。
この蓋は意図しない時によく開いてしまうので、壊してしまうのは時間の問題のような気がした。こうしてテープでとめておけば安心だ。

▼写真8 テープでとめたカードスロットの蓋(2014年4月24日)
d0303129_23583018.jpg

※写真8はOLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

D7100ではないが、その前のD7000の時には、ボディ底面の電池室の蓋が、やはり知らないうちに開いていたらしく、家に帰ってみると蓋が取れてなくなっていたことがある。
この時は保証期間中ということで無償修理してもらった。
その次にはやはりボディ底面にあるパワーバッテリーパックとの接点のカバーが落ちてなくなっていた。
そんなものはなくてもどうということはないが、あるべき物がないのはやはり面白くない。これは販売店で部品を取り寄せてもらった。よく覚えていないが50円くらいだった。
D90を2年間使った際にはこういうことがまったくなかったのに、困ったことである。

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED

by mikiosu | 2014-04-25 01:41 | 蜻蛉 | Comments(4)

Commented by banyan10 at 2014-04-25 18:32
僕はD90でバッテリーの蓋を落としました。
かろうじてバッテリーは残っていましたが、そっちの方が高いので良かったです。もっと良かったのは大事な撮影のときでなかったことです。
たまに、はずれやすいケースがあるようですね。僕はサービスセンターで実費だけで直してもらいましたので、同じような金額でした。
カードスロットも持ち込んでみてはいかがでしょうか。
↓のヤマト産卵、普通種でもこういう生態が観察できると嬉しいですね。
Commented by みき♂ at 2014-04-25 20:53 x
banyan様
コメントありがとうございます。
D90でもそういうことがありましたか。
D7100のカードスロットは当分テープでとめておきます(笑)。
普通種の蝶でも意外に見たことの無いシーンが結構ありますね。
今年は、ああ、またこの蝶か…、などとないがしろにせず、いろいろな生態を観察できたらと思います。
Commented by Sippo5655 at 2014-04-25 21:45
私も先日青いイトトンボを撮影しましたが、
名前を調べる時間がなくて><
きちんと調べてあげなければいけませんね^^;
カメラ私の場合、視度調整ツマミが動いてしまうことが多くて
今、普通にセロテープで固定していますが、
このテープの方が良さそう~
そうだ、100均で売ってる透明サージカルテープ
こっちの方がいいかもっ
早速お取り換えしてみます^^
Commented by みき♂ at 2014-04-26 06:37 x
Sippo様
コメントありがとうございます。
意外とテープを利用している方が多いのですね。
視度調整ツマミも簡単に動いては困りますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード