人気ブログランキング |

ギフチョウの桜どまり(2018年4月5日)

4月2日は今季二度目のギフチョウ遠征。前回の3月28日は梅が満開で桜はこれからだった。今回は桜どまりが撮れるだろうか。
現地には9時過ぎに到着。登山道にたどり着く前、道路脇の土手にギフチョウが飛んでいた。

写真1、2は山麓で見かけたギフチョウ。
写真は飛翔シーンだがスミレやオオイヌノフグリで吸蜜していた。朝9時台に山麓で撮れるようなら今日は楽勝じゃないか…。


▼写真1 ギフチョウ その1a 飛翔中(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4282638.jpg

▼写真2 ギフチョウ その1b 飛び立ち(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4283496.jpg

※写真1、2はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

この日は山頂へ行くつもりはなかったけれど、中腹でカンアオイをチェックしておきたくてちょっと登る。
写真3、4は中腹で見かけたギフチョウ。
右側の尾状突起がやや欠けていたもののなかなか綺麗な個体。

▼写真3 ギフチョウ その2a 開翅(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4284261.jpg

▼写真4 ギフチョウ その2b 開翅(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4284974.jpg

※写真3、4はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

写真5は正面から撮ってみたもの。
別に狙ったわけではなく、飛んでくるのを小ピークで待機していたら手前でとまってしまい、こんな写真しか撮れなかった(笑)。

▼写真5 ギフチョウ その3(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4285846.jpg

※写真5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

卵は見つからなかったのですぐに山麓に下りる。
前回ほとんど咲いていなかったマメザクラはほぼ満開で、そこにくるのをひたすら待つ。どんどんきて良さそうな感じの割りにはなかなかこなかった。

写真6は12時過ぎにようやく撮れたこの日最初の桜どまり。

▼写真6A ギフチョウ その4 開翅(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_429739.jpg


どうも背景の空の色が白っぽくて気に入らないので画像編集してみた(写真6B)。
やはり空は青い方が良い。撮影時にもホワイトバランスかピクチャーモードを工夫した方が良いかもしれない。

▼写真6B ギフチョウ その4 開翅(2018年4月2日、神奈川県)

d0303129_5592527.jpg

※写真6A、6BはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

ギフチョウは裏翅も押さえておきたい(写真7)。

▼写真7 ギフチョウ その5a(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_429161.jpg


写真8は同じ個体が上の方で飛んだところ。

▼写真8 ギフチョウ その5b 飛翔中(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4292391.jpg

※写真7、8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

五日前には満開だった梅の花はほとんど終わっていた。ギフチョウの好きなややピンク色の梅の花だけは少し残っていて、時折そこにもやってきた(写真9、10)。

▼写真9 ギフチョウ その6a(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4293177.jpg

▼写真10 ギフチョウ その6b 飛び立ち(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4294145.jpg

※写真9、10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

写真11は登山道入口の桜にきたところ。

▼写真11 ギフチョウ その7(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4294990.jpg

※写真11はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

写真12はミツバツツジにきたところ。
ツツジどまりは枝被りが多くて良い写真は撮れていなかった。

▼写真12 ギフチョウ その8a(ノートリミング、2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_429575.jpg


この日一番ピントがきていた写真はこれかな(写真13)。
…おいおい顔が隠れちゃってるよ(涙)。
ことほどさように、ギフチョウというのはなかなか満足できる写真が撮れないのであった。まあ、腕のせいもあるわけだけれど…。

▼写真13 ギフチョウ その8b(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_430567.jpg

※写真12、13はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

その後も14時過ぎまでマメザクラには時折ギフチョウがきてくれた(写真14、15)。

▼写真14 ギフチョウ その9 開翅(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4301438.jpg

※写真14はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

▼写真15 ギフチョウ その10 開翅(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4302227.jpg

※写真15はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

春先に入手した吉田正樹氏の木版画のような写真が撮れたかな。否、やはり完璧な角度、完璧な開翅というわけにはいかないようだ。確か吉田正樹氏はギフチョウの桜どまりは撮ったことがないとのことであった。桜どまりが撮れただけでもわれわれは幸せというべきであろうか。

◎参考写真 ギフチョウの木版画(再掲載)
d0303129_5132881.jpg


日中は思ったほどギフチョウがきてくれない印象が強かったけれど、家で画像をチェックしてみるとそこそこの数はきてくれたようだ。交尾シーンや産卵&卵は撮れなかったがまずまず楽しめた一日だった。この日ご一緒してくださった「公園昆虫記」のおはるさん、及び現地でお会いした方々にもお礼申し上げたい。

最後におまけ。
昨年は4月14日にやっと撮れたエイザンスミレ。今年はもう咲いていた。と言うか昨年が遅すぎたのだろう。マメザクラやミツバツツジもほぼ満開だったので、次は来年かな。

▼写真16 エイザンスミレ(2018年4月2日、神奈川県)
d0303129_4303118.jpg

※写真16はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

by mikiosu | 2018-04-05 23:59 | | Comments(6)

Commented by nika4 at 2018-04-06 06:29 x
豆桜にギフチョウ、綺麗な絵が撮れましたね、ナイスです!私は翌日に行きましたが、同じような状況で、30分に1度くらい桜に飛んで来ますが、ほとんど止まらずに逃げてしまいます。カメラマン20名が一斉に動くので、無理も無いか?
トイレ近くの八重桜にも、何度か降りて来ました。
Commented by mikiosu at 2018-04-06 20:20
nika様
コメント&ナイスありがとうございます。
この日は20名まではいなかったと思いますが、やはりギフチョウの動きに合わせてあっちへ行ったりこっちへ行ったりしておりました。もちろん自分もその一人です(笑)。
Commented by 霧島緑 at 2018-04-08 09:06 x
サクラやウメで吸蜜するギフチョウが見事ですね。花のタイミングも丁度良く、ほんとに画になる写真ばかりです。
スミレやサクラなどに吸蜜にやってくる飛翔シーンも見事です。
Commented by twoguitar at 2018-04-08 12:51 x
マメザクラの絶好のタイミングに素晴らしい写真をたくさん収められ良かったですね。
今年も孫のところに行ったりほかの用事、体調などで行きそびれてしまいました。
来年を期待しようかと思っています。
Commented by mikiosu at 2018-04-08 13:10
霧島緑様
コメントありがとうございます。
今季ははやばやとギフチョウが撮れたのは良いですが、早すぎてもこの後が寂しくなりそうです(苦笑)。ギフチョウ前線を追いかけるべき時がきたのでしょうか(遠い目)。
Commented by mikiosu at 2018-04-08 13:12
twoguitar様
コメントありがとうございます。
マメザクラやシダレザクラは五日前には全然咲いていませんでしたがこの日は満開でした。とは言え良いチャンスはそれほど多くなかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード