人気ブログランキング |

春告虫たち(2015年3月16日)

春の一時期に姿を見せる生き物をスプリング・エフェメラルと呼ぶ。蝶の世界ではコツバメ、ミヤマセセリ、ギフチョウなどがこれにあたる。
MFで春を告げる昆虫の代表と言えばトラフコメツキだろう。
3月16日、越冬中のウラギンシジミを確認してから主フィールドをブラブラしていると木柵にトラフコメツキの姿が見られた。しかも2個体も。
例年なら3月下旬から4月初旬なので今年は随分早い印象だ。と言っても3月下旬くらいからはあちこち遠征に忙しくあまり出現時期をチェックしていない。

▼写真1 トラフコメツキ その1(2015年3月16日、東京近郊)
d0303129_23414457.jpg

▼写真2 トラフコメツキ その2(2015年3月16日、東京近郊)
d0303129_23303095.jpg


アブの世界でスプリング・エフェメラルと言えばビロードツリアブ。
この日主フィールドで春の蛾を撮っているとどこからともなく姿を現した石川会長。さすがにいい時に来ますな(笑)。
一緒に引き上げる途中「アブがいる!」と言うので見てみると、何だか白っぽいがビロードツリアブだ。木柵のボルトにとまってじっとしている(写真3、4)。

▼写真3 ビロードツリアブ♂ その1a(2015年3月16日、東京近郊)
d0303129_23304054.jpg

▼写真4 ビロードツリアブ♂ その1b(2015年3月16日、東京近郊)
d0303129_23304877.jpg


「なんでこんなに白っぽいんですかね」などと語っているうちにだんだん茶色くなってきて、少し飛んで枯葉の上にとまった時には見慣れた色になりつつあった(写真5)。

▼写真5 ビロードツリアブ♂ その1c(2015年3月16日、東京近郊)
d0303129_2330585.jpg


複眼の様子から♂のようだ。白っぽかったのは羽化間もないからなのだろう。こんな姿は初めて見た。
ちなみに最初に撮った白っぽい側面写真は13時27分、枯葉に移動した茶色くなった背面写真は13時31分の撮影。

以下はおまけ。
春を告げるつながりで、春告鳥とも呼ばれるウグイス。
主フィールドの池に架かる橋を歩いていると、池のほとりに何かが飛んできてとまった。ジャッジャッという地鳴きからウグイスと分かった。
たまたま70−200ミリズームレンズを付けていたので枝被りを承知で撮ってみた(写真6)。

▼写真6 ウグイス その1a−1(ノートリミング、2015年3月14日、東京近郊)
d0303129_23311441.jpg


同じ写真を拡大してみると、鳥屋さんには笑われるかもしれないが、思ったより綺麗に撮れていた(写真7)。

▼写真7 ウグイス その1a−2(2015年3月14日、東京近郊)
d0303129_23311516.jpg

※写真6、7はニコンD7100+MB−D15 & AF-S Nikkor 70−200mm f/4G ED VR

ウグイスとよく混同されるのがメジロ。
写真8は少し拡大したもの。毛の一本一本が写っていて撮った方がびっくりした(笑)。

▼写真8 メジロ(2015年1月18日、東京近郊)
d0303129_23312539.jpg


冬にフユシャクを撮るようになってからは望遠系レンズも持ち歩かなくなり、鳥を撮る機会はめっきり減った。
この時は目の前の枝に長いこととまっていたので105ミリマクロレンズで撮ってみた。
今年は蝶の撮影用に購入した70−200ミリズームレンズを常時持ち歩くことになりそうなので、鳥を撮る機会も少しは増えそうだ。

撮影機材:※印以外はニコンD7100+MB−D15 & AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED&スピードライトSB-910

by mikiosu | 2015-03-16 23:31 | その他 | Comments(6)

Commented by banyan10 at 2015-03-17 18:59
トラフコメツキは知りませんでした。
なかなか蝶以外に目がいかないのですが気をつけてみたいと思います。
ビロードツリアブも止まっているのは見たことありません。
ウグイスは声はしても姿が見えないことが多いですよね。見事です。
Commented by pastel24 at 2015-03-17 20:24
立て続けに、春告虫2種に会えるとは!!
“こいつぁ春から縁起が良いわい” ですね
羽化直? 透き通るような綺麗さですね。羨ましいです
特異な容姿のビロードツリアブ、数年前に初めて見た時は
“何だこいつは”状態でした。調べたところ春限定と言う
ことで、それ以来、春先の楽しみのひとつです
一昨日の散策目的のひとつでしたが、見つける事は叶わず

春告鳥も日ごとに鳴き方が上手になってきましたね
小生の初ウグイスより出会いがしらを上手に捉えているのが
伺えます。自然体でピントもバッチリ さすがです
Commented by みき♂ at 2015-03-18 02:19 x
banyan様
コメントありがとうございます。
ウグイスは実際、声はすれども姿は見えず…の代表みたいな鳥ですね。主フィールドでも地鳴きはよく聞きますが、いつもは探すこともありません(笑)。この日はたまたま見えるところにとまってくれました。
Commented by みき♂ at 2015-03-18 02:23 x
pastel様
コメントありがとうございます。
ビロードツリアブは私も初めて見たのが2011年くらいです。
近所にもこういうアブがいるのかと嬉しかったものです。
この日は白っぽい姿にちょっとびっくりしました。
Commented by inakichi88 at 2015-03-22 22:32
トラフコメツキにしろウグイスにしろ、みきさんの被写体を見つける力は素晴らしいですね。
いつも感心しながら拝見しています。
ワタクシなんて、逆立ちしたって敵いません。

今日、気合いを入れて半日ほど、近くのフィールドをブラブラしましたが、モンシロチョウとホソヒラタアブ(多分)、バッタの幼虫くらいしか見つかりまませんでした(涙)
みきさんの眼が欲しいです(マジ)
Commented by みき♂ at 2015-03-23 05:17 x
inakichi様
コメントありがとうございます。
いやいや、フィールドを歩いているときは多分目つき悪いです(苦笑)。
MFでもモンシロチョウが出はじめました。もうちょっと暖かくなるといろいろ見られると思います。楽しみですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード