ヒゲブトハナムグリほか(2018年6月9日)

前回に引き続き4、5月に見かけた甲虫類を載せておく。

写真1、2はラミーカミキリ。
河川敷のカラムシの葉上にとまっていた。顔面ははっきり見えないが黒っぽかったので多分♀だろう。

▼写真1 ラミーカミキリ♀ その1a(2018年4月27日、東京郊外)
d0303129_262472.jpg

▼写真2 ラミーカミキリ♀ その1b(2018年4月27日、東京郊外)
d0303129_263198.jpg

※写真1、2はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

写真3、4はカクムネベニボタル。
触覚の様子から写真3は♀、写真4は♂と思う。いずれも林道脇で見つけた。

▼写真3 カクムネベニボタル♀(2018年4月27日、東京郊外)
d0303129_264063.jpg

※写真3はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

▼写真4 カクムネベニボタル♂(2018年5月6日、東京郊外)
d0303129_264844.jpg

※写真4はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

写真5、6はヒゲブトハナムグリ。
触覚がトナカイみたいでちょっと可愛い甲虫だ。地味な♀もよく同じ日に見つかることがあるが、今年は♂しか見られなかった。

▼写真5 ヒゲブトハナムグリ♂ その1(2018年5月4日、東京郊外)
d0303129_26575.jpg

※写真5はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

▼写真6 ヒゲブトハナムグリ♂ その2(2018年5月6日、東京郊外)
d0303129_27488.jpg

※写真6はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

写真7はヒメシロコブゾウムシ。

▼写真7 ヒメシロコブゾウムシ(2018年5月11日、東京郊外)
d0303129_271295.jpg

※写真7はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

写真8はシロトラカミキリ。
ヒメシロコブゾウムシとシロトラカミキリは東京郊外の山道で見つけた。

▼写真8 シロトラカミキリ(2018年5月11日、東京郊外)
d0303129_271951.jpg

※写真8はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

写真9はキイロトラカミキリ。
ヤマボウシの花にきていた。

▼写真9 キイロトラカミキリ(2018年5月17日、東京郊外)
d0303129_272729.jpg

※写真9はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

写真10はキマダラミヤマカミキリ。
フジミドリシジミを見に行った時、近くのトイレに複数個体がきていた。灯火に集まることがあるらしいので、トイレの灯りにきたのだろう。この時は300ミリを付けていたので撮るのに苦労した(笑)。

▼写真10 キマダラミヤマカミキリ(2018年5月22日、東京郊外)
d0303129_273524.jpg

※写真10はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

写真11、12はオオトラフハナムグリ♀。
フジミドリシジミを諦めて帰るときに林縁で見つけた。

▼写真11 オオトラフハナムグリ♀ その1a(2018年5月29日、東京郊外)
d0303129_274264.jpg

※写真11はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro

写真12はマクロフラッシュを使用して撮ったもの。
♂ほどではないが♀の触覚も結構発達している。

▼写真12 オオトラフハナムグリ♀ その1b(ストロボ撮影、2018年5月29日、東京郊外)
d0303129_274970.jpg

※写真12はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 30mm F3.5Macro&マクロフラッシュSTF-8


オオトラフハナムグリはこれまで♂は何度か撮っているけれど、♀は初めてなのでちょっと嬉しい(♂の過去記事は→こちら→あちら)。

by mikiosu | 2018-06-09 23:59 | 甲虫 | Comments(4)

Commented by あかね at 2018-06-11 09:52 x
みきさん
おはようございます
オオトラフハナムグリは長年見て見たかったハナムグリですから目の前の事で精いっぱいで雌の事など
考える世中がありませんでした
雌もシックでとてもいいですね
お天気が良く成ったら挑戦して見ます
私が行った日は余り昆虫が見られませんでした
みきさんとは違う場所ですけれど!
Commented by umajin2 at 2018-06-11 10:33
こんにちは!

オオトラフハナムグリ♀、良かったですね!
♂は目立つ色彩ですけど♀は・・・
でも、この種は両方撮っておきたいですね。

ヤマボウシにカミキリが来るのですね・・・。
ヤマボウシは虫が居ないイメージでしたので
今までスルーしていました。
Commented by mikiosu at 2018-06-12 03:51
あかね様
コメントありがとうございます。
オオトラフハナムグリ♂との出会い、おめでとうございます。♀は地味なだけだと思っていましたが、出会ってみるとおっしゃる通りなかなかシックでいい感じでした。
♀を見つけたのはあかねさんがトラフシジミをよく撮られる場所の近くです。
Commented by mikiosu at 2018-06-12 03:53
umajin様
コメントありがとうございます。
オオトラフハナムグリの♀は思ったよりもいい感じでした(笑)。そのうちツーショットが撮れるといいですね。
ヤマボウシは意外に侮れませんね。来年以降は要チェックです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード